アフターコロナの婚活方法とは? >>

【なぜ?】美人なのに結婚できない女性の特徴8つ!結婚できる人とは何が違う?

美人なのに結婚できない人の特徴 悩み
マリコ
マリコ

私の友達にすごく美人な子がいるんだけど、意外と婚活に苦労しているみたいなのよね。

ハナオ
ハナオ

実は美人なら簡単に結婚できるってわけでもないんだ。美人なのに結婚できない人もいて、そんな人には特徴があるから、僕が説明していくね。

「美人ならモテモテで結婚に苦労しなさそう」、このように思っている人は多いでしょう。

なぜなら、男性は女性を見るときに外見から入りやすいので、顔がよければその分出会いのチャンスが広がるだろうと考えるからです。

しかし、実際は美人でも結婚できないと悩んでいる人はいます。
今回はそのような人の特徴と、結婚できる人との違いを詳しく説明しましょう。

今すぐ結婚相手を探したい方はこちら
相手を探してみる1 ページ内ジャンプ2
結婚相談所仲人【このページの監修者】Takahiro
オンライン対応の結婚相談所「婚活ハナコとタロウ」代表カウンセラー。
Twitterはこちら

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくり言うと

美人なのに結婚できない

女性は男性の中身を見てお付き合いを決める人が多いですが、男性は女性の『外見』から入る確率が高いという特徴があります。

そのため、美人な女性なら男性からモテるので、婚活をしなくてもすぐに結婚できるだろうと考えている人は多いものです。

しかしモデル級にスタイルがよく整った顔立ちの女性でも、「結婚できない」「いい人に巡り会えない」と悩む人は少なくありません。

それには理由があり、美人なのに結婚できない人に見られる『特徴』に関係しています。
特徴を知り、対処をしていくことで結婚できる人へと変わっていくでしょう。

美人なのに結婚できない女性っているの?

Twitter女性の声

「美人なのに結婚できない女性っているの?」中にはこのような疑問を持つ女性もいるでしょう。

では実際にいるのかどうか、Twitterから女性の声を探っていきましょう。

この人は美人だけれど婚期を逃すと売れ残ってしまうと考察しています。
たしかに恋愛・結婚はタイミングが重要ですよね。

美人でも、性格に問題があると結婚が難しいのでしょう。
店員さんに対する態度でなんとなく性格がわかりますよね。

美人に限ったことではないですが、やはり条件が厳しすぎるとなかなか結婚はできないようです。

このように、少しTwitterを調査しただけで、「美人なのに結婚できていない」とツイートしている人をたくさん見つけることができました。

結婚は顔だけでなく、性格や相手に求める条件、タイミングなどが大きく関わっているということでしょう。

「中途半端な美人」は要注意!結婚できないワケ

ひとくちに美人と言っても絶世の美女の人や、そうでもないけどブスでもない『中途半端な美人』もいますよね。

この中途半端な美人は実は要注意で、美人なのに結婚できないという状況に陥りやすいのです。

絶世の美女であればイケメンや芸能人、資産家などからアプローチされてすぐに結婚できることがありますが、中途半端だとなかなか超ハイスペック男子からは求婚されにくいもの。

また、中途半端な美人はブスではないので、今までの人生でちやほやされてきたシーンも多いでしょう。

その結果、内面磨きを怠り、30代では見た目だけで勝負できずに結婚できない悩みを抱えてしまうのです。

同じ中途半端な美人なら若い人のほうがモテる傾向にあります。

マリコ
マリコ

やっぱり年齢が高くなると婚活は不利なのね〜!

ハナオ
ハナオ

そう考えると、「婚活は早く始めることが大事」ってことがわかってくるはずだよ。

たった3割!結婚相手に容姿を求める男性は少ない

結婚相手に容姿を求める男性は少ない

『男性は外見で女性を選ぶ』と思っている人は多いかもしれませんが、内閣府の調査によると、結婚相手に求める条件は男性では『価値観が近いこと』『一緒にいて楽しいこと』『一緒にいて気をつかわないこと』が多いという結果が出ています。

男女別にみると、男性では「価値観が近いこと」(72.2%)が最も高く、女性では「一緒にいて楽しいこと」及び「一緒にいて気をつかわないこと」(ともに80.0%)が最も高い。

引用元:内閣府「結婚観

そして『容姿が好みであること』は全体のたった3割程度で、男性が結婚相手の女性に求める条件として『容姿』は意外と重要ではないのです。

いくら顔がきれいでも、家事ができなかったりわがままな性格だったりすると、結婚相手の対象から外れ、結婚できないまま年齢が進んでしまうということは忘れないでおきましょう。

当てはまってない?美人なのに結婚できない女性の特徴10選

結婚できない女性の特徴8つ

では次に、美人なのに結婚できない女性の特徴を10個ご紹介していきます。

あなたはこの中に当てはまるものかないかどうか一度チェックしてみましょう。

1.若い時のモテた過去を引きずっている

モテた過去を引きずっている

マリコ
マリコ

昔からモテモテだと、やっぱり余裕を持ってしまうのかな?

ハナオ
ハナオ

たしかに、若い頃からモテていると「いつでも結婚できる」と錯覚しやすいところはあるかもね。

美人だと10代、20代など若いころはモテたでしょうが、モテ期を引きずっていて20代後半以降も同じ感覚になっていると、美人なのにモテない女性になってしまいます。

男性は結婚相手により若い女性を求めるものです。

そのため、20代後半以降になると、いくら顔がよくても20代前半の若い女性のほうに興味を持ってしまうので、まずは『男性は若い女性を求めるものだ』という現実を受け止める必要があります。

「美人なのにブスな若い子に負けるのはなぜ?」と疑問に思う人もいるでしょうが、それは若さに負けてしまったからです。

でもそこで落ち込む必要はありません。

歳を取るのは仕方がないことですから、現実を受け止めて、自分の恵まれた容姿だけに頼らないように内面をレベルアップさせる努力をしていけばOKです。

「顔がいいから若い子に負けない」と思わず、現実を受け止めましょう。

2.結婚相手に高望みしている

高望みしている

美人なのに結婚できない女性の特徴の2つ目は『結婚相手に高望みしている』というものです。

美人だと自分で自覚しているので、相手の男性にも自分の容姿に見合った高い条件を求めてしまいます。

しかしいくら美人でも、理想が高い女性は「めんどくさそう」「内面を見てくれなさそう」といった理由で、結婚相手の対象外になりやすいのです。

では反対に考えてみてください。

芸能人にのようにかっこいい男性がいたとして、その彼が『年収800万円以上』『プロ級の料理が作れる』『いつもメイク・ヘアメイクがばっちり』など理想が高かったらどうでしょう。

正直、めんどくさそうと感じませんか?

男性でもそれは同じなので、結婚相手に高望みをするのは控えましょう。

3.自分の意見を曲げようとしない

こだわりが強く、我が強い女性は男性から敬遠されやすいので、美人でも結婚できない女になる可能性が高いと言えます。

結婚生活は歩み寄りの連続。

お互いに譲り合い、協力し合って生活をしていかなければならないのに、あなたが自分の意見を曲げないと、結婚後のイメージが想像できなくなってしまいます。

もちろん自分の意見や意思を持つことは大事です。

しかし思いが強すぎると、結婚においてはマイナス点になってしまうということ。

男性とデートや会話をするときは「私が」という気持ちは一旦おさめ、相手の話を聞く姿勢や受け身の姿勢を大事にしましょう。

自分の話ばかりしていたり、食事やお茶をするお店が「ここじゃないと嫌」と言ってしまうと、自分の意見を曲げられない頑固な女性と思われてしまうかもしれません。

マリコ
マリコ

頑固な女性は結婚においてマイナスになることもあるのね。

ハナオ
ハナオ

まっすぐな女性は魅力的だけど、結婚では寄り添う心も大事だよ。

4.婚活に必死な感じが伝わってくる

20代後半に差し掛かると、まだ結婚相手となる男性と出会えていないことに焦りを感じるでしょう。

しかし結婚にガツガツしている女性は、美人でもそうでもなくても人気が低いものです。

結婚に必死な感じが伝わってくると、「付き合ったら絶対に結婚しなければいけないのでは」「結婚に対する思いが強すぎて怖い」などと、男性にプレッシャーを与えてしまいます。

焦る気持ちが芽生えるのは仕方がないですが、婚活中は男性に焦りを気づかれないよう注意しましょう。

「早く相手を見つけて結婚したい」「次の出会いに期待している」などの発言は控えたほうがよさそうです。

5.仕事ばかりで生活感がない

生活感がない

仕事ばかりで生活感がない女性も、美人なのに結婚できない悩みを抱えやすいものです。

たとえば、

  • 土日も仕事ばかりで休みがない
  • 毎日夜遅くまで仕事をしている
  • 重要な仕事を任されている
  • デート中に仕事の連絡がよく入る
という女性は、会社に必要とされている証拠ですが、常に忙しいので一緒に家庭を築くことが想像できません。

また、仕事で忙しいということは、家事や育児をしてくれなさそうという印象も与えてしまいます。

女性が家事・育児をしないとなると、男性が働きながら家事・育児をこなさないといけなくなり、いくらなんでも負担が重すぎると感じますよね。

専業主夫になりたい男性なら仕事を女性に任せてもよいかもしれませんが、そうでなければ仕事ばかりで生活が忙しい女性は結婚相手として選ばれにくいと覚えておきましょう。

料理ができない女性も生活感がないと思われることがあるので要注意。こちらの記事も参考にしてくださいね。

【嫁失格?】料理できない女は結婚から遠い?男性の本音と料理できない女性の特徴6つ
『嫁』というと料理上手なイメージを持っている人が多いでしょうが、料理上手でないと結婚は難しいのでしょうか?今回は料理ができない女性に対する男性の本音と、料理ができない女性の特徴を6つご紹介します。料理が苦手な女性はぜひ参考にしてくださいね。

6.気遣いができない

映画に出てきそうな美人で気ままな女性は魅力的ではありますが、「彼女だったらいいけど結婚までは考えない」男性が多いものです。

わがままで相手に対する思いやりがなく、気遣いができない女性は結婚すると男性の負担が増えるというイメージがあります。

たとえば、

  • 今日は疲れたから家事は一切やりたくない
  • 一緒に旅行へいきたいから大事な会議があっても会社を休んで欲しい
  • 夕飯は家族で一緒に食べたいから飲み会は禁止
などを要求されたらどうしようと不安になるのです。

わがままな美人に弄ばれてもいいと思うのは彼女までと覚えておきましょう。

マリコ
マリコ

いくら顔がよくても、ワガママが許されるわけではないのね。

ハナオ
ハナオ

そうだよ。結婚するならやっぱり性格は大事だからね!

7.性格もいいのに.. 消極的すぎる

これまでの特徴はどちらかと言えば性格の中で『欠点』と呼べるものでした。

しかし中には美人なだけでなく性格もいいのに、なかなか結婚できないという女性もいます。

そのような女性のほとんどが積極的に動けない、好意を見せるのが恥ずかしい、といった消極的な女性なのです。

相手に好意が伝わりにくいので恋人関係になりにくく、結婚後も女性に主体性がないと全て男性主導で生活しなければいけません。

そうなると「美人でいい子だけど、長い間結婚生活をともにすると疲れそう…」という印象を与えてしまいます。

マリコ
マリコ

やっぱりどんなときでも「積極性」って大事なのね!

ハナオ
ハナオ

見た目に関わらず、自分から動くことも大事だよ。

8.いつもダメ男に振り回されている

いくら美人でも、ダメ男にはまってしまう女性は結婚が遠ざかってしまいます。

たとえば、相手がだらしなければだらしないほど「私がなんとかしなきゃ」と思ってしまう、共依存タイプの女性。

あるいは、見た目重視で相手の中身を見ようとしない、無類のイケメン好きの女性などです。

「なぜ美人なのに、わざわざ変な男に引っかかるの?」と思われるかもしれませんが、美人は男性から敬遠されやすいため、自意識過剰な俺様系のダメ男に引っかかることが多かったりします。

幸せな結婚をするためには、ダメな男とはきっぱり縁を切って、まともな男性のいる場所で婚活することが大切です!

9.自分の求める相手がよく分かっていない

美人あるあるの1つに、「昔からモテてきただけに、自分の理想の男性がよく分からない」というものがあります。

基本的に、男性から言い寄られて交際がスタートするため、「受け身」の姿勢で恋愛をしてしまう美人が多いのです。

また、1人と別れてもまたすぐ次の人が見つかりますので、「なんか違う」と感じたらすぐに別れてしまったりもします。

そんな恋愛遍歴を重ねてきた美人は、いざ婚活する段になって「自分がどんな男性を求めているのかが分からない」という壁にぶつかるのです。

そうならないためには、いったん受け身の恋愛から距離を置いて、自分が求める相手はどんな人なのかを見つめ直すといいですね。

10.実はあまり結婚のことを重視していない

実はあまり結婚願望がない

『実はあまり結婚を重視していない』というのも、美人なのに結婚できない人の特徴です。

「まわりが結婚し始めたから」「親がうるさいので」などの理由で婚活をしている人は、いやいや婚活をしているので、美人でも結婚まではたどり着かないことが多いでしょう。

本当は自分一人でも生活できる、仕事や趣味が充実していて結婚にそれほど重きを置いていないという女性は、婚活しても成功しにくいのです。

自分でも結婚に乗り気でないことを理解していればよいですが、中には本人さえも気づいていない場合もあります。

そのため、なかなか結婚できないときは「本当に結婚したいのか」を一度よく考えてみましょう。

【おかしい?】結婚願望がない女性が増えている?結婚しないメリット・デメリット
「結婚願望がないんだけど、私っておかしい?」と、このように悩んでいる人は少なくありません。結婚願望がないと思って結婚しなかった結果、40〜50代になってから結婚したくなることも。結婚しないメリットとデメリットを知り、本当に1人のままでいいのか考えてみましょう。

ここが違う!結婚できる女性に共通する5つの特徴

結婚できる女性3つの特徴

では次に、結婚できる女性にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

美人なのに結婚できない女性の特徴に当てはまっていた人は、結婚できる女性の特徴を知り、真似をすることで結婚のゴールへ一歩近づくはずです。

男性を否定しない・ダメ出しをしない

マリコ
マリコ

男性に「してはいけないこと」ってあるの?

ハナオ
ハナオ

ダメ出しや否定は避けたほうがいいよ!

結婚できる女性は「あなたのそこがダメ」「それはよくないと思う」などと、男性を否定したりしません。

自分と違う部分があってもまずは認め、なぜ違うのかを理解し、歩み寄ることが大切です。

愚痴を言ったり相談したりする度にダメ出しをされると、自分に自信がなくなるので男性は苦手。

もちろん男性のダメな行動を『良しとする』というわけではありません。

いきなり『ダメ』『悪い』というのではなく、なぜそうなったのかを考え、相手を傷つけないアドバイスの方法を考えてから男性に伝えるのがよいということです。

自分の弱い部分をさらけ出せる

弱い部分をさらけ出せる

結婚できる女性は男性に対して、自分の欠点や弱い部分を恥ずかしがらずにさらけ出せます。

不安に思うことや心配なこと、1人では自信がないことを、「大丈夫」と隠さずに相談したり男性を頼ったりできるのです。

反対に「私1人で大丈夫」と強がってばかりだと、男性に「この人は自分がいなくても生きていける」と思われてしまいます。

そのため、守る必要がないかなと感じて、結婚相手の対象から外してしまうのです。

男性は何歳になっても女性に頼られたい生き物。
「手伝って欲しい」「助けて欲しい」と言われることで、自分の必要性を感じられる人が多いのです。

もし今まで「強がっていたほうが守りたいと思ってもらえる」と思っていたなら、考えを改めましょう。

素直に甘えたり弱い部分を隠さず曝け出すようにすると、「あなたを一生守りたい」と言ってくれる男性と出会えるはずですよ。

相手のペースに合わせる柔軟性がある

男性は『芯がありつつ、柔軟性のある女性』を結婚相手にしたいと考えています。

結婚は他人同士がするものですから、考え方や価値観に違いがあって当たり前。

そのため、お互い相手の生活ペースや価値観へ歩み寄ることが大事です。

自分の意見を押し付けるのではなく、柔軟にものごとを考えられる女性は結婚相手に選ばれる確率が高いもの。

2人の意見が違ったときに、男性の意見を聞かず、自分の意見を通そうとしてきた人は注意が必要です。

美人だけど結婚できない人の特徴のところでも説明しましたが、わがままにならず、相手のペースに合わせることを忘れないようにしましょう。

 

相手の夢や目標を心から応援できる

相手の男性の夢や目標を否定せず、心から応援できる女性は、美人かどうかに関係なく結婚できる可能性が高いです。

男性は、結婚相手の女性には「いつも味方でいてほしい」と思っているもの。

「〇〇君ならできるよ」「〇〇君が思う通りにすればいいよ」というふうに、夢を応援できる女性になることは、婚活を成功させるためにとても重要なポイントです。

逆に「夢ばかり見てないで、もっと地に足をつけたら?」「そんなのムリでしょ」など、男性の夢を否定してばかりいる女性は、たとえ美人でも結婚相手として選ばれにくくなりますので気をつけましょう。

自分から「結婚したい」と伝えられる

美人の女性は、彼氏がいても自分から「結婚したい」と言えない人が多いようです。

プライドの高さもありますが、これまでずっと受け身で恋愛してきただけに、「告白やプロポーズは男性からしてもらうもの」という固定観念が強いのでしょう。

しかし、プロポーズは男性にとっても勇気が要ります。

特に草食系男子が増えている今では、待つばかりでは一向に結婚できないことも。

結婚できる女性は、自分の思いを相手にちゃんと伝えられる人が多く、ふとしたタイミングで自然に「そろそろ結婚したいな」と言えたりします。

ハッキリ伝えるのが苦手な人は、せめて男性がプロポーズしやすい雰囲気を作れるように、色々工夫してみてくださいね。

マリコ
マリコ

なるほどね。結婚できる人にはこんな特徴があるのね!

ハナオ
ハナオ

この特徴を参考にするとモテ度がアップすると思うよ!

あとは婚活が上手くいかない理由にも当てはまっていないか確認しておこう。

婚活がうまくいかない疲れた!婚活地獄から抜け出すには?
素敵な出会いを求めて婚活をしてもなかなかうまくいかず、「疲れた・・・」と感じてはいませんか?婚活がうまくいかないのには理由があるので、解決策を知って結婚相手をゲットしていきましょう!あわせて年代別の攻略法もご紹介します。

まとめ:「美人=結婚相手にふさわしい」ではない!

美人=結婚相手ではない

美人なら相手を選び放題で、結婚は難しくないと考えている人がいるかもしれませんが、『美人=結婚相手にふさわしい』というわけではありません。

長い間共同生活をしていく結婚は、外見だけでなく内面のほうが重要です。

もし美人だけど結婚できない特徴に当てはまっていれば、今日から見直して婚活の成功率を上げていきましょう。

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
悩み
hanako_marriageをフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました