アフターコロナの婚活方法とは? >>

婚活アプリの写真に自撮りはNG?マッチングに繋がる婚活アプリの写真のコツ9選

婚活アプリの写真のコツ 方法
マリコ
マリコ

マッチングアプリや婚活アプリで素敵な人を見つけたい!

そのためには、まずベストな写真を撮らなきゃね♡

せっかくアプリをやるならいいねも欲しいし…

婚活アプリの写真に使える、ここでしか言えない必勝テクニックって?

婚活アプリではプロフィールに写真の登録がありますが、顔を出すことは戸惑いがありませんか?

でも写真がないと相手が見つかりにくいので、思い切って顔を出しましょう!

せっかく顔を出すなら、より多くの人から「いいね」がもらえる写真の撮り方を知りたいですよね。

そこでこのページでは婚活アプリで異性から好印象を持ってもらいやすい写真の撮影・選定の方法を詳しくお伝えします。

ぜひ素敵な写真を登録して、婚活を有利に進めてくださいね!

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

相手選びには顔が重視

婚活アプリでの相手選びには顔が重視されています。

少しでも有利に婚活を進めるために、使う写真の撮影・選定には気を付けましょう。

1人で写ること、清潔感のある服や髪型にすること、誰かに撮ってもらうことなどが大きなポイントです。

またサブ写真は他の人に差をつけるために、和装での写真や趣味が見える写真など特別感のあるものがおすすめです。

プロに撮ってもらうことで、より目を引く写真になります。

思い切ってプロに頼むのも良い手段です。

マリコ
マリコ

写真って、そんなに大事なんだ!知らなかったなあ~!

ハナオ
ハナオ

もう一つ大事なのがプロフィール。

この記事と合わせて読んでね!

婚活アプリのプロフィール、好印象な自己紹介文とは?マッチングアプリにも!
マッチングアプリや婚活アプリで多くの人が悩むのが「プロフィールの書き方」ですよね。このページでは異性に好印象を持たれる例文を挙げながら、気を付けたい細かいポイントについて詳しく解説していきます。

【男女共通】婚活アプリ・マッチングアプリでモテ写真を撮るコツ

男女共通モテフォトのコツ

男女ともに、婚活アプリを見るときに重視するのは、やはり「顔」です。

なかなか顔を出すのは躊躇するかもしれませんが、本気で婚活をするには顔写真は必須

いい印象を持ってもらえる写真を使うだけで、実際に会うことができる人数が大幅に増えるのです。

そこで少しでも気に入ってくれる人が増えるような写真を撮るコツ5つをご紹介します。

女性無料!本気で婚活したい人向けアプリ
おすすめ婚活アプリ

①写真に写るのは1人だけ。友達との写真はサブに

写真に写るのは1人だけ

まず一番の基本として、婚活アプリ・マッチングアプリには自分1人だけで写っている写真を使いましょう

パッと見てどの人なのか分からない状態では、興味を持たれることもなくスルーされてしまうでしょう。

一番のお気に入りの写真が友達と写っているもので、どうしても使いたい!という場合は、メイン写真としてではなくサブ写真に使いましょう。

ただ、その際には自分以外の人は顔が見えないように加工しておくようにしましょう。

もし友人の画像を使う許可を取っていたとしても、それは見る人には伝わりません。

「自分以外の人の顔もさらしてしまうなんて常識がない」とマイナスなイメージしか持たれないので気を付けましょう。

マリコ
マリコ

確かに、友達の顔を気軽にネットに載せるのは怖いよね~

ハナオ
ハナオ

ネットに載った顔写真は簡単に特定できてしまうんだ。

同じように、背景の通行人の顔なんかも消しておくのがおすすめだよ!

②他の人物や派手な背景は極力入れない

派手な背景は極力入れない

できるだけ背景はシンプルなほうがベター

白やベージュなど明るめの色の壁の前、自然な風景(山や海、花畑など)が印象の良い写真になります。

逆に派手だったりごちゃごちゃしたりしている背景では、仮に同じ表情でも違う印象に見えてしまいます

外で撮ると一般の知らない人も写りやすくなってしまうので、撮影者に気を付けてもらうといいでしょう。

顔が写っていない、小さく写っているという状態だとしても、やはり周りが気になってしまうという時点で少しマイナスになってしまうのです。

③自撮りではなく、友達やカメラマンに撮って貰った写真を使う

写真は友達やプロに

マリコ
マリコ

自分自身を魅力的に見せるなら、やっぱり自撮りが一番だよね!

ハナオ
ハナオ

ちょっと待って!自撮りやそれを加工したものは逆にウケが悪いこともあるんだ。

スマホでの自撮りなど簡単に自分で撮る手段はありますが、それより友達やカメラマンに撮ってもらった写真を使いましょう

自分で撮るよりも、誰かに撮ってもらったほうが自然な表情でいい写真になります。

仲のいい友達なら特に、いい笑顔になって素敵な写真が撮れること間違いなしです。

プロのカメラマンに頼むのもおすすめです。

最近は「ココナラ」や「タイムチケット」といった、個人のスキルを販売していて手軽に依頼できるものも増えています。

たとえばタイムチケットでは、マッチングアプリの写真を得意としているカメラマンも見つかり、撮影だけでなくプロフィール作成の相談に乗ってくれるような人も。

料金は人によりさまざまですが、7,000~1万円程度が相場です。

写真撮影代行・出張サービスが3000円から!商品撮影や記念写真に大人気 | ココナラ
プロのカメラマンがスキルを出品しているオンラインマーケットです。商品の撮影代行や記念写真の出張撮影など、あらゆる撮影代行サービスが出品されています。そのどれもが相場より圧倒的にお得!やり取りはオンラインでサクッと簡単に完結できるのでとても手軽です。お急ぎの方もぜひ

④なるべく自然光のある場所で撮影する

自然光のある場所で撮影する

撮影はなるべく自然な光のある場所で行いましょう。

少し曇った日の屋外、晴れた日の日陰などの自然な明るさがきれいに撮影できておすすめです。

屋内で撮る場合は日中の明るい時間に、壁や床が明るい色のところで撮ると顔色がきれいになります。

逆に暗いところで撮ってしまうと、どうしても肌の色が暗くなってしまい、あまり良い印象の写真にならないので避けるようにしましょう。

⑤服装は清潔感を意識し、顔とのバランスを考える

服装は清潔感を意識

マリコ
マリコ

写真を撮る時の服装だけど…男の人はどうするのが正解なのかなあ?

ハナオ
ハナオ

まずはやっぱり清潔感!

白のシャツやジャケットスタイルなら、かちっとし過ぎずに清潔感を与えられるよ!

服装や髪型で一番大切にしたいのは「清潔感」です。

髪で顔を隠してしまわないように気を付けましょう。

特に前髪は顔の印象を大きく変えてしまいます

就職活動の時のようにきっちりする必要はありませんが、ぼさぼさだったり暗い印象を与えたりするような髪型にならないようにしましょう。

男性の服装はきっちりし過ぎずラフ過ぎずというラインを狙った、ジャケットスタイルがおすすめです。色はグレーやベージュなど、優しい印象の色がいいですね。

ゴツゴツしたアクセサリーなどは付けないようにしましょう。

女性の場合は肌を露出しすぎないことが大切です。

またチェックや花柄より、シンプルな無地をおすすめします。

⑥「笑顔で楽しそう」な写真は男女関係なくモテる

笑顔で楽しそうな写真

写真では表情も重要です。

婚活アプリと聞くと、「お見合い写真」のようにカッチリしたものを想像する方も多いのですが、そう堅苦しく考える必要はありません。

基本的には、笑顔で楽しそうな写真をメインに持ってきたほうが、親しみやすく好印象を持ってもらえます。

真顔や、にらんでいるようなキメ顔で写ってしまうと、「気難しい」「暗い」「冷たい」といった印象を与えてしまいかねませんので、「メイン写真は笑顔で!」を合言葉にしてくださいね。

その他の表情で、写りのいいものがあるなら、サブ写真のほうで使いましょう。

婚活アプリでは、限られた枚数で自分の魅力を最大限にアピールする必要があるため、なるべく違うファッションや違う表情のものを選ぶことをおすすめします。

皆やってる?婚活の写真をプロに頼むワケ

プロに撮ってもらうメリット

先ほどもお伝えした通り、最近はマッチングアプリの写真でもプロに頼んで撮って貰うという人が増えています。

婚活で使う写真をわざわざプロに撮ってもらうことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

自撮りや素人がスマホで撮影した写真とどう違うのか、チェックしてみましょう。

一番魅力的な瞬間を選んでくれる

あなたは「自分が一番魅力的に見える」のはどのような時か分かりますか?

普段見る「鏡に映った自分」は他人から見える顔とは違うものです。

さらに自撮りでは「可愛く見せたい」という気持ちも入ってしまって自然な顔はできませんよね。

身近な人に撮ってもらうとしても、どうしても自然な表情を写すことは難しくなってしまいます。

その点、プロなら自分が普段意識していない「魅力的な瞬間」をキレイに撮ってくれます

キレイに見える角度を選ぶ、背景をうまくぼかすなど、少しでも魅力的に見えるような写真に仕上げてくれるため、加工しなくても好印象を与える写真になります。

マリコ
マリコ

自然な魅力をきちんと写真におさめてくれるってことね〜!

ハナオ
ハナオ

自分で撮影すると変に気取ってしまったりするからね。やっぱり自然体のほうがウケはいいよ!

自撮りやスマホで撮った写真は「悪目立ち」する

自撮りやスマホ写真は悪目立ち

結婚相談所に登録している写真は、大半がスタジオで撮ったものです。

その中で自撮りやスマホで撮った写真を使ってしまうと、やはり質が違うのですぐにわかってしまいます

よっぽどうまく撮らなければ光の当て具合も適切ではないので、暗くなりすぎていたり白飛びしてしまったりするのです。

このような写真は「悪目立ち」してしまうので、あなた自身の顔や表情をよく見てもらえないうちに「この人はない」と思われてしまっても仕方ありません。

いい表情で撮れた写真だとしても、やはり「婚活用」として写したものではないと分かります

そのため、「お金をかける気がないのかな」「あまりやる気がないのかな」と敬遠されてしまうこともあるでしょう。

自然な雰囲気に加工してくれる

スマホ用のアプリでは、目を大きく見せてくれたり美肌に見えたりする加工ができるものもたくさんありますよね。

ただ、これらのアプリで加工された写真はすぐに「盛っているな」と気づかれるほどに不自然な顔になっています。

これでは選んでもらうのは難しいですよね。

もし男性が気づくことなく「可愛い!」と思ったとしても、実際に会った時に「写真と違う」と思われてしまう可能性大です。

顔が全てではありませんが、大きく顔の印象が変わるような写真はNGです。

プロにお願いすれば、やりすぎにならないよう自然な加工にしてくれるので、会った時にがっかりされるようなことはありません。

【女性向け】男性に好印象を持たせるための写真テクニック

好印象を持たせるテクニック

ここからは女性向けに、男性に好印象を持たせるための写真撮影のテクニックを伝授します。

男性ウケするのは、できるだけ「派手そう」「遊んでそう」といった感じのない、清潔感があり、家庭的な印象を受ける女性です。

そのように見える写真を撮る方法を具体的に見ていきましょう。

女性無料!本気で婚活したい人向けアプリ
おすすめ婚活アプリ

トップスは白かパステルカラーを使う

トップスは白かパステルカラー

マリコ
マリコ

いつも適当な服しか着てないから、どんなのが良いか分からない…

男性に「会いたい!」と思わせる服装のポイントを教えて!

ハナオ
ハナオ

男性と同じように、女性にも「清潔感」、そして「優しそうな雰囲気」が大切!

白やピンクを上手く活用してみてね!

まずは服装選びから。

トップスは白やパステルカラーなど、明るい色を選びましょう。

レフ版と同じように光を反射することで肌をきれいに見せてくれます。

女性らしさを出すために、ピンクなどの淡いパステルカラーがおすすめです。

自分に似合う色が何色なのか、パーソナルカラー診断ができるお店やアプリなどもたくさんあります。

今後、男性と実際に会う場合の服の色を選ぶ参考になるので、一度診断してもらうといいですね。

髪はセットするか、まとめておく

髪はセットかまとめておく

マリコ
マリコ

おだんご髪がダメ、とかは分かってるんだけど…

やっぱり巻いたりした方がいいのかな~!?

ハナオ
ハナオ

何もセットしていない髪型は、やっぱり印象が薄いみたい。

まとめ髪もゆるい雰囲気を出すことで女性らしさに繋がるよ!

髪型も大きく印象を左右するので、ヘアアイロンなどでしっかりセットするか、まとめておくようにしましょう。

まとめる際は優しい雰囲気になるようにすると印象が良くなります。

ひっつめ髪は快活なイメージになりますが、少しキツイ印象を与えてしまいがちです。

後ろで束ねる場合にも少しゆるく、フェミニンさを強調できる髪型を目指しましょう。

YouTubeでヘアアレンジのやり方を詳しく実践して解説してくれている動画がたくさん見つかります。

こちらの動画は分かりやすくておすすめです。いろいろな動画がありますので、ご自身の髪の長さに合わせてできそうなものを見つけて、挑戦してみてください。

女性らしいポージングを意識する

写真ではポージング(姿勢)も大事です。

基本的には「女性らしい、フェミニンなポージング」を意識します。

背筋を伸ばしてアゴを引くだけでも、上品な印象になるでしょう。

おしとやかで上品に見える姿勢を、ぜひ色々模索してみてください。

また、女性は「手の表情」も意外と重要です。

手を写す時はダラッと開くのではなく、小指以外は閉じてそろえるようにします。

このように指先にまで意識を向けるだけでも、見る側の印象が違ってきますよ。

サブ写真には特別感のあるものを入れる

サブ写真は特別感のあるものを

何枚か入れられるサブ写真には、自分の好きなものや特別感のあるものを入れるといいですね。

例えば浴衣など和装での写真、友達の結婚式での写真など、普段とは違う服装に男性はギャップを感じて惹かれるものです。

また、アートが好きなら美術館での写真、体を動かすのが好きならヨガのポーズをとっている写真など、趣味が見えるようなものだと他の人との差別化がはかれておすすめです。

顔写真は正面ではなく、斜めから撮影する

容姿を少しでも良く見せるためには、顔写真を真正面からではなく、斜めから撮るのがおすすめです。

というのも、人の顔は基本的に左右非対称(対称になるほど美人)のため、正面から撮ると非対称の部分が目立ってしまいます。

斜めから撮ることで、その部分を隠すことができるのです。

斜めに撮る際は、自分がより綺麗に見える「利き顔」を前にしましょう。

左右どちらが「利き顔」かは、人によって違いますので、両方から撮った写真を見比べてみてください。

判断に迷った時は、「笑った時に口角がより上がるほう(表情筋が発達しているほう)」を選ぶと間違いありませんよ。

マリコ
マリコ

ここまで写真を良い感じにしても出会えない!って時はどうしたらいい?(泣)

ハナオ
ハナオ

一旦、写真だけじゃなく他の要素もチェックしてみよう!

マッチングアプリで出会えない!女性が今すぐ出来るテクニック10選
マッチングアプリはいい出会いがない、退会しよう。そう考えるのは早いですよ。出会いをモノにしている人には共通点があります。交際に発展させるためのアプリの活用法や、ついついやってしまっているマッチングアプリでのNG行為について紹介します。

【必見】結婚相談所の写真で好印象を与える服装とは?

服装選びの5つのコツ

次に写真を撮ってもらう時にどのような服装を選べばいいのか、コツを5つお伝えしますのでチェックしておいてください。

基本はスカートかワンピースで

スカートかワンピース

婚活中の女性はほとんどがスカートかワンピースを選んでいます。

男性が好みそうな、ふわっとした素材や柔らかい印象のものだと、優しくあたたかい印象になっておすすめです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hisano(@hiy912)がシェアした投稿

ただし、最も大切なのは「きちんとして清潔感がある」こと。

派手なもの、露出の多いもの、ラフ過ぎるデザインのものは避けるようにしましょう。

もちろん、「自分はスカートがどうしても苦手」という方はパンツスタイルでも構いません。

ただこの場合も初対面の人に見られる服装なので、ラフ過ぎる印象にならないように気を付けてくださいね。

トレンドには無理に合わせない

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めざましテレビ(@mezamashi.tv)がシェアした投稿

雑誌やテレビではよく目にする「今のトレンド」も自分には似合わない場合もあるため、無理に合わせる必要はありません。

トレンドだとしても、それは女性だけの間で流行していて、男性にはあまり理解されないことも多いんです。

それよりも、婚活向けなのはあくまでも「王道」なスタイル

男性が好むようなお手本の服装は「女子アナ」をお手本にするのがいいですよ。

シャツを着るなら柔らか素材で

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@jsxmomo.yokkoがシェアした投稿

いわゆる「女子っぽい」「可愛い」感じの服装が苦手な方もいますよね。

その場合はワイシャツでも全く問題ありません

ただ、スーツとあわせて着るようなかっちりしているものだと、写真では少しきつい印象を持たれてしまうかもしれません。

シフォン素材のようなやわらかいものなら、女性らしさを十分に感じられるスタイルになって好印象を持たれること間違いなし。

また襟でも印象は大きくかわります。

ざっくり開いていると小顔効果はありますが、どちらかというと「カッコいい」感じになります。

襟は少し小さめであまり首元を大きく開けないほうがいいですね。

露出が多すぎるものはNG

露出の多い写真は男性から注目を集めるという点では確かに有利です。

ただ、注目が集まるといっても「結婚相手として選びたい」と思ってくれるかというと、そんなことはありませんよね。

女性らしさを出そうとして胸を強調したり肌の露出を多くしたりするのは、「軽い女性」「遊んでそう」と思われるのでやめましょう。

夏場に撮影する場合でも、上に薄いカーディガンを羽織るなどの工夫をするといいですね。

女性のお見合いの服装とは?男性に好印象を与えるお見合いの服装って?
男性に好印象を与えるお見合いの服装選びって難しいですよね。自分にはどのようなものが似合うのかも分からないと悩んでいませんか?そこでこのページでは、お見合いに適した服装のポイントや年齢別・季節別のおすすめコーディネートをご紹介します。

【NG例】女性が避けるべき写真ってどんなの?

避けるべき写真

写真の撮り方のコツを色々ご紹介してきましたが、同時に気をつけたいのが「男性ウケの良くないNG写真」についてです。

婚活アプリでは、女性が避けるべき写真というものがいくつか存在します。

自分では「すごく可愛く撮れた!」と思っていても、実は男性ウケしない写真もあるため注意が必要です。

特に「盛りすぎ」てしまう女性や、写真で個性を出そうとしすぎる女性は要注意!

ここでは、そんなNG写真の例をいくつか挙げてみたいと思います。

暗い・画質が悪い写真

暗い・画質が悪い写真

写真は、どんなに被写体が良くても、そもそもの画質が悪ければ台無しです。

特に最近はスマホで手軽に写真を撮れるようになったせいもあるのか、全体的に暗い写真や、何となく輪郭がぼやけている写真が増えた感があります。

特に室内で撮った写真は、自分で思う以上に暗い場合が多いです。

できれば屋外で撮るのがベストですが、屋内なら自然光がたっぷりと入る部屋で撮影しましょう。

また、スマホはインカメラだと画質が粗くなりがちですので、特にメイン写真では避けたほうが無難です。

せっかく素敵な笑顔で写っていても、写真が暗かったり画質が悪かったりすると暗い印象を与えますし、肌も汚く見えてしまいますので、十分気をつけてくださいね。

過度な加工写真・プリクラ

婚活で絶対NGなのが、加工写真やプリクラです。

今や多くの人がスマホに入れている「画像加工アプリ」ですが、確かに便利ではあるものの、やりすぎは禁物。

最近は男性も加工写真に慣れてきて、明らかな加工にはすぐに気づくようになっています。

その最たるものが、不自然に目を大きくしたプリクラですね。

また、動物などの顔になるアプリ(SNOW)も、仲間内で楽しむ分にはいいのですが、婚活では肝心の顔がよく分からないため、男性からは不評を買います。

写真を明るくしたり、肌を少しだけキレイにしたりするような加工ならまだしも、顔のパーツや骨格まで変えるような力技はくれぐれも控えましょう!

実際、「会ってみたらまったくの別人で騙された!」と怒る男性が、婚活界隈ではとても増えています。

セクシーな服装を着て撮った写真

セクシーな服装

スタイルに自信がある女性の中には、胸元が大きく開いたトップスや、短すぎるスカートなどのセクシーな服を着た1枚をアップしたくなる人もいるかもしれません。

しかし、出会い系サイトならともかく、婚活アプリでは絶対にNGです。

本気で婚活している男性には保守的な人が多いため、露出の多いファッションをしているだけで避けられる可能性があります。

実際はマジメな女性でも、格好だけで「遊んでいそう」と思われてしまうのです。

一方、遊び目的の軽い男性からのアプローチは山のように舞い込むでしょう。

色気はダイレクトにアピールしなくても男性には伝わりますので、露出のしすぎには気をつけてくださいね。

変顔をしている写真

男性には許されても女性には許されない写真に、「変顔」があります。

たとえサブ写真であっても、変顔や笑いをとるための写真は載せないほうが無難です。

多くの男性は、女性たちが思う以上にロマンチストで、女性に夢を描いています。

そんな男性たちに、最初からお笑い全開の写真を見せてしまうと、ロマンスが始まりようもありません。

ユニークで面白い一面は、実際に会ってから知ってもらうのが一番。

写真は「つかみ」ですので、そこで惹きつける男性を限定するのはもったいないです。

「こんなの自分らしくないなー」と思っても、最初はフェミニンで上品な写真を使うのが婚活成功のコツですよ。

意外と知らない!婚活アプリの写真に関する素朴な疑問

素朴な疑問

婚活アプリに使う写真について、抱くことの多い素朴な疑問について解決していきましょう。

1.自撮り写真はどうしてダメなの?

自撮り写真はなぜダメか

マリコ
マリコ

そもそも、どうして自撮り写真がアウトなの?

実際、アプリにはそこそこいるけど…

ハナオ
ハナオ

うーん…やっぱり自撮りは「私を見て!」感が強いし、

いくらでも可愛く見せられるからね(汗)

わざわざ誰かに撮ってもらわなくても、自分で撮ったらいいんじゃないの?という疑問が湧いてきますよね。

ただ、自撮り写真はどうしてもナルシスト感が出てしまいます

また、自分で撮ると自然な笑顔を作ることも難しくなりますし、一番可愛く見える角度で撮ってしまいがちですよね。

このような撮り方をすると実際とは全く違う印象になってしまうこともあり、男性と会うことになった場合に落差が激しくなるためおすすめできません

会った時に「え?写真と違う…」と思われてしまうと、一気に印象が悪くなりかえって不利になってしまうのです。

誰かに撮ってもらうほうが表情も自然になって、いい写真になりやすいですよ。

2.写真を加工したい!どのくらいから加工しすぎ?

今は自分で写真を撮るときには加工するのが当たり前になっている人も多いのでは?

でも目を大きくする、小顔に見えるように輪郭を変えてしまうといった加工をしてしまうと実際と全く違った顔になってしまいます

加工した写真は不自然な顔になっていて、男性も気づくことがほとんどでしょうからやめておきましょう。

スタンプなどで飾ってしまうのも、軽い印象を持たれてしまいます。

遊び相手ならまだいいかもしれませんが、婚活用の写真としては不適切です。

少し肌がきれいに見える程度の、ちょっとした「補正」にとどめておくのが正解です。

3.プロに撮ってもらうのはアリ?

プロに撮ってもらうのはアリなのか

マリコ
マリコ

最近はココナラとかでプロに撮ってもらう人が増えてるけど、なんか抵抗あるんだよね~

ハナオ
ハナオ

プロの人は、「可愛い瞬間」「素敵な瞬間」を見つけるプロ!

少しお金はかかるかもしれないけど、本気で出会うための初期投資としては十分価値があると思うよ!

婚活アプリの写真程度でプロに頼むのはちょっと…と思うかもしれませんが、こういう時こそ目を引くプロならではの写真で差をつけたいところ。

メイクや髪型までセットで頼めるところで撮影してもらえば、自分の魅力をしっかり引き出した素敵な写真を撮ってもらえます。

時間もお金もかかりますが、結婚相手を見つけるための初期投資だと思ってやってみるのもいいですね。

ちょっと気合を入れてこうした撮影をすることで、婚活にも本気になれますよ!

まとめ:婚活アプリの写真は友達やプロに撮ってもらうのがおすすめ!

プロに撮ってもらうのがおすすめ

このページでは婚活アプリ用の写真について詳しく解説してきました。

婚活アプリの写真は次のような点に注意して撮影・選定をしましょう。

  • 友達やプロに撮ってもらう
  • 1人で写っている写真にする
  • 自然な光の下で撮影し、背景はシンプルに
  • 服装や髪型、メイクは清潔感を重視し、柔らかい印象を目指す

特に自撮りの写真はあまり印象を持たれないので注意が必要です。

思い切ってプロに頼むと本気度を見せられますし、自分の婚活へのモチベーションアップにもつながるのでおすすめです。

婚活アプリでは、写真はより多くの人に出会えるかどうかの重要なポイントです。

素敵な写真で少しでも有利に婚活を進めてくださいね!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
方法
hanamari_writer01をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました