アフターコロナの婚活方法とは? >>

結婚相談所で失敗する女性の6つの特徴|結婚相談所の失敗体験談

結婚相談所で失敗する人の特徴って? 方法

結婚相談所を利用して婚活する女性は多いですが、高い費用を支払って失敗してしまうのは嫌ですよね。

実際に失敗した人は何が悪かったのか、失敗しないためにはどうすればいいのか知りたいと思いませんか?

そこでこのページでは結婚相談所で失敗しやすい女性の特徴6つと、実際の失敗談、そこから学べる婚活成功のコツをご紹介します。

結婚相談所で素敵な結婚を実現させるために、ぜひ参考にしてくださいね!

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

頭の中にハテナを浮かべまくる影

結婚相談所の婚活で失敗してしまう女性には、理想が高すぎる、相談所との相性が悪いなどの特徴があります。

実際の失敗談から学べるコツは、次の6つです。

  • 自分に合う相談所を選ぶ
  • 絶対に譲れない条件を3つまでに絞る
  • 積極的にお見合いする
  • 仮交際の同時進行は3人までにする
  • 真剣交際やプロポーズの申し込みには冷静に返事をする
  • お断りは「縁がなかった」と受け止めて、引きずらない

理想を高く持ちすぎない謙虚さと積極的にお見合いをしていく行動力が、結婚相談所の婚活で失敗を避けるために大切なコツです。

結婚相談所との相性も重要なので、いくつか比較して自分に合うものを選びましょう。

結婚相談所の婚活で失敗する女性の共通点6つ

ふわふわのレースと香水瓶

結婚相談所の婚活で失敗する女性には、全員にあるわけではないものの、よく見られる特徴や共通点があります。

当てはまるものが多い人ほど、結婚相談所での婚活で失敗してしまう可能性が高くなるということです。

理想が高すぎる

グラウンドに斜めに置かれたハードル

結婚相談所での婚活で失敗する女性は、理想が高すぎることが特徴です。

誰でも最初は相手の条件をいろいろと挙げてしまうものなので、理想が高いこと自体は珍しいことではありません。

ただ、婚活を始めてだんだん現実がわかってくると、「これでは相手が見つからないな」と上限を下げるのが一般的です。

しかし、失敗してしまう女性はかたくなに自分が掲げている高い理想にこだわり、最後まで妥協できずにいるのです。

自分がその「理想の男性」にふさわしく、選んでもらえるだけの魅力があるのかという「自分の婚活市場での価値」をしっかり見極めることが重要です。

すぐにお断りしてしまう

貰った花束を受け取ろうとしない女性

結婚相談所で失敗してしまう女性は、ちょっとしたことですぐにお断りしてしまうことが多いです。

まだ相手のことをよく知らないのに、ちょっと気になるところがあっただけで即お断りしてしまうと、真剣交際にたどり着くことは難しくなってしまいます。

「気になる」というほどの悪い点はなかったけれど、特に気に入ったところもないという場合もすぐに断るのは早いです。

人の魅力は、一度会っただけではなかなか分かりませんよね。

2、3回は会ってみると、だんだんその人の魅力や自分との相性の良さに気付くということはよくあることです。

すぐにお断りしてしまうと、その可能性をバッサリと切り捨ててしまっていることになります。

他人のアドバイスを受けるのが苦手

耳をふさいで話を聞かない女性

結婚相談所での婚活で失敗してしまう女性には、他人のアドバイスを受けるのが苦手という特徴があります。

プライドが高くて、カウンセラーからの「このようにしましょう」という助言にカチンときてしまうのです。

このようなタイプは男性に多いのですが、一部のキャリアウーマンや若い頃にモテモテだった女性には比較的多くなっています。

「私には私のやり方がある!」とアドバイスを素直に聞き入れることができないんですね。

さらに、カウンセラーの言うことが正しいことは分かっているけれど、自分の欠点を認めたくなくて意地を張ってしまうことが失敗につながっていることもあるでしょう。

いつでも結婚できると思っている

夜景の中花束を渡される新婦

結婚相談所で失敗してしまう女性には、いつでも結婚できると思っている人が多いです。

結婚相談所に入ったからといって、その時点で結婚が約束されたなどということはありません。

結婚は結局のところ良い縁に恵まれるかどうかなので、「確実に結婚できる方法」なんて存在しないのです。

「お金を払って結婚相談所に入ったんだから、私にピッタリの人を見つけてくれるんでしょ?」と待っているだけでは結婚できませんよね。

結婚相談所は、あくまでも効率良く婚活を進めるために出会いの場を提供して、婚活をサポートするのが役目です。

「お客様なんだからお任せすればいい」と思い込んで、自分で努力しなければならないとは全く思っていないことが、失敗の大きな原因です。

婚活の姿勢が「受け身」

駅で電車をひたすら待つ女性

結婚相談所での婚活で失敗する女性に多いのが、婚活の姿勢が「受け身」だという特徴です。

登録してみたものの、自分からお見合いを積極的に申し込むようなことはせず、男性からのアプローチを待っているのです。

このようなタイプは親に言われて仕方なく結婚相談所に入った人に多いです。

20代で美人なら、それでもお見合いの申し込みはたくさんあるかもしれませんが、そうではないなら待っているうちに失敗にどんどん近づいてしまいます。

理想の男性からのアプローチが来たなんて、なかなかある話ではありません。

結婚相談所に在籍している間は費用もかかってきますので、効率良く婚活をするためには自分も積極的に動くことはとても大切なのです。

結婚したいと考えているなら、受け身ではなく能動的に婚活を進めていきましょう。

相談所やカウンセラーと相性が合わない

ねこのオブジェと割れたハート

結婚相談所で失敗する女性の最後の特徴は、相談所やカウンセラーと相性が合わないということです。

たとえば、「積極的に動くのが苦手なのに、サポートの少ないデータマッチング型の相談所に入ってしまった」という人は、仲人型の相談所を選ばなかったことが失敗の原因です。

また、「敏腕だけれど厳しいカウンセラーのいる相談所に入って、いろいろ言われてめげてしまった」という人は、カウンセラーとの相性の悪さが失敗につながっていますね。

カウンセラーには個人差もありますが、やはり相談所の方針もあるので相談所選びがとても重要です。

成婚カップルの婚活経験談や、Twitterなどでリアルな口コミを探してみて、候補に入れている相談所と自分との相性を探ってみるといいですね。

結婚相談所の失敗体験談から学ぶ、婚活成功のコツ!

並べられたハート型のガラスタイル

では、実際に結婚相談所で失敗した女性の経験談を6つご紹介します。

それぞれの失敗談から学べることや、それを踏まえて結婚相談所での婚活を成功させるコツを見ていきましょう。

Case①:思った以上にいい人がいなかった…(20代女性)

パソコンを見ながらためいき

「素敵な男性との出会いに期待して結婚相談所に登録してみました。

いろいろな人のプロフィールを見てみたんですが、見た目と条件のどちらも『いいな』と思える人がいなくて…。

お見合いの申し込みをいただくこともありましたが、会いたいと思うことがないまま時間が過ぎてしまいました。

もっといい人に出会えると思っていたので、登録して失敗したなと思っています。

【失敗から学べること】

  • 「理想の男性」に期待し過ぎると、実際に会うハードルを上げてしまうことになる
  • プロフィールだけで判断せず、積極的にお見合いしてみることが大切
  • 20代なら別の場所でも出会いがあるかもしれないので、他の婚活も併用すると良い

Case②:フラれすぎて、お見合いに疲れてしまった(40代女性)

「もう40代だし選り好みするのも良くないと思い、『会ってみたいな』と思える人には片っ端からお見合いを申し込んでいきました。

でも、なかなかお見合いが成立しないし、お見合いしたとしてもそこで失敗、仮交際に進めたこともありますが、やっぱりフラれてしまって、もう疲れ切ってしまいました。

もうフラれるのが怖くて、お見合いを申し込むのも辛くなってしまったので婚活はお休みすることにしました。」

【失敗から学べること】

  • 追いかけるばかりではなく、アプローチしてくれる人との出会いを大切にする
  • 婚活のことだけ考えるのではなく、ストレスを発散できる場を確保する
  • 仕事のように割り切って婚活する

Case③:カウンセラーとの反省会が苦痛でした(30代女性)

黒板に書かれた「反省」の文字

「婚活をするなら結婚相談所が良いと聞いたので、職場の先輩が以前利用していたという相談所に入会しました。

思ったよりカウンセラーさんと何でも相談して進めていくんだな…と驚きました。

お見合いが上手くいかないと、何が悪かったのか、どうすればいいのかみっちり反省会があって、その時間がとても苦痛でした。

わりとズバズバ言うタイプのカウンセラーさんだったので、私には合わなくて相談所での婚活はあきらめました。

【失敗から学べること】

  • 自分に必要なサポートを受けられる相談所を選ぶ
  • 複数の相談所の無料カウンセリングを受けて、一番しっくりくるところを選ぶ
  • 相性が合わなかった場合に担当者をチェンジできるかどうか事前に確認しておく

Case④:仮交際の人数を増やしすぎた(20代女性)

「結婚相談所での仮交際は同時進行したほうがいいとのことだったので、お見合いはどんどん受けて、悪くないかなと思える人とは仮交際に進みました。

一番多い時で6人という時期がありましたね。

でもさすがにそこまで増やしてしまうと、休みの日は昼と夜とで違う人とデートしたり、どの人と何の話をしたか分からなくなったりしてしまいました。

デートをこなすことが目的みたいになってしまっていて、もう断ろうかなと思っている人ともとりあえずデートの約束をしていました。

ちゃんと相手と向き合ってこなかったなと反省して、一度相談所での婚活はお休みすることにしました。」

【失敗から学べること】

  • 仮交際の同時進行は、できれば3人くらいまでにする
  • 同時進行するなら、しっかり情報を整理して相手に失礼のないようにする
  • 断りたい場合は、はっきり断ったほうが相手のためにもなる

Case⑤:勢いで決めたけれど…成婚を後悔しています(30代女性)

男性への不信感をあらわにする

「結婚相談所に入会して、3回目のお見合いで初めて仮交際に進みました。

彼はとても優しい雰囲気の人で、特別に気に入ったところがあったわけではないけれど、穏やかな生活を送れるかなと思えました。

3回目のデートで真剣交際を申し込んでくれて、とんとん拍子に婚約まで進んだんです。

でも、成婚退会してから『本当にこれで良かったのかな…』と思うことが増えてきました。

まだ彼についてよく知らないことも多いし、もしあと何回かお見合いをしていたらもっと素敵な人に出会えたかもと思ってしまって…。

勢いで決めてしまったことが、もしかして失敗だったのかなと後悔しています。」

【失敗から学べること】

  • 勢いに流されず、告白やプロポーズに舞い上がらずに慎重に考える
  • 条件・人格に大きな問題がないなら、幸せになれると信じて飛び込むことも大切

Case⑥:誰とお見合いしていいかわからない(30代女性)

「結婚相談所に登録して、いろいろな人を見てみたんですが、結局誰とお見合いしていいのかよく分からなくて…。

写真重視で判断すると見た目にこだわっているようで嫌な気がしてしまうんですよね。

でもプロフィールにはどの人もいいことが書いてあって、良さそうに見えるから、また迷ってしまって。

あの人もいい、この人もいいという感じになっていた時に『私、もしかして誰でもいいの?』と思ってしまって、相手に何を求めているのかあまり考えていなかったんだなと気付きました。

このまま婚活を続けても意味がないかなと思ったので、今は一旦お休みしています。」

【失敗から学べること】

  • 絶対に譲れない条件を、最大でも3つまでに絞り込んで相手を探す
  • 自分にアプローチしてくれる人とお見合いするのもおすすめ

体験談から分かる、結婚相談所で成婚するコツ

バックハグされるかわいい新婦

6つの失敗談から分かる、結婚相談所での婚活で成婚までたどり着くために重要なコツをまとめました。

  • 無料相談も利用して、自分が求めている程度のサポートをしてくれる相談所を選ぶ
  • 相手に求める絶対に譲れない条件を3つまでに絞り込んでおく
  • プロフィールだけで判断しないで積極的にお見合いしてみる
  • 仮交際の同時進行は3人までにして、情報を整理しながら進める
  • 真剣交際やプロポーズの申し込みに舞い上がらず、冷静に判断する
  • お断りは「縁がなかった」と受け止めて、引きずらない

結婚相談所に限らず婚活ではうまくいかないことも多いですが、最初から失敗を少しでも避ける方法を知っておくことはとても大切です。

うまくいかないなと思ったら、このコツを思い出してみてくださいね。

【まとめ】結婚相談所では謙虚さ&行動力が大切!自分に合った相談所を選ぼう

ベールの下から手を差し出す新婦

このページでは、結婚相談所で失敗してしまう女性の共通点や実際の失敗談、そこから学べる結婚相談所で成功するコツを詳しくお伝えしました。

結婚相談所での婚活は、あれもこれもと相手に求める条件を増やさずに、譲れない条件を絞り込んでおく謙虚さが大切です。

写真やプロフィールだけでは相手のことは分からなくて当たり前なので、縁があると信じて積極的にお見合いをしていく行動力も持ちましょう。

結婚相談所は選び方を間違えると失敗につながってしまうので、無料相談も上手に利用して自分に合ったところを見つけてくださいね!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
方法
hanako_marriageをフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました