アフターコロナの婚活方法とは? >>

45~49歳女性はもう結婚出来ない?今から婚活するのにアプリがNGな理由

45~49歳女性の結婚 年齢
マリコ
マリコ

45~49歳の女性はもう結婚できない?

いやいや!そんなことはないよ!

 

ただ、上手に婚活サービスを利用しないと出会いのチャンスはほぼゼロ…。

 

まず自分で見直しておきたいポイント5つとは?

各種婚活サービスについても詳しく伝えるよ!

45~49歳になると、同世代の独身男性と出会えるチャンスなんてないと、半分諦めていませんか?

結婚したいと願っていても、今から何をしていけば出会いがあるのか、出会ったとしてもどう進めていけばいいのかなど分からないことも多いですよね。

そこでこのページでは、45~49歳の女性が結婚を実現させるために知っておきたい現状と、婚活に向けて見直したいポイント5つ、各種婚活サービスについて詳しく解説していきます。

40代後半ならではの婚活方法がわかるので、きっと安心してお相手探しを始められますよ!

今すぐ結婚相手を探したい方はこちら
相手を探してみる1 ページ内ジャンプ2

このページの要点をざっくりいうと

40代後半の女性が婚活を成功させるには

ハナオ
ハナオ

40代後半の女性が婚活を成功させるには、積極的に婚活サービスを利用することだよ。

マリコ
マリコ

婚活サービスを利用すれば結婚できる可能性はまだまだあるんだね!

45~49歳女性が今から結婚したいと思ったら、自然に出会える可能性はほとんどないので婚活サービスを使いましょう

自分自身を見直しておきたいポイントとしては、相手に求める条件を広げる、モテていた過去は忘れる、周囲に相談するなどがあります。

まず自分の中で結婚に向けて変えられるところがないか見つめてみましょう。

婚活サービスにはいろいろありますが、45~49歳では条件付きのお見合いパーティーや結婚相談所の利用がおすすめです。

特に結婚相談所は第三者の目で自分に合う人を見極めてくれるので、結婚にたどり着く可能性も高くなります。

【比較】結婚相談所おすすめは?人気結婚相談所10社を仲人が解説
大手結婚相談所に入会中の方必見。各相談所のメリットデメリット、会員数、成婚率などを現役仲人が徹底比較。自分に合った結婚相談所が見つかりますよ。

45~49歳の女性が結婚する確率は?

効率よく活動すれば

45~49女性はどのように婚活を進めていけば結婚できる確率がアップするのでしょうか。

若い頃のように何人もの人との出会いや恋愛を楽しむ余裕はありませんよね。

少しでも効率よく結婚に近づくために、方法を探っていきましょう。

そこで婚活サービス利用者のデータと、同年代男性の未婚率から45~49歳女性の結婚の可能性をみていきます。

45~49歳は半分が結婚している!?ただし自然な出会いは皆無

女性の半分が結婚している

婚活サービスについての調査を見てみると、婚活サービス退会時に45~49歳だった女性は半分がサービスで出会った人と結婚して退会しています。

引用元:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 「平成21年度結婚相談・結婚情報サービス業界統計」

ところが婚活サービス以外で出会った人との結婚での退会はおらず、自然な出会いから結婚に発展するのは難しいことが分かります。

43歳・44歳の婚活に関する情報はこちらをご覧ください。

【辛い】43歳・44歳の結婚はもう諦めるべき?5人の体験談から見える真実
43・44歳の女性はもう結婚を諦めるべきなのでしょうか?このページでは婚活サービスを利用して40代前半で結婚を実現できた5人の女性の体験談と、そこから見えてくる婚活方法を詳しくご紹介します。

婚活サービスを利用せずに結婚するのは難しい?

マリコ
マリコ

45歳以上で自然な出会いはないのかな?

ハナオ
ハナオ

絶対とは言い切れないけど、自然な出会いって交際や結婚に発展するまで時間がかかっちゃうよね。

マリコ
マリコ

確かに…。自然な出会いがあっても結婚までスムーズにいかなかったら、また年だけ取っちゃうね。

ハナオ
ハナオ

婚活サービスを利用している男性も結婚に対して前向きだから、比較的結婚まで早く進むよ!

国勢調査によると、45~49歳男性の未婚率は25.9%です。

引用元:総務省「平成27年国勢調査 人口等基本集計結果」

4人に1人が未婚というと、わりと多い感じがしますが、今から自然に出会うとなると難しいですよね。

未婚で、かつ結婚願望がある男性と出会いたいのであれば、婚活サービスを利用するのが手っ取り早い方法です。

そこから自分に合う男性を見つければいいので、出会いに時間と労力を費やす必要がありません。

50歳になったら婚活はどうなるの?と不安な方は以下のページをチェックしてみてくださいね。

50歳で結婚したいときに気を付けるポイント5つ|50代婚活のススメ
50歳女性で独身だと老後が心配で結婚を焦ってしまいますよね。そこでこのページでは、50歳女性が婚活を始めるうえで、気を付けたいポイント5つとおすすめの婚活方法をご紹介します。

45~49歳の女性が結婚出来ない理由5つ。まず見直したいポイントまとめ

出来ない理由5つ

婚活を始めるにあたって、まず45~49歳の女性が結婚できない理由と対処法を知っておきましょう。

希望が多すぎる

ついつい欲が出て

マリコ
マリコ

40代後半になって結婚するなら、いっそハイスペックの男性と出会いたいなぁ…なんて。

ハナオ
ハナオ

条件を求めすぎると、相手の本当の魅力が見えなくなっちゃうよ。

結婚相手にいろいろな条件を求めてしまうのは自然なことです。

でもあまりにも希望する条件が多すぎると、本当に自分に合うかもしれない男性と出会うチャンスを自分で減らしてしまうことになります。

年齢も最初から同年代と決めてしまうのではなく、広めに設定することで条件に合う男性はかなり増えます。

おごられて当たり前

おごられるのが当たり前

マリコ
マリコ

おごってくれない男性って、その女性に興味がないからなんじゃないの?

ハナオ
ハナオ

今は男性の年収も下がってきてるから、好きな女性でも割り勘にする男性はいるんだよ。

「男性がおごるのは当たり前」と思う女性は相手にされなくなってきているんだ。

ある程度年を重ねた女性なら、男性とのデートではおごってもらうことが当たり前という感覚を持っている人も多いですよね。

少しでもバブル期を経験しているならなおさらです。

しかし婚活を進めるうえでは、男性は女性の金銭感覚もしっかりチェックしています。

結果的に男性が払うことになったとしても、少しでも払う誠意を見せられる女性でないと敬遠される可能性が高いのです。

もちろん、払ってもらった場合はしっかりと感謝を伝え、次回はちょっとしたプレゼントを用意するなど、もらうばかりでいるつもりではないことを形に表せるといいですね。

自然な出会いでないと…と思う

もう期待できない

マリコ
マリコ

婚活して見つけた結婚相手って運命の相手じゃない気がしない?

ハナオ
ハナオ

自然な出会いからの結婚ってドラマチックで運命的だよね。

 

でも、現実は「出会い方」より「どんな人と出会うか」が重要だよ。

どうしても自然な出会いにこだわるような女性は、結婚にたどり着くのは難しいでしょう。

そのうち運命の人に巡り会えるだろうと思い続けて、いつの間にか年を重ねてしまっていたという人もいるのでは?

結婚の対象となるような年齢層の独身男性との出会いは、そんなに簡単に転がっているものではありません。

理想とする条件がある人なら特に婚活サービスを利用するべきです。

モテていた過去を引きずる

過去を引きずる

若い頃はモテていて男性に困ることがなかった女性も、意外となかなか結婚できない傾向にあります。

どうしても過去のいい思いを忘れられない、今までに交際したことのある男性以上でないと納得できない、といった状態ではいつまでも結婚の実現はできませんよね。

思い切って過去のことはきっぱり忘れてしまって、これからの人生を共に過ごしていきたいと思える、今の自分をしっかり受け止めてくれるような男性を探しましょう。

周囲に相談できない

相談できない

マリコ
マリコ

45歳過ぎて恋愛や結婚の相談って、少し恥ずかしいかも…。

ハナオ
ハナオ

恥ずかしがらずに頑張って相談してみて!

きっと親身になって的確なアドバイスをもらえるよ!

マリコ
マリコ

誰に相談すればいいの?

ハナオ
ハナオ

結婚を経験している友だちに相談するのが良いよ。

この年齢になると、周囲に結婚について相談するのは恥ずかしくなってしまって当然です。

でもここは思い切って、既婚者の友人に相談してみることをおすすめします。

どういう経緯で結婚した人でも構いません。

できれば結婚してから10年以上は経っている人がいいですよ。

どんな夫婦でも他人と生活していくわけですから、結婚生活の維持にはそれなりに苦労しているはずです。

そこで「こんな人はやめておいたほうがいい」「結婚前に夫婦で○○について決めておくといい」など、経験してきたからこそのアドバイスをたくさんもらえるでしょう。

「結婚はタイミング」とよく言われるように、何歳で結婚するとしても、どの夫婦もある程度思い切って決断しているものです。

何が決め手になったのかも聞いてみるといいでしょう。

結婚すればそこがゴールではなく、むしろスタートですよね。

結婚を維持していくための現実的な話をいろいろと聞いておくと役に立ちますよ。

45~49歳の女性が結婚するためのコツ・方法

45~49歳の女性が結婚するためのコツ

40代半ば以上の女性が効率よく結婚するためには、年齢に応じた作戦が必要です。

一番良くないのは、20代の女性と同じような婚活をしてしまうこと。

「昔はモテたから…」という女性も、過去の栄光はいったん捨てて、今の自分に合ったやり方で婚活をしましょう。

かといって、年齢を気にしすぎてネガティブになってしまうのも良くありません!

45~49歳の女性が婚活で勝つためのコツをいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

相手に完璧を求めない

相手に完璧を求めない

大人の女性が婚活で犯しがちなミスが、「相手に求める条件が多すぎる」ことです。

ある程度の年齢を重ねた女性は、人生経験が豊富な分、男性を見る目がシビアになっています。

さまざまな男性を見てきたからこそ、「この人はこんなところがダメ」「あ、またこのタイプか…」というふうに、厳しくジャッジしてしまうのです。

その結果、すべての条件を満たした完璧な男性じゃないと満足できない…ということになってしまいます。

しかし、そんな男性はまずいませんし、いたとしても20代や30代前半の女性に持って行かれてしまっているはずです。

絶対に譲れない条件は死守してOKですが、それ以外の条件も求めすぎていないかどうかを今一度見直してみましょう。

自分の年齢を気にしない

自分の年齢を気にしない

40代以上の女性の中には、自分の年齢を気にしすぎてネガティブになってしまう人もたくさんいます。

実際、婚活市場には「私はもう40代なので…」と、まるで自分を傷物のように話す女性も少なくありません。

しかし、そう言われた男性は困るだけで、良い印象を持ってくれるわけがありませんよね。

たとえ何歳であろうと、婚活で卑屈な態度をとるのはNGです。

むしろ、年齢を重ねたからこその魅力を自覚し、しっかりアピールしましょう。

たとえば、豊かな知識や包容力、ちょっとしたことで目くじらを立てない寛容さなどは、若い女性にはない魅力です。

料理の腕も、なるべく上げておきたいですね!

綺麗でいる努力を続ける

綺麗でいる努力を続ける

40代半ばを過ぎて結婚する女性は、見た目が若くキレイな人が多いです。

男性はどうしても「視覚から入る情報」を重視するため、婚活でも初めて会った時の外見の印象が大きく影響します。

いくつであろうと、キレイにしている女性は強いのです。

かといって、「美魔女」になる必要はまったくありません。

むしろ、実年齢と見た目が違いすぎる女性のことを、男性は「ちょっと怖い」と感じます。

40代のメイクやファッションを研究して、年齢に応じた女性らしい見た目を保つだけで十分です。

つまり「女を捨てない」ことが大切!

最近あまりオシャレをしていない女性は、ぜひ美容室やお洋服屋さんに行ってアドバイスをもらいましょう。

女磨きにこだわりすぎない

婚活成功のために自分を磨くことはもちろん大切ですが、やりすぎには注意が必要です。

特に40代以上の独身女性の中には、自分磨きに精を出しすぎて、男性にとっては「別世界の住人」になってしまっている人が多くみられます。

たとえば、外見をキレイに保つことはいいのですが、やりすぎて「美魔女」にまでなってしまうと、そのプロっぽさが逆に男性を遠ざけてしまいます。

また、知識や教養を身につけるのもいいことですが、「英会話行ってますー、ヨガもやってますー、お茶も習ってますー」のようになると、普通の男性はちょっと近づきにくいと感じてしまうのです。

多くの男性は「自分の力で幸せにできそうな女性」を好みますので、頑張りすぎは禁物です!

自分から積極的に動く

自分から積極的に動く

40代の女性の中には、「もう歳だし、今からガツガツ婚活したって…」と思い、自分からなかなか動かない人もいます。

しかし、本気で結婚したいなら自ら出会いを求めに行くことは必須です。

上のほうでもご紹介しましたが、45~49歳の女性は「婚活サービスで出会った人と結婚」した人が多いのに対し、「それ以外で出会った人と結婚」した人はほぼいないという現実があります。

つまり、45~49歳の女性が自然な出会いで結婚するのはかなり難しいのです。

しかし、勇気を出して婚活市場に出れば、同年代で婚活している男性がたくさんいます。

40代半ばを過ぎて婚活することは、恥ずかしいことでも何でもありません。

ぜひ、出会いを求めに一歩を踏み出してみてください。

45~49歳が今から婚活するならおすすめのサービスは?アプリは使えない?

おすすめのサービスは

45~49歳女性が今から婚活を始めるならどのサービスを利用するといいのか、その理由も含めて詳しく見ていきましょう。

婚活アプリ:年齢層が低いうえ、結婚までに時間がかかる

マリコ
マリコ

婚活アプリって40代後半女性には向かないのかなぁ?

ハナオ
ハナオ

40代・50代の男性も登録しているけど、若い女性を狙っているケースが多いよ。

仮にマッチングしたとしても、本気で結婚を考えていない男性もいるから、結婚までの道のりは長くなるね。

婚活アプリはいろいろな種類があります。

利用は手軽にできるので、その点は魅力的ですね。

ただ多くのアプリで利用者が20代中心、しかも遊び相手を探すような軽いノリのものです。

中には結婚を真剣に考える人の利用が多いものもありますが、それでも30代くらいが中心です。

45~49歳の女性では対象となる年齢の男性と巡り合うのは難しいでしょう。

また、いい人を見つけたらメッセージでやり取りをして、実際に会ってみて…と自分たちで進めていく必要があり、結婚には時間がかかるのも特徴です。

45~49歳女性の婚活手段としては、おすすめできない手段です。

データマッチング:ライフスタイルを見るのにデータでは不十分

価値観が見えない

マリコ
マリコ

データマッチングって何?

ハナオ
ハナオ

自分の希望に合った人を検索して紹介してもらうシステムだよ。

マリコ
マリコ

結婚相談所とは違うの?

ハナオ
ハナオ

結婚相談所には仲人型とデータマッチング型の2種類があるんだ。

 

仲人型の結婚相談所は、自分でも探せるし、仲人の紹介もあるんだけど、データマッチング型の結婚相談所は紹介がないんだ。

データマッチングはアプリや結婚相談所での出会い方の一つです。

年齢や居住地、学歴などさまざまな条件の中からお互いに希望する条件に当てはまる人を自分で探す、あるいは紹介してもらえるサービスとなっています。

従来からある仲人型の結婚相談所と違って、紹介された中から自分の意思で選ぶ形になります。

有名なサービスには次のようなものがあります。

 

楽天オーネット

(通常プラン)

エン婚活

ツヴァイ

ゼクシィ縁結びエージェント

(スタンダードプラン)

入会費

106,000円

9,800円

95,000円

30,000円

月会費

13,900円

(6人紹介)

12,000円

(6人以上紹介)

14,800円

(年間72人以上紹介)

16,000円

(6人紹介)

面談

30分以内の面談、電話やメールなら回数無制限

直接の面談はなし

電話やメールで相談可能

相談回数無制限

3か月に1回面談

特徴

ツヴァイと並ぶ大手2強で、全国に40支社

プランはシンプルで分かりやすい

会員数が多い

オンライン完結型

圧倒的に料金が安い

3か月以内に出会わなければ登録料・月会費全額返金を保証

月会費によって年間紹介人数を選べる

(例:年間12人以上紹介で月会費10,500円)

全国に53店舗(店舗数NO.1)

比較的低価格

面談頻度は少ない

今回紹介したものは、いずれも成婚料は0円です。

会員限定のイベントなども多く企画されています。

ただ大切な相手の価値観などはデータだけでは見えてこないので、実際に会う人数のわりに結婚にたどり着くまで時間がかかり、その分お金もかかってしまう可能性があります。

各サービスで料金やフォローに違いがありますが、楽天オーネットやツヴァイのように費用が高めのものほど手厚い傾向があるといえます。

40代後半では仲人型のほうがおすすめですが、もし利用するならフォローのしっかりしたところを選ぶようにしましょう。

【比較】結婚相談所おすすめは?人気結婚相談所10社を仲人が解説
大手結婚相談所に入会中の方必見。各相談所のメリットデメリット、会員数、成婚率などを現役仲人が徹底比較。自分に合った結婚相談所が見つかりますよ。

お見合いパーティー:条件つきのものはおすすめ

マリコ
マリコ

お見合いパーティって若い女性も参加してるんじゃ…?

ハナオ
ハナオ

「40・50代限定」のような年齢制限があるパーティもあるから安心してね。

お見合いパーティーには条件のないものから、細かく参加条件が決められているものまで多々あります。

45~49歳女性には、参加条件の広いものより、男女ともに40・50代限定のような範囲の狭い条件付きのお見合いパーティーがおすすめです。

男性の年収や職種が限られていて、高収入の男性と出会うチャンスが大きいものもありますが、このようなパーティーは若い女性のほうがどうしても有利です。

あまり欲張らずに成功する可能性が高そうなものを選びましょう。

結婚相談所:各相談所の考え方をチェック

考え方をチェック

マリコ
マリコ

結婚相談所って費用がかかるよね?

ハナオ
ハナオ

婚活サービスの中では最も高額になっちゃうのは確かだね。

でも、その分サポートが充実しているから、入会から成婚まで短期間で終了しやすいんだ!

結婚相談所(仲人型)は本気で婚活をしたい人を、専任のスタッフが手厚くサポートしてくれます。

しっかりとタッグを組んで、結婚にたどり着けるよう相談をしながら婚活を進めていけます。

自分の希望する条件に当てはある人と、本当に相性の良い人が同じだとは限りません。

第三者だからこそ「この二人なら合う」と思う人と引き合わせてもらえる点が最大のメリットです。

ただ、結婚相談所にも当然良し悪しがあります。

中にはデータマッチングと同じように、希望する条件に合う人を紹介するだけというところもあるでしょう。

こういうところでは、何度紹介してもらっても合わずにお断りという結果ばかりを積み重ねることになりかねません。

そうではなく「縁」を重視し、スタッフの経験と勘をもとに、こちらの価値観も併せて考えた上で紹介してもらえるところを探しましょう。

データマッチングと比較すると料金は割高な傾向がありますが、自分に合う人を見つけやすいため登録期間が短くて済む可能性も高いです。

そうなると結果的に費用は少なくなる場合もあります。

まとめ:40代後半の婚活は前途多難。まずは信頼できるサービスを見極めて

しっかりと見極めて

このページでは45~49歳女性が婚活を進めていく上で、見直したいポイントと婚活サービスについて詳しくお伝えしました。

45~49歳で結婚できない女性には、希望が多すぎる、モテていた過去を引きずっているなどの理由があります。

理想ばかり追い求めるのではなく、自分に合う人を見つけるために現実を見つめるようにしましょう。

婚活サービスにはさまざまなものがありますが、信用できるものを見極めることが大切です。

その中でも45~49歳の婚活には、条件付きお見合いパーティーやサポートがしっかりしている結婚相談所の利用がおすすめです。

上手にこれらのサービスを利用し、結婚を実現できるようお祈りしています!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
年齢
hanamari_writer01をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました