アフターコロナの婚活方法とは? >>

【不安】ネット婚活の注意点とは?危険人物を見抜くための10のポイント

ネット婚活の注意点まとめ 方法
マリコ
マリコ

ネット婚活って手軽で良さそうだけど・・・

知らない相手とやり取りするって、やっぱり不安〜!

危ない目にあったりしないのかな?

ネットで婚活をする人が増えていますが、怪しい男性も多いんじゃないかと不安を感じていませんか?

危ない目に遭わないように、危険人物を見抜く方法があれば知りたいですよね。

そこでこのページでは、ネット婚活で知り合った男性と会う時の注意点と、メッセージから見抜く危険人物の特徴、安全な婚活方法をお伝えします。

安心して婚活を進めるために、ぜひ参考にしてくださいね!

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

婚活アプリなどのネット婚活では、体目的の男性や業者などの危険人物に出会ってしまう可能性があります。

もし実際に会うことになったら、夜遅い時間に会わない、2人きりにならない、人目の多いところを選ぶなどの自己防衛策をとりましょう

メッセージの対応が雑、お金の話ばかりするといった人も要注意。

会わないほうが賢明です。

婚活にはさまざまな方法があります。

手間と費用はかかりますが結婚相談所の利用が一番安全です。

ネット婚活で実際に会う際の注意点まとめ

会う際の注意点とは?

ネット婚活で知り合った人と実際に会うのは緊張するものです。

もしかしたら危険な人物かもしれないので、会う前にできる自己防衛策を5つご紹介します。

マリコ
マリコ

いい人そうだから会いたいなぁとは思うけど…やっぱり心配だなあ

ハナオ
ハナオ

ネット婚活は誰でも最初は不安なものだよ。

危ない目にあわないように、きちんと自己防衛策を知っておこうね!

1.最初から夜の時間帯に会わない

最初から夜遅い時間に会うことを提案してくる男性は、体目的であることが多いです。

初めて会う時は食事だけというケースが一般的ですが、それも夜9時以降などの遅い時間を指定してくるような場合は別の日を提案しましょう

体が目的の男性は、女性が終電を逃すことを狙っているのです。

初顔合わせなので、軽くランチ、話が弾むようならカフェでお茶、夕方にはお開きくらいが婚活としては健全です。

もし真剣にあなたとの交際を考えているのであれば、夜遅くは困ることを伝えれば誠意を持ってもっと早い時間に変更してくれるはずです。

変更をお願いしても、「仕事が遅いからどうしても」と夜にこだわるようであれば諦めるほうがいいでしょう。

2.個室居酒屋、カラオケ、ドライブデートは避ける

個室居酒屋やカラオケはNG

個室居酒屋、カラオケ、ドライブデートなど2人きりになり、相手との距離が近い状態になる場所最初のデートには適していません

もちろん何度か会っていく中で、相手のことが気に入ってきてからなら好きなところでデートしてください。

初対面の男性といきなり2人きりなんて、危険なことはわかりますよね。

体目的の男性は、すぐにスキンシップを取ろうとします。

中には初回から自宅に誘ってくる男性も。

被害を避けるためには店員さんや他のお客さんの目があるような、活気のあるお手頃なお店を選ぶことがおすすめです。

最初はこちらから「美味しそうなお店を見つけたので」と提案してみるといいですね。

マリコ
マリコ

密室でのデートに誘われたら、ほかのデート場所を提案すればいいのね!

ハナオ
ハナオ

そうそう!

相手が嫌な気分にならないように、できるだけ自然に提案するのがポイントだよ。

3.帰る口実を用意しておく

なかなか「今日はこれで」と言い出せない人もいるのではないでしょうか。

初回のデートは前もって「最初だし、緊張してしまうので〇時頃まで(orお食事だけ)にしましょう」と伝えておくのが賢い方法です。

ちゃんと交際を考えている男性なら、無理に「もう一軒行こう」などと誘ってくることはないはずです。

マリコ
マリコ

もし、しつこく誘ってきたらどうすればいいの?

ハナオ
ハナオ

そういうときは『帰る口実』をあらかじめ用意しておこう!

もししつこく誘ってきた場合は、帰る口実を作っておくようにしましょう。

30代以降や一人暮らしだと伝えていたなら「門限」という言い訳は使いづらいので、「明日は朝早い」「会議の資料を作らなきゃ」など仕事を口実にしましょう

嘘でももちろん構いません。

ただ、お酒を飲んでしまっていたら「帰ってから仕事」というのは無理があるので気を付けましょうね。

また土日に仕事が休みなら金曜、土曜は「次の日が…」という口実を使いにくいので、初デートは日曜がおすすめです。

4.本名は親しくなってから

本名は親しくなってから

初デートの前に本名を伝えるのはおすすめできません

今はFacebookなどで簡単に検索できてしまい、あなた自身についていろいろと調べられてしまう可能性もあるのです。

ビジネス勧誘が目的の男性は、少しでも多くの情報を聞き出して逃げられないようにしたいはず。

ネットワークビジネス(マルチ商法)は、新規の会員を一人でも多く獲得したいので、個人情報を知られるとしつこく勧誘される可能性があります。

安全な相手だと分かるまでは、アプリ上のニックネームで通すようにしましょう。

5.心配なら人通りの多い場所で

うまく危険な男性をかわす自信がない、心配でデートに行くことを躊躇してしまうなら、できるだけ人通りの多い場所での顔合わせにしておきましょう。

初対面で2人きりでの食事もちょっと…という方なら、お茶だけでもOK

それも駅近くのにぎわっている場所なら、男性も手出ししようがありません。

男性によっては「せっかく会うのにこんな短時間?」と思うかもしれません。

「○○さんとお会いしたいんだけど、初対面の人とはなかなか緊張してしまうので、最初はお茶だけでいいですか?」とデートを計画している時に丁寧に伝えておくといいですよ。

逆に最初から何時間も平気な女性だと「経験が多い?」「軽い?」と思ってしまう男性もいるかもしれません。

少し不安があることを見せても、「それぐらいの女性のほうが信用できる」くらいに考えてくれる男性なら、安心して会うことができますね。

ネット婚活に潜む危険人物の見分け方。注意しておきたい特徴

危険人物のサインと注意したい特徴

ではネット婚活で会う前に危険人物を見抜くために知っておきたい、4つの傾向をご紹介します。

マリコ
マリコ

危険な人物かどうかって、事前にわかるものなの?

ハナオ
ハナオ

これから僕が教える4つのポイントを知っておけば大丈夫だよ!

プロフィールに明らかな嘘がある

婚活アプリは年収証明の必要がない場合がほとんど

1千万を大きく超えるような高額な年収や豪邸に住んでいる、高級外車を〇台所有など、女性の気を惹きたくて嘘を書いているのでは?と思われる人は要注意です。

本当にお金を稼いでいる男性は、それを自慢しないものです。

適当にプロフィールを書いているような男性は、体目的の可能性が高いので注意しましょう。

すぐに連絡先を聞いてくる

すぐ連絡先を聞いてくる人

「アプリは使いにくい」「LINEのほうがスムーズに連絡が取れるから」などとすぐに連絡先を聞いてくる人は、犯罪目的の可能性があります。

出会い系サイト等へ巧みに誘導されることがあるので、信用していい人と判断できるまではアプリ上のメッセージのみのやり取りにしましょう

アプリは監視体制が整っているものが多く、もちろんメッセージも監視されています。

LINEへの誘導は、アプリ上では送れない内容をあなたのLINEに送ることが目的です。

初デートの前に「当日連絡を取り合うのに不便だから」というタイミングまではLINE交換はしないほうが安全です。

マリコ
マリコ

LINEって便利だからつい交換しちゃいそう…

ハナオ
ハナオ

会う当日だったり、『どうしても』ってときまで控えておいたほうが安全だね。

投資やお金の情報を突然話し出す

残念ながら婚活サイトにはネットワークビジネスなどビジネス目的での人物も潜んでいます。

ネットワークビジネスの業者の場合は、最初からやたらとお金の話を持ち掛けてきます

恋愛・婚活が目的のアプリなのに、「もっとお金を稼ぎたくありませんか」「簡単にお金が手に入る方法がある」などと言ってくるのは業者の可能性が高いです。

いかに簡単に稼げるか、自分がどれだけ成功しているかを熱く語るような人の場合は、迷わず運営に通報するのがおすすめです。

ビジネス目的で婚活サイトを利用している人は、必要以上にお金を持っているアピールのも特徴なので、派手な格好や高級品を見せびらかす人には注意が必要です。

怪しいとは思いながらも、話に乗せられてつい勧誘に乗ってしまったという人もいますので、引っかからないように気を付けてくださいね。

マリコ
マリコ

みんな健全な出会いを探してるのに、騙そうとするなんてゆるせない!

ハナオ
ハナオ

悪質なユーザーはゼロではないからね…

きちんと見抜く力が必要だよ!

会いたそうだが対応が雑

会いたそうだが対応が雑

やたらと「会いたい」と言ってくるのに、メッセージの対応が雑な男性は体目的で同時に複数の女性とやり取りをしている可能性が高いです。

「対応が雑」は次のようなものを指します。

  • 誤字脱字が多い
  • 単純な受け答えしかなく、文章が短い
  • こちらのメッセージをあまり読んでいなさそう
マリコ
マリコ

たしかに…人によっては当てはまることもあるかも?

ハナオ
ハナオ

そういうときは真剣な出会い探しが目的じゃないかもしれないんだよね。

つまり「本当に私のこと気に入ってる?」と疑ってしまうなら、体目的や単に遊びたい既婚者だと思っていいでしょう。

真剣に婚活している男性なら、メッセージから誠意が感じられるはず。

本気度に疑いを感じる男性とはやり取りを中止するようにしましょう。

婚活アプリのメッセージ内容【完全版】出会いにつなげるメッセージのコツは?
婚活アプリのメッセージで何を送ればいいのか分からない人も多いのでは?そこでこのページでは、スルーされずに思わず返したくなるメッセージを書くコツを伝授します。また危険なメッセージを見分ける方法もお伝えします。

ネット婚活で安全出会う方法は?【一番安全な方法はどれ?】

ネットで安心して出会うには

では婚活を安全に進めるにはどのような方法を取ればいいのでしょうか。

婚活アプリ・お見合いパーティー・結婚相談所を比較してみましょう。

マリコ
マリコ

ネット婚活に興味があるからやりたいけど…

やっぱりできるだけ安全な方法を選びたい〜!

ハナオ
ハナオ

そんなときは、これから僕が説明する内容を参考にしてみて!

婚活アプリ・婚活サイト:危険アカウントも多数あり。要注意!

詐欺アカウントあり

婚活アプリや婚活サイトは一番手軽ですし、登録している人数も多いためマッチングはしやすいです。

ただ、年収が高すぎる、20代なのに社長など怪しいアカウントもたくさんあります

プロフィールは適当に書くことができるので、いろいろな人のものをしっかり見て、怪しい人を見分けられるようにしておきたいですね。

メッセージのやり取りからも相手の誠意をはかることはできます。

褒められたからと舞い上がってしまわず、冷静に判断しましょう

また、一定の年収以上を書くには年収証明が必要というアプリも存在します。

常時監視体制が整っているものも多くありますので、信用できるアプリを選んでうまく活用できれば婚活の成功も十分可能です。

ハナオ
ハナオ

実は、既婚者やサクラといった不審人物は様々なところに出没するんだ。

最も多いのはアプリだけど、婚活パーティーに現れることも…

マリコ
マリコ

そうなの!?知らずに騙されてたかも…!

【比較】婚活サイトおすすめ11選。人気婚活アプリを現役仲人が解説
外出自粛中でも使いやすいネット婚活サイトをランキングで紹介。婚活サイトは気軽に始められる一方で本当に結婚にたどり着けるのか?安全性はどうなのか?といったところが気になります。ここでは結婚相談所の現役仲人が人気の婚活サイト(アプリ)11種類について比較して解説します。

お見合いパーティー:まずはプライベートで会ってみるべし

まずはプライベートで会ってみるべし

お見合いパーティーは条件付きのものも増えていて、自分に合った男性を見つけやすくなってきています。

ただ、たった数時間のパーティーではいくらでも自分を取り繕えますよね。

その場では、危険な人物ほど「理想的な人物」を演じているものです。

そのためお見合いパーティーには「単に婚活中の人が集まる場所」というくらいのフラットな感情で臨みましょう

「今日運命の人を見つける!」と意気込んで参加すると、完全に惚れ込んでしまって怪しい話にも気づかずに騙される可能性があります。

舞い上がらずに冷静でいることで、プライベートで会うようになってからも本当に信用できるのか見えてくるはずです。

婚活パーティーでの会話テクニックまとめ|好印象を与える会話のコツ
初対面の男性と話をするのは、ただでさえハードルが高いもの。婚活パーティーではさらに、好印象を与えつつ相手に失礼にならないように、と気を付けることがたくさんあります。そこでこのページでは婚活パーティーでの会話のコツとNG例をご紹介します!

結婚相談所:一番安全な婚活方法。ただし手間と費用はかかる

安全だが手間がかかる

危険な人物を避けたいなら、結婚相談所を利用するのが一番の手段です。

結婚相談所に登録するには、本人確認や年収証明など多数の書類が必要になります。

他の手段と比べて費用も高額なので、婚活以外の目的の人がわざわざ利用するメリットがなく、全員が真剣に婚活していると思って大丈夫です。

ただ、女性は無料で使えるものも多い婚活アプリや、参加する時だけの出費で済むお見合いパーティーと違って初期費用もかかる上に、月会費も高額です。

男性に会うまでの時間もかかるため、登録するからにはかなりの手間と出費を覚悟しておきましょう

費用をおさえて婚活するなら「スマリッジ」

スマリッジ

「アプリはやっぱり怖い。結婚相談所には興味があるけど、そんなにお金をかけられないし…」という方には、スマリッジがおすすめです。

会員全てに独身証明書の提出を義務付けているほか、収入証明書や学歴証明書も必要になるため詐欺や体目的での入会はまずありません。

登録料と月会費だけのシンプルな料金体系だから、婚活にかけるお金を節約したいという方にぴったりです。

婚活アドバイザーがしっかりサポートしてくれるので、初めての方でも安心ですよ。

スマリッジ

まとめ:婚活サイトを安心して利用するには、誠意ある人を見つけること

信用できる相手を見つけよう

このページではネット婚活で危険な目に遭わないようにするために、実際に会う時の注意点と危険人物の見分け方、安全な婚活方法をお伝えしました。

会ったことのない男性が信頼できるかを見抜くには、あなたの提案に誠意を持って応えてくれるかがポイントです。

「遅い時間は無理」と言ったらちゃんと対応してくれる男性は、女性の身になって考えて行動できる人です。

イケメンで好みのタイプだけど怪しい人についていくのではなく、あなたに配慮して誠実な行動ができる人を選ぶようにしましょう。

マリコ
マリコ

最初はネット婚活って不安だと思ってたけど、この記事を読んだら初心者の私でも大丈夫かもって思えてきたよ!

ハナオ
ハナオ

それはよかった。信用できる相手を見つけて、いい出会いを見つけていこうね!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
方法
hanamari_writer01をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました