アフターコロナの婚活方法とは? >>

高卒は結婚できない?高卒女性が堅実に結婚する5つの方法

高卒は結婚できないって本当? 悩み
マリコ
マリコ

私、実は高卒なんだけど、やっぱり高卒だと結婚できないのかな?

学歴が悪いと婚活でも不利になるって聞いたし…

実際のところどうなのか、誰か教えて~!

ハナオ
ハナオ

学歴のことがあるからって、気にしなくて大丈夫だよ!

実際のところ、学歴を気にしていない男性も多いんだ。

結婚するときに男性が女性へ求める条件はいろいろあるでしょうが、やはり学歴も重視されるのでしょうか?

だとしたら高卒の女性は結婚に不利なのではと不安になりますよね。

そこで今回は男性が女性に求める学歴について詳しく説明します。

あわせて高卒女性が結婚する方法もご紹介するので、高卒の女性はぜひ参考にしてくださいね。

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくり言うと

美しい花嫁のバストアップ

「私は高卒だから結婚しにくいかもしれない…」と悩む女性は少なくありません。

女性は男性の学歴が気になるので、反対に男性も女性の学歴を重視しているのではと考えるのです。

でも安心してください。

実際に高卒で結婚している女性はたくさんいます。

また、この記事では高卒の女性が結婚する方法を5つご紹介しています。

コツを学んで、学歴にとらわれず幸せな結婚を手に入れましょう!

高卒はモテない?女性が結婚できないと悩む代表的な理由

黄色い背景とチェックの文字

ここまでの話を聞くと、高卒だからと言って結婚が厳しいわけではないとわかりますよね。

それなのになぜ、「高卒は結婚できない!」と悩む女性は多いのでしょうか?

その理由を3つにまとめてみました。

もしあなたが高卒であることが原因で結婚に不安を感じているなら、これから説明する理由に当てはまっているかどうか確認してみましょう。

1.正直収入が低いから

マリコ
マリコ

やっぱり就職先の選択肢が狭いから、働けるところも少ないんだよね…

ハナオ
ハナオ

大丈夫。パートや内職でも、続けて頑張ることが大事だよ!

1つ目の理由は『正直収入が低いから』です。

男性の平均収入だけでは生活が厳しいことが多いので、女性にも一定以上の収入を求める男性も少なくありません。

しかし高卒は大卒よりも収入が低いことが多いので、「収入を理由に断られてしまうのでは…」と悩んでしまうのです。

たしかに近頃は共働きを求める男性のほうが多いでしょう。

しかし男性に近いほどの収入を求める人は少なく、「少しでも稼いでくれればいい」「最悪内職でもOK」と考えている人がほとんど。

大卒でないといけないとか、1ヶ月の収入が高卒レベルでは少なすぎると心配する必要はありません。

もし不安なら、お付き合いをする前に共働きが希望なのか、希望だとしたらどれくらいの収入を女性にも求めるのかを聞いておくとよいでしょう。

2.育ってきた環境が違うから

遠くから見た大学の景色

2つ目の理由は『育ってきた環境が違うから』です。

大学へ進学するのが当たり前だと言われて育った人と、学歴を重視しない家庭で育った人では、話が合わないことも少なくありません。

そのため、結婚相手に大卒の学歴を求める場合、「高卒の私とは話が合わなくてうまくいかないのでは…」と心配になるのです。

とは言え、大学へ進んだ男性が全て学歴を重視するわけではないので安心してください。

「なんとなく」「親に言われて」と大学に進んだ人もいるので、なかには話が合う男性もいます。

過剰に心配せず「話が合わなければ別の人を探そう」と軽い気持ちで婚活しましょう。

3.教育に対する考え方の違いが心配だから

3つ目は『教育に対する考え方の違いが心配だから』です。

相手が大卒だと子どもができたとき、どんな教育を受けさせるか価値観が違ってくる可能性が高いと言えます。

女性は学歴を重視する人が多いので、結婚するなら大卒の人がいいと思うでしょう。

彼が学歴を気にしない人で結婚できたとしても、「子どもの教育の話ですれ違ってしまうかも」と思うと、なかなか前に進めない人もいるのです。

教育方針についての考え方の違いが気になるなら、結婚する前にさりげなく聞いておくのがおすすめ。

子どもの話になったときに「やっぱり子どもは大学に通わせるのがいいかな?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

無理じゃない!高卒の女性が結婚する方法5つ

手でマルの形を作って見せてくる人

高卒だと結婚は難しいのではと思う女性は、「このまま独身だったらどうしよう」と不安になりますよね。

でも安心しましょう。

これからご紹介する高卒の女性が結婚する方法を知っておけば、大卒の人と同じように楽しい結婚生活を送れるはずです。

1.同じく高卒の男性を選ぶ

かつて伝統的であった妻・学歴上⽅婚の選好は減少し,⾼校卒の同類婚選好が上昇していた。

引用元:日本人口学会「日本における学歴同類婚の趨勢:1980 年から 2010 年国勢調査個票データを用いた分析」

先ほど挙げた理由のうち『育ってきた環境の違い』と『教育に対する考え方の違い』で悩むのは、相手の男性が大卒の場合ですよね。

どうしても気になるなら、同じく高卒の男性を選べば結婚できる可能性は広がります。

お互い高卒なら大学を出ていないことを何も思わないでしょうし、子どもを大学へ生かせるかでモメる可能性も低いでしょう。

男性の学歴を重視したい人はやはり大卒の人がいいと思うかもしれません。

しかしそうなると考え方に差が出る可能性があります。

高卒の男性でも考え方が大人でしっかりしている人はたくさんいますし、職業によっては大卒と変わらないお給料をもらっている人もいますよ。

「高卒男性はダメ」と思わず視野を広げましょう。

2.社会人経験の長さをアピールする

通帳とがま口とスマホ

『高卒』というと社会人としてもマナーがないのではと心配する人もいるかもしれません。

しかし大卒でなくても社会人経験が長ければ、教養や所作などが身についていることが多いので大きな問題ではないでしょう。

仮に男性が高卒にマイナスイメージを持っていたとしても、社会人経験が長いことを知り、一般的な知識やマナーに欠けていない人だとわかれば安心します。

自分が高卒であるのが不安に感じるなら、社会人として何年働いてきたのか、どのような仕事をしてきたのかなど、社会人経験の長さなどをアピールしましょう。

大学を出ていることが全てではありません。

大切なのは「真面目に生活しているか」「人として大切なことが欠けていないか」です。

3.定職に就いて安定した収入を得る

高卒女性はフリーターなど非正規で働いているというイメージを持っている男性もいるので、定職について安定した収入を得ていると、男性の収入面の不安を解消できます。

たとえば女性がアルバイトしか経験がないと、パートや派遣社員で働いてもらいたくても、「雇ってもらえるのか」「仕事を続けられるのか」と男性は不安に感じるのです。

もし続けられなかった場合、自分1人で家族を養わなけなければならず、責任が重いと感じて就職している女性を選ぶこともあります。

反対に半年と短い期間でも正社員として働いていれば、共働きが可能なので気持ちの負担が軽くなるのです。

高卒でも早く結婚したいなら、まずは定職に就くところから始めてはいかがでしょうか。

4.相手への思いやりや気遣いを大切にする

男性は女性の学歴をさほど重視しないぶん、優しさや癒し、思いやりなどを求めます。

そのため、相手への気遣いを大切にしていれば、高卒であることはそれほどマイナスではなくなるはずです。

たとえば、

  • 体調を崩したときに看病する
  • 元気がないときに話を聞いてあげる
  • 悩み相談をされても相手を否定しない
  • たまには手料理を振る舞う

などが男性が優しさ・癒し・思いやりを感じる行動なので参考にしてみてください。

自分中心で行動していると、高卒であるかどうか以前に結婚生活が楽しくないだろうというイメージを与えてしまうかもしれないので注意しましょう。

5.高卒であることにコンプレックスを感じない

男性側は気にしていなくても、女性が高卒であることにコンプレックスを持っていると、男性はめんどうに感じてしまいます。

そのため、自分に自信を持ってコンプレックスを感じないようにすることが大切です。

たとえば、

  • やっぱり大学を卒業していないとダメだよね
  • 高卒の私って魅力がないかな
  • 大卒の女性がうらやましい
  • 大学に行けばよかった

などの発言はNG。

男性は高卒のあなたでも受け入れてくれているのですから、マイナスな発言をすると男性も気を悪くしてしまうかもしれません。

それよりも「学歴は関係ないよね!」というスタンスのほうがウケがよいですよ。

逆はどう?「高卒男性は結婚できない」と言われる理由

時計とがま口と履歴書

男性は女性が高卒でもとくに気にすることなく結婚を決めてくれる場合が多いのですが、反対に男性が高卒だとうまくいかないことがあります。

では一体なぜ、高卒男性は結婚できないと言われるのでしょう。

その理由は『生涯資金が少ない』『大卒の女性が増えている』『学歴コンプレックスを持っている』の3つです。

具体的にどういうことなのか、それぞれ詳しく説明しましょう。

大卒よりも生涯賃金が少ないから

高卒の人は大卒の人より基本給が少ないので、それにともなって生涯賃金が少なくなります。

女性は男性に収入を求めるので、高卒男性は結婚しにくいと言われるのです。

あなた自身は高卒男性でも大丈夫と思っていても、「本当にやっていけるの?」「大卒の彼じゃないと心配」と言われて親に反対されるケースも。

ただし賃金が少なくても、これまで一生懸命仕事を頑張り、貯金をしてある程度蓄えがある人ならよいかもしれません。

もし高卒男性と結婚したいなら、生活にどれくらいお金が必要なのか、今のお給料で老後も安心して暮らせるのかを考えておきましょう。

大卒の女性が増えているから

昔に比べて近ごろは大学へ進学する女性が一般的になってきました。

結婚相手には自分と同じ環境や価値観を持つ人を求めることが多いので、高卒よりも大卒男性が選ばれる傾向にあります。

先ほど説明したとおり、大卒女性と高卒男性とでは価値観に違いが出る場合があり、トラブルが起こったときにケンカしたり、価値観の違いから離婚に発展するケースもあるのです。

誰でも価値観が合う男性のほうがいいと思いますから、大卒女性は大卒男性を選び、その結果高卒男性が結婚しにくくなるのでしょう。

それを考えるとお互い高卒のほうがうまくいくのかもしれませんね。

学歴コンプレックスを持っているから

男性は女性よりも学歴によって判断される風潮がまだあるので、高卒であることにコンプレックスを持っている人も少なくありません。

コンプレックスを持っている相手には、女性も気を遣わないといけないため、「大変そう」「面倒かもしれない」と敬遠される可能性があります。

仲良くなって学歴コンプレックスがないことがわかれば、男性が高卒でも女性が受け入れてくれる場合もあるのですが、その前に避けられてしまうことがあるので結婚できないと言われてしまうのです。

高卒同士なら、男性は学歴コンプレックスを持ちにくいかもしれないので参考にしてくださいね。

まとめ:気にしすぎなくてOK!学歴よりも相性が大切

スーツ姿でメモを開く男性

たしかに学歴は相手と結婚すべきかどうか考えるための一つの材料ですが、学歴が全てではないので気にしすぎなくて大丈夫です。

高学歴の男性と結婚してもうまくいかないパターンはありますし、反対に高卒同士で結婚をしてラブラブに過ごしている人もいます。

「私は高卒だから…」とネガティブに考えず、相手との相性を大切にしていけば素敵な相手と出会えるはずですよ。

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
悩み
hanako_marriageをフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました