アフターコロナの婚活方法とは? >>

婚活アプリのプロフィール、好印象な自己紹介文とは?マッチングアプリにも!

マッチングアプリの例文の書き方 方法

婚活アプリに登録したけれど、プロフィールをどのように書けばいいのか迷っていませんか?

モテるプロフィールの書き方や、逆に悪い印象を持たれるものがあるなら知りたいですよね!

そこでこのページでは、異性を惹きつけるプロフィールの書き方のポイントについて細かく解説していきます。

好印象を持たれること間違いなしの例文もあります。

参考にすれば自分をよく知ってもらえて、さらに興味を持ってもらえるようなプロフィールを書けますよ!

マリコ
マリコ

プロフィールって自分をアピールする場所だけど…

やっぱり書き方に迷っちゃうよね〜。

マッチングアプリ初心者の私でも大丈夫かな?

ハナオ
ハナオ

プロフィールで仲良くするか決める人がほとんどだから重要だけど、これから僕が教えることをしっかり頭に入れておけば心配ないよ!

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

どんなプロフィールなら好感を持たれるか

マッチングアプリを効果的に利用するには、プロフィールを充実させることが不可欠です。

ポイントは読みやすさや相手が知りたい内容をしっかり書くこと、ネガティブにならないことなどたくさんあります。

例文も参考にし、NGな内容は入れないように注意しながら異性を惹きつけるプロフィールを完成させましょう。

女性無料!本気で婚活したい人向けアプリ
おすすめ婚活アプリ

プロフィールが婚活で重要な理由とは?

話のネタにもなる

プロフィールの内容に入る前に、婚活アプリをはじめとした婚活でプロフィールが重要視される理由を押さえておきましょう。

まず一番の理由は「相手に自分を知ってもらう必要がある」からです。

婚活では全く知らない相手との出会いです。

プロフィールがないと何も分からずお見合い相手を選ぶことができませんよね。

またプロフィールから価値観が合う点・そうでない点を知ることで、より自分と価値観が近い人を見つけることができます

そして何よりも「実際に会った際に話のネタになる」ことが、婚活を成功させるうえでは重要になってきます。

たった数行では情報が少なくて、相手も何を聞いていいか分かりません。

しっかり自分の情報を書くことで、デートをスムーズに進められます。

婚活アプリのプロフィール5つのポイント。書く前にチェック!

プロフィールポイント5つ

プロフィールを書き始める前に、まず頭に入れておきたい5つのポイントを見ておきましょう。

1.写真は何よりも重要!

写真は何よりも重要

写真はプロフィールよりも何よりも、一番重要です。

まず写真を見て、その人のプロフィールを見るかどうかを決めます。

写真で「おっ!」と思われないと、いくらプロフィールを工夫しても読んですらもらえないのです。

写真の撮影にはいろいろなポイントがあります。

  1. 1人で写っている写真にすること
  2. 自分で撮らず、友達やプロに撮影してもらうこと
  3. 背景が明るく、自然な光のもとで撮影すること
  4. 服装や髪型は清潔感を重視すること

このようなポイントを満たした写真でない場合には、まず良い写真に変えることから始めましょう

婚活アプリの写真に自撮りはNG?マッチングに繋がる婚活アプリの写真のコツ9選
ネットでの婚活は写真が命です。見た目の印象から出会いの可能性は全く変わってきます。いいねやメッセージをもらいやすくするための写真の撮り方、写真掲載の基本的なルールを紹介します。

2.短所は明るく、長所はもっと明るく

マイナスな書き方はやめる

短所を短所のまま書いてしまうと暗い印象になってしまいます。

できるだけネガティブなことは書かないのが鉄則です。

マリコ
マリコ

短所なのにネガティブに書かないってどういうこと?

ハナオ
ハナオ

短所は書き方次第で明るい印象になるんだよ!

自分では短所と思っているところでも、違う捉え方をすればアピールするポイントに変えられるので、明るい印象になるよう少し工夫してみましょう。

例)「流行りに乗るのが好きだけど飽きっぽい」

「好奇心旺盛で新しいものにどんどん挑戦する」

長所は「自慢」「ナルシスト」と捉えられないように「~ができる」より「~が好き」「~だと言われる」という表現にしたほうがいいですね。

3.婚活目的なら真剣さをアピール

婚活目的なら真剣さをアピール

マッチングアプリには、恋人探しが目的、出会いが目的という人もいます。

婚活目的なら「結婚相手を探すため」だということがしっかり伝わるよう、はっきり書いておきましょう。

そうでないと婚活目的ではない男性もコンタクトを取ってくることになり、やり取りをする時間が無駄になってしまうことも。

短期間で確実に婚活を成功させたいなら、忘れずに書くようにしましょう。

4.相手の知りたいことを意識する

読む側の立場になって「何を知りたいのか」を考えて書くようにしましょう。

相手を探す時に、職業、性格、趣味、休日の過ごし方、好きな異性のタイプなど、いろいろと知りたいことがありますよね。

それを自分のプロフィールにも活かしていくことが大切です。

情報が多くなると、文章が読みにくくなってしまうこともあります。

  • 1文は短めにする
  • 適度に改行する
  • 趣味など、いくつもある場合は箇条書きにする
  • スマホの画面に収まる程度の長さにする

だらだらと文が続いていると、読む気が失せてしまう人もいますよね。

内容だけでなくパッと見て読みやすいかどうかも意識してみましょう。

マリコ
マリコ

なるほど!

内容だけじゃなくて見た目の見やすさも大事なのね〜

ハナオ
ハナオ

そうだよ。

だから何度か書いたあとに全体的に読みにくくないか、チェックしてみることが大事だね!

5.細かい項目は基本全て埋める

細かい項目は全て埋める

プロフィールは自己紹介の文章以外に、居住地や出身地、身長、年収など細かい項目を入れるところがあります。

ちょっと見栄を張って、良い印象を持たれるように嘘を書いてしまいたくなりますが、これはNG。

特に女性で喫煙者だと、印象が悪いんじゃないかと「吸わない」と書きたくなってしまうかもそれません。

でも、一時の遊び相手ではなく結婚相手を探しているんですから、マイナスに取られることの多いものも正直に書きましょう。

マリコ
マリコ

印象悪いかな〜って感じることは、どうしても隠したくなっちゃうなぁ…

ハナオ
ハナオ

実際に会うときのことを考えてみてよ。

やっぱり嘘をついていたことが後からバレるのは誰だって嫌だよね?

実際に埋めてみたプロフィール項目

わりと数が多いので、丁寧に入力していくと5分ほどかかります。

ちょっと面倒と感じるかもしれませんが、検索の絞り込みに使われることもあるので全て埋めるようにしましょう

また、アプリによってはプロフィール欄に「つぶやき」を書くことができます。

「よろしくお願いします!」など無難な内容の人も多いのですが、だからこそ人とは違う内容で差をつけたいところ。

広告のキャッチコピーのような存在なので、上手に活用したいですね。

最後にもう一度読み直してみる

一通り書けたら、次の点に気を付けて読み直してみましょう。

  • 誤字脱字はないか
  • 一文が長すぎるなど、読みにくい文章になっていないか
  • 文章は固すぎないか(就活の自己PRのようになっていないか)

文章としておかしくなく、読みやすくなっていたら今度は「相手を探している男性」になったつもりで読んでみましょう

この人がどんな女性か想像できましたか?良い印象を持てましたか?「会いたい」と思えましたか?

客観的に文章を読むことで見えてくるものがあるはずです。

何度でも読み直して「あなたらしさ」が伝わるプロフィールを完成させて下さいね。

婚活アプリでモテるプロフィールの書き方って?【例文解説】

例文つきプロフィール

では具体的に、婚活アプリで異性から好印象を持たれるプロフィールの例を挙げてみましょう。

女性編、男性編のどちらもありますので、参考にしてくださいね。

女性無料!本気で婚活したい人向けアプリ
おすすめ婚活アプリ

女性編:異性が思わず好きになるプロフィール

プロフィールをご覧いただきありがとうございます♪

都内で事務の仕事をしている○○です。

真剣な交際ができる方と出会いたくて登録しました。

まわりの人には落ち着いている(動じない?)とよく言われます。

美味しいものが好きなので、休みの日はよく友人とカフェ巡りをしています。

最近は料理にも挑戦中で、週に1回は頑張ってお弁当を作っています(^^)

中学・高校はバレー部で、今でも体を動かすのが大好き。

スポーツ観戦も好きなので、仲良くなったら一緒に行きたいです♪

友人と行くと「普段はおっとりなのに、結構はしゃぐよね」って驚かれるんですよ(笑)

素敵な出会いを楽しみにしています。よろしくお願いします♡

男性編:いいねされまくり!?なプロフィール

はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!

横浜の部品メーカーで設計の仕事をしている○○です。

真剣に結婚を考えられる相手を探したくて登録しました。

海外旅行が好きなのですが、最近は出張で行く程度。

寒がりなので、あたたかい国に行きたいと日々思っています(笑)

休みの日は特に用事がなくても外に出ることが多いです。

最近は知らない街をブラブラして、新たな発見をすることにハマっています。

お酒を飲みながら人と話すのも好きなので、楽しくお話できる方と出会えたら嬉しいです。

よろしくお願いします!

どうしてもプロフィールが作れない…そんな時のおすすめ機能まとめ

頭をぐしゃぐしゃとする女性

「皆がんばって書いてるけど、どうしてもうまく書けない

「書いてみたはいいけど、これが本当に男性ウケするのか分からない」

初めてプロフィールを書くと、どうしてもこのような問題にぶち当たりますよね。

ここでは、そんなプロフィール作りを助けてくれる便利機能をご紹介します。

例文を埋めていくだけで完成!

迷ったら例文

多くのアプリに導入されているのが、この「例文機能」。

どんな人でも使いやすい例文を提示してくれるほか、自分が入力した項目をもとに自動で文章を生成してくれるものもあります。

マッチングアプリは男性比率の方が高いので、登録するだけなら例文をそのまま使う程度で充分。

なかなかいいねがつかない、マッチングしないのであれば徐々に文章を改善していきましょう。

他の会員の自己紹介が見られる!

他の会員のプロフィールも参考に

更にプロフィールを良くしたい!という場合は、他の会員のプロフィールを見てみるのがおすすめです。

他の会員の自己紹介を見る時チェックするポイント

  • プロフィール写真の撮り方
  • 実際の自己紹介文や入っているコミュニティ
  • ひとことの文章

こちらの機能で紹介されているのはほとんどがいいね500以上の会員。

いうなれば「先輩」ですから、どんなことを意識すればいいのかプロフィールから十分に学ばせて貰いましょう。

最初のあいさつからデートまで!項目別埋め方まとめ

アプリのカテゴリ別埋め方

例文を見ていただいたところで、細かい項目別にどのように埋めていけばいいのかを詳しく解説していきます。

最初のあいさつ~登録した理由

まずは、自分のプロフィールを見てもらったことへのお礼から始めましょう

マリコ
マリコ

へ〜!こういうところでも『お礼』って大事なのね。

ハナオ
ハナオ

小さなことでもお礼を言える女性がポイントが高いから覚えておいてね。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます♪

プロフィールを見てくれたお礼を書くか書かないかで、印象は全く違ってきます。

特に必要ないと思うかもしれませんが、いきなり自分の説明から始められると少し唐突な気がしまいますよね。

登録した目的は「恋人が欲しくて」「真剣に結婚相手を探したくて」など、最終目標がすぐに分かるようにしましょう。

早めに目的を書いておくことで、見た人が目的に合わない人のプロフィールを最後まで読む必要がなくなります。

登録の理由に「モテない」という書き方はNG

「職場で出会いがない」程度にしておきましょう。

自分の職業や性格

自分の職業や性格

次に職業や性格を簡単に書きましょう。

職業編:具体的な内容を入れて!

都内で事務の仕事をしています。

珍しい、理解されづらいような職業の場合は、具体的にどんなことをしているのかを入れるといいですね。

横浜でWebディレクターをしています。Web制作でデザイナーさんやエンジニアの方を取りまとめる仕事です。大変ですがやりがいをもって毎日過ごしています。

その際に専門用語は使わず、できるだけ誰にでも分かりやすい説明になるように気を付けましょう。

プロフィールを見る男性が気にするのは「土日が休みかどうか」「どんな役職なのか」といったところです。

どんな思いで働いているのかが見えるような書き方ができると、魅力的に感じてもらえる効果大ですよ。

性格編:「周りからの評価」で印象アップ

性格については、自分で「明るい」などとは書きにくいですよね。

良い例:

友人からはよく『おおらかだね』と言われます。

職場でも『○○さんと話していると癒される』と言われることが多いです。

「まわりから○○と言われる」といった書き方なら、好印象を与えやすいのでおすすめです。

ここで注意するべきなのが「マイナスには書かないこと」です。

  • 気にしすぎる→いろいろなところによく気が付く
  • 飽きっぽい→気持ちの切り替えが早い

このように書き換えれば、プラスに伝わりますよね。

つい謙遜してマイナスに書きそうになりますが、自分の魅力を伝えられる書き方になるように工夫しましょう。

マリコ
マリコ

なるほど!書き方次第で相手への伝わり方が変わるのね。

ハナオ
ハナオ

常にどう書いたら印象がよくなるかな?と考えることは大事だよ。

趣味・休日の過ごしかた

ボリュームを多めに

趣味や休日の過ごしかたは他の人と被りやすいので、複数記載したり少し詳しく書くようにしましょう。

「猫カフェでどうやったら猫を可愛く撮れるか研究しています

「学生の頃から体を動かすのが好きで、友人とテニスなどスポーツを楽しむことが多いです」

「一人で美味しいスイーツのお店を探して歩くこともあります

変わった趣味でなくても、その情景が目に浮かぶような書き方を意識するだけで「おっ!」と思ってもらえますよ。

マリコ
マリコ

メイクやネイルとか、女性だけの趣味でもいいのかな…?

ハナオ
ハナオ

うーん。男性に理解されにくい趣味はやめたほうがいいかな。

さらに、俳優やアイドルの追っかけ、メイクやネイルなど、男性に理解されにくい趣味は書かないほうが無難です。

「頑張って○○している」「楽しんでいる」とポジティブな印象を与えられるような書き方を心がけましょう。

どんな相手を希望するか

どんな相手を希望するか

「どんな相手を希望するのか」も知りたい人が多い項目です。

体を動かすのが好きなので、スポーツ観戦に一緒に行ってくださる方だとうれしいです。

趣味や休日の過ごし方と関連付けて「○○が好きなので、一緒に楽しめる方」などの表現がいいですね。

相手に何を求めるのかを細かく書きすぎると、当てはまらない人が離れていくだけでなく「要求が多い」→「わがままな人」という印象を与えてしまいかねません。

ゴルフに興味があるので、ゴルフを教えてくれる方希望です。

教えてくれる方と書くと、最初のプロフィールとしては行き過ぎかもしれませんね。

「一緒にいて楽しい人」「お互いを尊重できる関係」などふんわりした書き方にとどめておくのがおすすめです。

マリコ
マリコ

わがままな人に思われるのは嫌だから注意しないとね!

ハナオ
ハナオ

どんな人と一緒にいたいのかをイメージしてみるといいよ。

理想の関係やデートについて

デートで何をしたいかも書いておくといい項目です。

中華が好きなので、一緒に中華街で食べ歩きしたいです♪

このように具体的に書いてあると、相手から提案しやすいですよね。

ここでもあまり細かく書きすぎてしまったり、お金のかかる内容だったりすると引かれてしまうので、一緒に楽しめそうな内容にしましょう

まだあまり詳しくないけれど興味があるような分野で「おすすめをいろいろ教えてください」といった書き方も、男性の心をくすぐりますよ!

また、理想の関係についてはふんわりと、そして暖かな印象を与える書き方がおすすめです。

お互いを想い合って、何でも相談できるようなカップルが理想です。
自分の要求ばかりでなく、「2人で」どんな関係にしていきたいかを書くようにしましょう。

恋活目的の場合のポイント

恋活目的の場合

婚活ではなく恋活が目的の場合は、少し軽い感じの書き方がおすすめです。

具体的なポイントは次の3点です。

  1. 顔文字を適度に使う
  2. 一緒に行きたいところや、食べたいものを書く
  3. 恋人が欲しいことをアピールする

「結婚を真剣に考えている」というわけではないなら、あまり「○○な人がいい」と相手に求めることを書かないほうがいいでしょう。

「恋人を探していて、一緒にデートを楽しみたい」というニュアンスを伝える程度にしておきます。

「将来」「ずっと」「真剣」というワードが出てしまうと「結婚を考えているのかな」と婚活中の異性がコンタクトを取ってくる可能性があります。

温度差の違う相手との出会いは、お互いにしんどい思いをしてしまうことになりかねないので、少し気を付けておきましょう。

マッチングアプリのプロフィールに書くと避けられるNG項目とは?

プロフィールNG項目5選

せっかくいろいろと書いても、内容によっては悪い印象を与えてしまう可能性があります。

  1. 注意事項(タバコ吸う方お断りなど)
  2. ネガティブすぎる内容(人見知り、趣味が全くないなど)
  3. 出会い目的(交際は考えていない)とはっきり書く
  4. 文章があまりにも短すぎる
  5. 嘘が混じっている

タバコを吸う方はお断りです(NGです)

タバコは吸わない方だと嬉しいです

この2つの書き方の違いはおわかりでしょうか?かなり印象が変わって見えますよね?

「○○な人はお断り」という書き方は、上から目線な感じがして印象が良くありません。

「○○な人がいい」とポジティブに書きましょう。

自分に自信がなくても、ネガティブな内容をわざわざ書く必要はありません

趣味がなくても、興味があることについて「○○を始めてみたい」と書くといいですね。

やったことありませんが、ゴルフを始めてみたいです

こう書くと印象は悪くないですね。

文章は長すぎても読みにくいですが、短すぎると探す気があるのかなと思われます。

何も相手に伝えられず出会いは望めません。

でも趣味がなく、休日は家でだらだらするのが好きな人は書きにくいですよね。

マリコ
マリコ

私、お家でダラダラが好きなんだけど…やめるべき!?

ハナオ
ハナオ

その必要はないよ。これも書き方次第だから大丈夫!

趣味がなく書くことに困るという方は、

「休日は家でまったりするのが好きです。一緒にDVDを観たりご飯を作ったりできる方だと嬉しいです」

など書き方を工夫しましょう。

短くなりすぎずに済みますよ。

嘘を書くのもやめましょう

バレた時に信用を失うだけになってしまいます。

マッチングアプリで出会えない!女性が今すぐ出来るテクニック10選
マッチングアプリはいい出会いがない、退会しよう。そう考えるのは早いですよ。出会いをモノにしている人には共通点があります。交際に発展させるためのアプリの活用法や、ついついやってしまっているマッチングアプリでのNG行為について紹介します。

まとめ:プロフィールはあなたを知るヒント。ていねいに書こう

プロフィールはていねいに書く

このページでは、婚活アプリでのプロフィールの書き方について詳しくお伝えしました。

登録の際には写真が最も重要ですが、あなた自身を知ってもらうためのプロフィールはマッチングが成功するかどうかの大きなカギになります。

読みやすさを意識しながら、相手が知りたいと思うポイントをしっかり入れて書きましょう。

異性を惹きつけるプロフィールで、マッチングを成功させましょう!

マリコ
マリコ

これだけ頑張れば素敵な人とマッチング出来るかも…!?

次はメッセージだね!

ハナオ
ハナオ

一つずつ進めて、婚活を成功させようね!

婚活アプリのメッセージ内容【完全版】出会いにつなげるメッセージのコツは?
婚活アプリのメッセージで何を送ればいいのか分からない人も多いのでは?そこでこのページでは、スルーされずに思わず返したくなるメッセージを書くコツを伝授します。また危険なメッセージを見分ける方法もお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました