アフターコロナの婚活方法とは? >>

【大丈夫?】バツ2男性との再婚で幸せになるには?婚活の際の注意点まとめ

バツ2男性との再婚はどうなの? 再婚
マリコ
マリコ

た、大変~!結婚を考えてる彼氏がバツ2だったの!

優しいし、素敵な人だとは思うけど…本当に結婚してもいいのかな?

バツ2男性と結婚する時に注意しておきたい、重要なポイントって?

あなたが結婚したいと思った相手がバツ2だとしたら、どうしますか?

結婚をやめるか、それでも結婚するか、離婚の理由にもよるのか…人によっていろいろな意見があると思います。

もしこれが友人の話だとすると、相談されたらだいたいの人は反対かもしれませんね。

しかし、相手のことを本当に好きになったら、なかなか答えを出すのは難しいものです。

バツ2の男性と再婚しても、幸せになれるのでしょうか?

そこで、今回はバツ2男性のありがちな特徴や性格、世間が思うポジティブ・ネガティブイメージ、再婚しても大丈夫な男性はどんな人なのかをご紹介します。

あなたの彼が当てはまるかどうかチェックして、再婚の参考にしていただければ幸いです。

再婚相手、どこで見つける?
相手を探してみる1 ページ内ジャンプ2

このページの要点をざっくり言うと

注意点まとめ

バツ2の男性は、どうしても世間のイメージはあまりよくありません

学習能力が低い、女性を見る目がよっぽどない、性格に問題があって結婚に向いていない、などのイメージがあります。

そんな男性と再婚してもいいのか悩みますし、不安にもなりますよね。

しかし、バツがついていても離婚の理由は、人によって全然違います

中には死別もあるでしょうし、明らかに前のパートナーに非がある場合もあります。

バツ2の彼と再婚を考えているなら、離婚原因を聞いた上で、再婚してもいい男性なのかどうかを見極めて下さい。

マリコ
マリコ

バツが付いているからって、ダメな人とは限らないもんね!

ハナオ
ハナオ

その人によって事情も違うだろうから、しっかりと聞いてあげることが重要だよ!

バツ2の男性って何人いる?バツ2以上の人口は?

ソファーに座ってPCを叩く男性

離婚や再婚は、最近では珍しいことではないので、バツ2・バツ3の人もたくさんいます。

それでは実際、バツ2以上の人は何人くらいいるのでしょうか?

平成20年

離婚件数

総数

251,136組

183,556人

182,936人

出典元:厚生労働省『平成21年度「離婚に関する統計」の概況:離婚の年次推移』

厚生労働省の離婚に関するデータを見てみると、平成20年に離婚した夫婦は、約25万組いました。

しかし、このデータは離婚した全ての数になるので、初婚か再婚かはわかりません。

夫婦とも再婚の婚姻数

平成15年

63,077組

平成16年

63,709組

平成17年

63,996組

平成18年

66,599組

平成19年

66,961組

出典元:厚生労働省『平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況』

夫婦とも再婚の場合の婚姻数は、約6万5千組くらいいます。

毎年約6万組ぐらいが結婚していて、離婚した夫婦が約25万組ぐらいいるので、バツ2の男性は結構いるように思います。

しかし、行政機関による統計はないため、確実な数字はわかりません。

一説には、再婚者同士の離婚は50%を超えているという調査があり、初婚よりも再婚や再々婚の離婚率のほうが高いとも言われています。

バツイチ同士の再婚が一番おすすめな5つの理由|バツイチ同士の事実婚はアリ?
一度離婚したけど、まだ結婚できる年齢だしもう一度素敵な人と出会いたい! 「バツイチ同士だと上手くいく」って聞いたことがあるけど、どうしてなんだろう? バツイチ同士の再婚だからこそ上手くいきやすい、5つの理由って?

バツ2男性にありがちな特徴と性格。あなたの彼は大丈夫?

夕日を見つめる後ろ姿

マリコ
マリコ

正直、バツ2の男性ってあんまり信用できないかも…

共通点があるのかな?

ハナオ
ハナオ

もちろん事情があってバツ2になってしまった人もいるけど、

自分自身に原因がある場合も多そうだよね…

バツ2の男性にありがちな特徴や性格には、以下のようなものがあります。

あなたの彼氏に当てはまらないかチェックしてみて下さい。

自己中心的性格

自己中心的な性格

離婚を2回も繰り返している男性は、自分のことを最優先に考えている自己中心的な性格の人が多いです。

家族のことを考えず、自分が好きなようにします。

特に女性は、初めは男性のわがままを聞きますが、やがて我慢できずに爆発して大きな喧嘩になり、離婚に至ってしまうケースがあります。

性格を直すのはなかなか難しいので、自己中心的な性格の改善はあまり期待できません

ちなみに、女性に優しいけれど自由に生きたい男性もこのタイプです。

マリコ
マリコ

もしこっちに子供がいたら、そんな人には安心して預けられないかも…

ハナオ
ハナオ

自己中心的な考えの人は、あんまり結婚に向いていないかもね。

依存的性格

回っていくルーレット

アルコール依存ギャンブル依存の男性も、離婚を繰り返しがちです。

アルコールやギャンブルなどに依存するとお金もかかり、生活費まで使ってしまうおそれもあるので、立派な離婚原因となります。

もともと何かに依存するメンタルが弱いタイプの人が、自分の意思でやめるのは難しいため、あなたと再婚しても同じことを繰り返すことになりかねません

暴力的な性格

マリコ
マリコ

暴力を振るうこともあるの~!?

ハナオ
ハナオ

もちろん一部の人だとは思うけど、相手の離婚理由はしっかり確認しておこう!

男性が離婚する理由に、暴力は多いです。

普段は温厚でも、スイッチが入ったように急に激しく怒る激情型は特に注意が必要です。

付き合っている時は手までは挙げなかったとしても、再婚して数年したら手を挙げるようになってDVに発展し、離婚に至るケースも実際あります

直接暴力を振るわなくても、暴言や脅迫するような言葉によって、精神的な暴力を振るう男性もいます。

浮気を繰り返す恋愛体質

浮気を繰り返す恋愛体質

再婚を繰り返している人の中には、女性関係が派手な人も多いです。

恋愛体質で、妻以外の女性に対してすぐに恋愛感情を持ってしまいます。

浮気がバレて離婚となった時は反省するのですが、同じ過ちを繰り返してしまいがちです。

不倫はダメなことと理解していても、女好きの性格は自制できないため、結婚と離婚を繰り返す傾向にあります。

バツ2男性に対する心理。ポジティブイメージは?

料理している男女

世間の女性がバツ2男性に持つ、ポジティブイメージは以下の3つになります。

失敗してもへこたれない

バツ2の男性は、ある意味では失敗してもへこたれない楽観的な性格とも言えます。

結婚をあまり深刻に考えすぎず、「なんとかなる」と思って飛び込むものの、結局ダメになって離婚してしまいます。

楽観的な性格の人は、失敗したことをくよくよあまり悩まないので、同じ失敗を繰り返してしまうのです。

しかし、楽観的な性格の人はポジティブに物事を考えていますし、基本的に明るいので、ムードメーカーとなるところが魅力でもあります。

マリコ
マリコ

いつもポジティブな考え方の人なら、一緒に居ても楽しいだろうな♪

ハナオ
ハナオ

女性との会話も上手そうだよね!

自分の気持ちに素直

女性をバックハグしているような男性

離婚と再婚を繰り返す人は、自分の気持ちに素直な人だと言えます。

多くの人は、結婚生活で嫌なことがあっても我慢しますが、自分に素直な人は「あ、耐えられない」と思ったらすぐに離婚しますし、もちろん好きな人ができたら再婚するのです。

いい意味ではピュアとも言えますが、単にわがままな性格とも言えるのかもしれませんね。

モテる!人生経験豊富

マリコ
マリコ

バツ2の人って、それだけ色んな人と恋愛や結婚をしてきたってことだもんね!

ハナオ
ハナオ

女性としては、ある程度経験豊富な方が嬉しいのかもしれないね!

バツ2の男性は、人生経験が豊富そうな感じがするためモテるイメージがあります

実際、2回も結婚を経験していると女性の扱いに慣れているので、女性が喜ぶデートをしたり、嬉しい言葉をかけてくれたりすることも多いです。

女性の扱いが上手いということは、その分モテますよね。

バツ2男性に対する心理。ネガティブイメージは?

窓枠にもたれかかる男性

世間の女性がバツ2男性に持つネガティブイメージは、以下の3つです。

過去の離婚から学んでおらず、学習能力が低い

2回離婚している男性で、注目したいのが離婚原因です。

過去の離婚原因がどちらも同じである場合、過去の離婚から何も学んでいないことになります。

悪い言い方をすれば、学習能力が低いということです。

過去の失敗から何も学ばずに同じことを繰り返していたら、イメージは悪くなります。

マリコ
マリコ

確かに、毎回ギャンブルに手を出して相手に別れを告げられて…

なんて離婚理由があったら、「今回も同じことにならない?」って思っちゃう。

ハナオ
ハナオ

特にギャンブルや借金といった「癖」は直りにくいからね…

女性を見る目がない

夕日を見つめる車内の男性

バツ2と聞くと、女性を見る目がないのかな?と思っちゃいますよね。

1回目なら、たまたまそういう女性を選んでしまったのかもと思えますが、2回ともなると相当、女性を見る目がないと思われても仕方ありません。

もしかしたら、女性の内面をあまり見ずに、外見で好きになってそのまま結婚してしまうなど、結婚を軽く見ている可能性もあります。

性格に問題あり?結婚に向いてない

マリコ
マリコ

元々結婚に向いていないタイプの人って、たまにいるもんね

ハナオ
ハナオ

デートだけじゃなく、一度同棲や旅行をしてみて見極めようね!

2回も離婚を経験している男性は、そもそも結婚に向いていない性格をしている可能性もあります。

たとえば、「何よりも自由を重んじる」「潔癖すぎて他人と暮らすのが苦痛」「女好きで、一人の女性で我慢できない」などです。

こうした性格の男性であれば、よほど大きな出来事があって性格が根本から変わらない限り、結婚を続けるのは難しいと思われます。

再婚OK!こんなバツ2男性なら大丈夫

離婚理由3選

それでは、どんなバツ2男性なら再婚してもいいのでしょうか?

以下の3つに当てはまる男性なら、おそらく大丈夫なので再婚してもOKです。

パートナーと死別している

2回バツがついていても、理由は人それぞれです。

中には、2回とも死別していたり、1回目は離婚で2回目は死別という場合もあります。

基本的には、パートナーが死別してバツがついている男性との再婚は問題ありません

死別は何か原因があっての離婚ではないので、性格の問題などは心配ないことが多いです。

夫と死別した女性の再婚は失敗しやすい?幸せな再婚を実現する方法とは
夫が亡くなって、ようやく先のことが考えられそう… もし素敵な人がいるなら結婚したいけど、今の私が結婚しても幸せにはなれないのかな? 夫と死別した女性が、幸せに再婚するために出来ることって?

離婚の理由が明らかに相手に非がある場合

バツ2の男性でも、なぜこの人が2回もバツがついているんだろうと不思議に思う人もいます。

離婚の理由も人それぞれで、明らかにどちらか一方に非がある場合があります。

付き合っている時に、離婚した過去があることが不思議に思う男性なら、もしかしたら男性ではなく離婚した相手に問題があったのかもしれません

女性側が不倫したなど明らかに相手に非がある離婚なら、女性を見る目がないという欠点はあるにせよ、彼自身の人格には問題ありませんよね。

結婚前に相手の男性の良さに気付いたなら、過去にとらわれずに、彼自身を一人の男性として好きになって再婚してください。

このような男性なら、バツ2だとしても幸せな結婚生活を送れるでしょう。

マリコ
マリコ

そっか!バツ2って言っても、全部「男性側が原因」とは限らないんだ!

ハナオ
ハナオ

彼自身に問題がないなら、バツ2でも幸せになれそうだよね!

離婚した自分の過去を深く反省している

過去を反省し直す努力をしている

再婚を考えている彼が、離婚した自分の過去を深く反省していて直そうと努力しているなら、再婚しても大丈夫でしょう。

ここで大事なのは、反省しているだけではなく、直す努力が見えているかどうかです。

本当に過去の自分を後悔してるなら、2度と同じような過ちをしないように、何か工夫や対策をしているはず。

もし、深く反省していて次こそは失敗しないという強い意思が男性にあれば、あなたと再婚しても上手くいきますよ。

バツ2男性と幸せな結婚生活を送るには?

バツ2男性と幸せな結婚生活

ここまでご説明してきたように、バツ2といっても人それぞれ事情が異なり、中には本人にほとんど非がない場合もあります。

ただ、一般的には「初婚やバツイチの男性に比べると、何らかの問題を抱えている可能性がやや高い」のは事実です。

また、こちらが初婚で相手がバツ2の場合、結婚に対する考え方や価値観が違い、結婚後にすれ違いが起きることもあります。

バツ2男性と幸せな結婚生活を送るためにはどんなことに気をつけたらいいのか、ポイントを見ていきましょう。

結婚前にしっかり相手のことを知っておく

結婚前にしっかり相手のことを知っておく

バツ2男性と結婚するとなると、多かれ少なかれ不安を覚える女性が多いと思います。

その不安を抱いたまま結婚するのは良くありませんので、結婚前に解決しておくことが大切です。

特にクリアにしておきたいのは、やはり「相手の離婚理由」。

2回離婚しているのなら、それぞれの理由をしっかり聞いておきましょう。

「2度あることは3度ある」と言われるように、また同じことで別れる可能性もあるからです。

その上で、問題になるかもしれない価値観や金銭感覚などがあるようでしたら、事前によく話し合っておく必要があります。

つまり、「結婚生活の障壁になりそうな芽をあらかじめ摘んでおく」ことが大事です。

そのように相手と向き合っておけば、「彼バツ2だから…」という理由で不安になることはないでしょう。

結婚後もコミュニケーションを大切にする

コミュニケーションを大切に

結婚前の話し合いと同じくらい、結婚後のコミュニケーションもとても大切です。

特に女性側が初婚の場合、バツ2男性とは結婚生活に対する理想や価値観が異なる可能性があります。

たとえば、こちらは結婚に対して甘い夢を描いているのに、相手は結婚生活に慣れきっていて今ひとつロマンティックさがない…というような感じです。

このような小さなすれ違いも、積もり積もると結婚生活の破たんにつながりかねませんので、普段からたくさん会話するよう心がけましょう。

違和感やすれ違いがあった時に、お互い向き合いやすい雰囲気を普段から作っておくことが幸せのコツです。

一般的に、男性のほうが話し合いを苦手とする傾向がありますから、女性側が意識して会話の時間を作ることをおすすめします。

過去にこだわりすぎず、今を大切にする

今を大切にする

バツ2男性との結婚で幸せになるためには、「相手の過去にこだわらないこと」も大事です。

バツ2ということは、彼は自分より前に2人の女性と結婚生活を送っていたということですから、気にならないといえばウソになると思います。

特に子供がいる場合、結婚後も前妻と連絡を取ったり、子供と面会したりすることもあるでしょう。

その時に内心穏やかではいられないこともあるでしょうし、どうしても前妻と比べられている感じがするかもしれません。

そんな時、「今の妻は私」と思ってドーンと構えていられるか、いちいち傷ついて落ち込むかは大きなポイントです。

過去は、その人の人生の一部。

相手の過去を否定せず、丸ごと受け入れた上で、2人の「今」を大切にすることが幸せの秘訣ですよ。

結婚相手探すならどこ?優秀アプリをご紹介

マリッシュ
マリッシュ

マリッシュは「再婚活・シンママ・シンパパ」を応援している婚活アプリです。
女性は全ての機能が完全無料なので、婚活初心者の方でも安心。
アプリ内に通話機能があるので、個人情報を渡さずやり取りが出来ますよ。
これまでなかなか良い人と出会えなかった…そんな方にもおすすめです。

他の婚活アプリも見てみる >>

まとめ:バツ2は離婚理由が重要。結婚を焦らずじっくり相手を知ること

離婚の理由が大切

バツ2でも、離婚の理由はそれぞれ違います。

自己中心的な性格だったり、何かに依存する性格だったり、浮気を繰り返したりするような男性なら、明らかに結婚に向いていない性格をしています。

しかし、バツが2つついている男性でも、パートナーと死別した人や、明らかに相手に非があって離婚をした人もいます。

そのため、バツ2の男性と再婚を考えているなら「バツの数」を心配するのではなく、「離婚理由」を知ることが重要です。

結婚を焦らずに、離婚理由をしっかり聞き、どのような男性なのかをちゃんと見て決めるようにしてくださいね。

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
再婚
hanamari_writer01をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました