アフターコロナの婚活方法とは? >>

50歳で結婚したいときに気を付けるポイント5つ|50代婚活のススメ

50歳以降の結婚 年齢
マリコ
マリコ

50歳女性で独身だと老後が心配で結婚を焦ってしまうよね。

でも、50歳で婚活するなんて恥ずかしい?

 

ここでは、50歳女性が婚活を始めるうえで、気を付けたいポイント5つを紹介するよ。

 

50歳女性のおすすめの婚活方法って何だろう?

結婚しないまま50歳になってしまい、焦っていませんか?

周りに同じように独身の50代がいたとしても、今は安心だけどいつか取り残されるのではと不安もありますよね。

そこでこのページでは50歳女性が婚活を成功させるために気を付けたいポイントや、おすすめの婚活方法を詳しくお伝えします。

参考にすれば、きっと素敵な男性と巡り合えますよ!

今すぐ結婚相手を探したい方はこちら
相手を探してみる1 ページ内ジャンプ2

このページの要点をざっくりいうと

指輪をした手を重ねる

50歳女性の未婚率は12%と低いですが、もう結婚できないと諦める必要はありません

ただ、結婚したいのであれば少しでも早く婚活を始めるべきです。

50歳からの婚活では、相手に求める条件や自分の理想の老後について考えておくようにしましょう。

婚活の方法は結婚相談所や条件付きのお見合いパーティー、婚活バスツアーがおすすめです!

マリコ
マリコ

50歳女性の未婚率は12%だけなの!?

9人に1人の確率なんだね…。

ハナオ
ハナオ
 

それでも、結婚できている人はいないわけじゃないよ!

 

0%じゃないから諦めないでね。

【比較】結婚相談所おすすめは?人気結婚相談所10社を仲人が解説
大手結婚相談所に入会中の方必見。各相談所のメリットデメリット、会員数、成婚率などを現役仲人が徹底比較。自分に合った結婚相談所が見つかりますよ。

50代女性はもう結婚出来ない?

もう出来ない?

50代になってしまうと、女性はもう結婚できないのでしょうか。

まずは50代女性の実際の未婚率と死別・離別の割合、50歳での婚活が今までより厳しくなってしまう理由をご紹介します。

50歳の未婚女性はわずか12%

50台の有配偶率

総務省の国勢調査による50歳女性の婚姻状況を見てみましょう。

50~54歳女性の未婚率は12.0%となっています。

引用元:総務省 「平成27年国勢調査 人口等基本集計結果」

50代前半では未婚女性は9人に1人と、かなり少ないことが分かります。

一方で死別・離別は12.9%と未婚を上回っています。

50歳の未婚女性が婚活をしようとしたときに、結婚していたことのある女性もライバルとなってくるというわけです。

周囲に未婚の女性が多いと感じる方もいるかもしれませんが、どうしても接点が多いので知り合いやすい、実は離婚の経験があるなどといった理由が考えられます。

実際には、未婚の女性は少ないのです。

マリコ
マリコ

50歳になると、未婚女性よりも離婚や死別を経験した女性の方が多いんだね。

ハナオ
ハナオ

50代の未婚率は低いのに、ライバルは増えるから、婚活の難易度も上がってしまうよ。
50代の婚活には覚悟が必要だね。

50歳で婚活をするのはかなり厳しい道のり

50歳での婚活は、40代後半と比べてもかなり厳しくなってきます

49歳とは1歳しか変わらないのに、印象は大きく変わってしまうのです。

年下の男性を狙うのであれば、容姿が良かったりお金をたくさん持っていたりしないと選んでもらうのは難しいと覚悟しておいたほうがいいでしょう。

45~49歳女性の婚活については以下のページをご覧ください。

45~49歳女性はもう結婚出来ない?今から婚活するのにアプリがNGな理由
45~49歳の女性はもう結婚できないなんていうことはありません。ただ、上手に婚活サービスを利用しないと出会いのチャンスはほぼゼロです。このページでは、まず自分で見直しておきたいポイント5つと各種婚活サービスについて詳しくお伝えします。

今からでも間に合う?50歳の今こそ婚活を始めるべき理由

50歳での未婚率の低さや婚活の厳しさをお伝えしましたが、だからといってもう諦めたほうがいいということではありません。

厳しいからこそ、少しでも早く婚活を始めていきましょう

その理由3つをお伝えします。

1.50代で婚活している人が意外と多い

意外と多い

マリコ
マリコ

50代で婚活している人っているのかなぁ~?

ハナオ
ハナオ

結婚相談所に入会している45歳以上の女性は約20%いるよ!

日本結婚相談所連盟のデータによると、結婚相談所に登録している男性の4割強が45歳以上です。

引用元:日本結婚相談所連盟「男性会員データ」

また、先ほどと同じ国勢調査によると、“50代前半男性の未婚率は女性より多く20.9%です。

引用元:総務省 「平成27年国勢調査 人口等基本集計結果」

普通に生活していると、独身の同年代の男性と出会うことは簡単ではないかもしれません。

ただ、婚活の方法を厳選すれば出会う可能性は十分にあります

2.55歳以降からより婚活が困難になる

55歳以降はより困難に

ハナオ
ハナオ

同じ50代でも55歳以上になると出会いの場が狭まってしまうんだ。

 

マリコ
マリコ

そんな、殺生な~。

ハナオ
ハナオ

できるだけ早く婚活することには越したことがないよ。

善は急げ!

婚活は55歳以降になってくると、さらに困難になってきます。

婚活を進めていくには、まず出会いが大切です。

ところがお見合いパーティーなどでは、55歳以上が対象になっていないものも多いのです。

シニア向けの婚活の場もありますが、相手の年齢層もぐっと上がってしまう可能性があります。

少しでも幅広い条件の男性との出会いがあるほうが、自分に合う人を見つけられるチャンスも増えますよね。

数年の違いかもしれませんが、無情にも年齢でハッキリと線を引かれてしまうものです。

その前に少しでも早く婚活を始めていきましょう。

3.50歳から始めれば、定年を迎える前に家庭を築ける

定年前に家庭を築ける

マリコ
マリコ

60歳までまだ時間があるから、老後について一緒に考えられるね。

ハナオ
ハナオ

一人の時間が長いと、共同生活に慣れるまで大変だけど、一緒に楽しんで乗り越えていこう!

結婚は「婚活」という面ではゴールですが、これから先の結婚生活ではまだスタート地点です。

これから何年もかけて、うまくいくように探りながら二人で徐々に家庭を築いていくことになります。

若い頃とは違い、一人暮らしも長いと夫婦それぞれの生活スタイルが完全に出来上がっていて、ここから誰かと暮らすことに慣れていくまで時間がかかってしまいます。

定年までにこの「2人での生活」を完全に築いておかないと、定年後に一緒にいる時間が増えた時にトラブルが出てきてしまうことになりかねません。

50歳から婚活を始めれば定年までに時間の余裕があるので、二人でしっかりとした家庭を築く時間もあるはずです。

50歳からの婚活で気を付けたいポイント5つ

どんな点に気を付けながら

では50歳からの婚活で気を付けたいポイントを具体的に5つご紹介します。

相手に求める条件を決めておく

チェックリストとブラウンテーブル

ハナオ
ハナオ

50年以上生きているからこそ、人生経験を活かして自分に合う人を選ぼう!

マリコ
マリコ

一緒にいて居心地が良い人を選ぶようにしたいな~。

まずは結婚相手に求める条件を決めておきましょう

若い頃なら見た目や年収、職種などいろいろと理想が高かったかもしれません。

でも年齢を重ねてきたことで自分は本当にどんな人を求めているのか、どんな人が自分に合うのかがだいぶわかってきているのではないでしょうか。

さらに若い頃より、例えば身長など、妥協できる点も増えてきているはずです。

出会える人は若い頃ほど多くないので、自分の中での条件を決めておくようにしましょう。

婚活は1日でも早く始める

カレンダーに付けられたチェック

ハナオ
ハナオ

結婚したいなら、今からでも婚活を始めよう!
大切なことだから何度も言うよ!

マリコ
マリコ

自分の年齢に落ち込んでいる場合じゃないね。

50代の結婚率12%に賭けてみよう!

婚活は早く始めるほうがいいとお伝えしましたが、それも1日でも早く、今すぐにでも始めるべきです。

50歳になって婚活が厳しくなってきているとはいえ、まだ50歳になったばかり。

50代の中では一番若いということです。

50代限定のパーティーなどでは、年齢の面だけで言うと50代後半の方よりは有利になるはずです。

もちろん中身が大切ですし、自分に合う人に出会えるかがポイントですが、年齢が上がるにつれて会う前から年齢ではじかれてしまうことも多くなります。

チャンスを少しでも減らさないためにも、少しでも早く婚活を始めましょう。

もし子供が欲しいなら、そのリスクも十分理解する

リスクも充分に理解する

ハナオ
ハナオ

酷なことを言うけど、50代での出産は諦めた方が良いよ。

40代後半でも妊娠の可能性はほぼ0だからね…。

マリコ
マリコ

もし妊娠できたとしても流産や命のリスクが高まるんだね。

まれに子どもが生まれても、成人した時の自分は70代。

不安が大きいかな…。

最近では高齢出産も可能になっていますが、子供が欲しくても50歳では妊娠・出産の可能性はほぼゼロだと知っておきましょう。

日本生殖医学会のサイトには「年齢の増加に伴い(特に35歳以降)妊娠率・生産率の低下と流産率の増加が認められる」とあります。

40代後半には妊娠率はほぼゼロに等しくなり、逆に流産率は7割を超えてきます。

引用元:日本生殖医学会「不妊症Q&A よくあるご質問」

つまり40代後半ではほとんど妊娠の可能性はないうえに、妊娠したとしてもほぼ流産してしまうということです。

また妊娠が継続できたとしても無事に出産にたどり着くには、母子ともに危険が大きいのです。

超高齢での出産をニュースで耳にすることもありますが、まずリスクがあること、育てていくことができるのかということもしっかり考えておきましょう。

自分の老後についてしっかり考えておく

古いカップを持つ老婆

マリコ
マリコ

50歳になると老後を真剣に考えたいよね。

ハナオ
ハナオ

充実した老後を過ごしたいならパートナー選びは重要!

残りの人生を一緒に楽しめる夫婦を目指そう。

50歳から婚活を始めるということは、自分も相手の男性も定年を迎えて退職するまで、そんなに遠くないということです。

今はお互いに仕事中心の生活かもしれませんが、結婚生活において老後のほうが長くなる可能性が高いことを頭に入れておく必要があります。

その老後の生活をどのように送りたいのか、まず自分の希望をはっきりさせておきましょう。

退職したら自然の豊かなところへ移住したい、老後は少しでも便利な都会に住みたいなど、人によって大きく希望は変わってきます。

いくらいい人と巡り合えても、この辺りの価値観が全く違ってしまうと結婚生活もうまくいかなくなってしまうかもしれません。

老後の生活が近いからこそ、できるだけ具体的に理想の生活を思い描いておきましょう。

再婚者も選択肢に入れてみる

手に乗せられた指輪

マリコ
マリコ

離婚歴のある男性ってまた離婚しちゃうんじゃないの?

ハナオ
ハナオ

むしろ、一度経験してしまったから、今度は離婚しないように努めるケースが多いよ!

結婚相手には、死別・離別歴のある男性も選択肢に入れましょう。

まず国勢調査の結果をご紹介します。

50~54歳の男性の未婚率は20.9%、死別・離別は7.5%です。

55~59歳男性では未婚率は16.7%、死別・離別は8.3%です。

引用元:総務省「平成27年国勢調査 人口等基本集計結果」

つまり50代男性では未婚の男性は6人に1人くらいですが、結婚歴のある男性も追加すると4人に1人と意外と多いことが分かります。

離婚歴があるというと、何となく「何か問題がある人」というイメージを持ってしまうかもしれません。

でも今、離婚自体はそれほど難しい話ではありません。

単に相性が良くなかっただけ、仕事が忙しくてすれ違ってしまったなどの理由でうまくいかなかったという場合も多いはずです。

失敗した経験があるからこそ、結婚生活をうまく送っていく努力ができて女性の気持ちにも敏感な男性も多いと期待できます。

婚姻歴のない男性にこだわるのはあまり意味のないことだと割り切りましょう。

50歳からの結婚を成功させる女性の共通点3つ

白っぽいバラのような花

「でも、50歳で婚活なんて成功率が低いんじゃ…」と不安になる女性も多いと思います。

確かに、20代や30代に比べると婚活人口は減るため、その意味ではハードルが上がるかもしれません。

しかし、年齢に応じた「婚活で男性に好かれるコツ」さえ押さえておけば、いくつであっても結婚できる可能性は十分あります。

50代の女性はどんな点に気をつけたらいいのか、ここでは50歳からの婚活で成功する女性の特徴を3つご紹介しますので、参考にしてみてください。

女性らしさを忘れていない

ネイルやメイク用品

人間、見た目よりも中身が大切ではありますが、婚活においては見た目も重要です。

職場での出会いと異なり、婚活では「ゆっくり内面を知り合ってからいい関係になる」ことは少ないからです。

結婚相談所であれ婚活パーティーであれ、第一印象が大きく影響しますので、年齢にかかわらず外見はできるかぎり磨いておきましょう。

かといって、若作りのしすぎは逆効果になります。

清潔感があることと、メイクや髪型、ファッションなどにできる範囲で気を配ることが何より大切です。

いくつになっても「女性らしいオシャレ」を忘れなければ、まず問題ありません。

また、言葉遣いや所作などにも気をつけると、大人の女性ならではのエレガントさをアピールできますよ。

大人の余裕が感じられる

50代の女性に対して、多くの男性は「大人の魅力」を期待します。

いくら見た目が若くてキレイでも、20代や30代の女性と同じキャラクターで勝負することはおすすめできません。

たとえば「ちょっとしたことで怒る」「情緒不安定」「嫉妬深い」などは、若い女性なら許されるかもしれませんが、大人の女性が同じことをするとガッカリされてしまいます。

逆に、「少しくらいのミスは笑って許してあげる」「いつも落ち着いている」「男性の自由を奪わない」などは、年齢を重ねたからこそ身につけられる大人の女性の魅力です。

また、結婚をあせって婚活でガツガツするのもNG。

たとえ心の中ではあせっていても、見た目は余裕ある大人の女性を演出しましょう。

精神的・経済的に自立している

宙に浮くお金マーク

大人の女性の魅力には、精神的・経済的に自立していることも含まれます。

たとえば、50歳になった女性が「旦那さんに養ってもらいたーい!」という姿勢を見せるのは、やはり問題です。

高収入である必要はありませんが、少なくとも自分の仕事をしっかり持っていて、自活している女性のほうが男性の目には魅力的に映ります。

大人婚の場合、お互いが自立して支え合える関係が理想です。

また、経済面だけではなく、精神面でも自立した女性でいましょう。

少し会えないだけで「さみしい」と騒いだりせず、一人の時間も優雅に楽しめてこそ大人の女性です。

気をつけて!結婚できない50歳女性の特徴とは

気を付けたい女性の特徴1

逆に、婚活に失敗してしまう50歳女性もたくさんいます。

たとえば「相手に求める条件が多すぎる女性」は、その代表です。

「年収は絶対600万円以上で、見た目がカッコよくて、結婚歴がなくて…」というふうに理想を高くしすぎると、当然ながら選択肢は狭まってしまいます。

「自分の年齢を卑下する女性」もNGです。

「どうせ若くないから…」とか「もう50代なんですけど…」のようなネガティブ発言は、相手を困らせるだけですし、自分で自分の価値を下げてしまいます。

また、依存体質も良くありませんが、逆に「しっかりしすぎていて隙がない女性」も問題です。

経済的・精神的には自立しつつも、適度に男性に甘えられるような可愛らしさを残しておくことが、婚活成功のコツですよ。

50歳で婚活するのにおすすめのやり方は?バスツアーがいいって本当?

オススメのやり方って

50歳で婚活するにはどのような方法がいいのか紹介していきます。

バスツアーがいいという話を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

若い世代との違いについてもお伝えします。

すぐに結婚したいならアプリやデータマッチングは不向き

マリコ
マリコ

婚活アプリってすぐに登録できて相手を探せるのに、なぜすぐ結婚したい人に不向きなの?

ハナオ
ハナオ

婚活アプリの利用者は20代・30代女性が多いから厳しいよ。

データマッチングは40代・50代女性も多いけど、サポートがないから労力がかかるよ。

すぐに婚活を成功させたいなら、アプリやデータマッチングはおすすめできません

アプリは利用者の年齢が若いため、結婚相手として対象となる人が少なく出会える可能性がほとんどありません。

また、データマッチングは条件が合う人が見つかったとしても、サポートが薄い場合が多く自分で動く必要があります。

どう選べばいいのか分からず婚活を進めるのが難しいのです。

50歳での婚活でおすすめなのは結婚相談所やお見合いパーティーです。

【比較】結婚相談所おすすめは?人気結婚相談所10社を仲人が解説
大手結婚相談所に入会中の方必見。各相談所のメリットデメリット、会員数、成婚率などを現役仲人が徹底比較。自分に合った結婚相談所が見つかりますよ。

日本結婚相談所連盟によると、結婚相談所に登録している男性は45歳以上が4割以上を占めていますし、素性がはっきりしているので安心です。

引用元:日本結婚相談所連盟「男性会員データ」

お見合いパーティーは年齢など参加者の条件が限られているものも多いので、合う相手に巡り会う可能性も高いです。

お近くで企画されていないか調べてみてくださいね。

50代男女にバスツアーが人気。その理由とは?

バスツアーが人気

マリコ
マリコ

50代の男女にバスツアーが人気なのはどうして?

ハナオ
ハナオ

一緒に食事したり観光地を巡ったりしながら旅行を満喫できるから、男性と親しくなりやすいんだ。

バスツアーは観光目的ばかりではなく、婚活ツアーも多く実施されています

婚活バスツアーは、真剣に出会いを求めている独身の男女を対象としています。

内容は普通のバスツアーと大きく変わりませんが、観光地に行って一人で過ごしたり、同性とばかり話をすることになったりしないように工夫されていることが特徴です。

婚活パーティーは数時間でたくさんの人と話す必要があり慌ただしいですが、一日の旅行なのでゆっくり時間があり、観光地を巡るので話題もあり話が弾みやすくなります

さまざまな体験を通してお互いをよく知ることもできるので、若い人にも人気になってきています。

各ツアーは参加者の年齢条件が決められているので、若い人ばかりの中にポツンと混ざる可能性も少ないです。

50歳女性が参加条件に含まれるツアーは数も多く、実施が確定になっているものも意外と多いんですよ。

今までの実際のツアーの様子を見ることができるサイトも多くあります。

出発日や出発地はもちろん豊富ですし、魅力的なツアーもたくさん企画されていますので、ぜひ一度参加してみることをおすすめします。

まとめ:50歳から婚活を始めるなら、より確実な方法を選ぼう

より確実な方法でいこう

このページでは50歳女性が婚活を成功させるために、気を付けたいポイントやおすすめの方法をお伝えしました。

人生80年が当たり前になってきている今、50歳での結婚は決して珍しいものではありませんよね。

ただ、結婚への道のりは簡単とは言えないでしょう。

実現のためにはしっかり自分の中での条件を決めておき、より出会いやすい方法で婚活を進めていく必要があります。

何人もの男性と会い、婚活を進めていくことはかなり大きなエネルギーを要する行動です。

若い頃のように感情だけで突っ走るのは、体力的にも精神的にもだいぶ難しいですよね。

婚活をストレスなく進めていくためにも、結婚相談所や婚活ツアーなど、少しでも楽しめて確実な方法を試してみることをおすすめします!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
年齢
hanamari_writer01をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました