アフターコロナの婚活方法とは? >>

【辛い】婚活での同時進行は当たり前?皆がやっている上手な進め方まとめ

婚活での同時進行 方法
マリコ
マリコ

婚活について調べていたら「同時進行」って言葉を目にしたのだけど…。一体どういうことなの?

ハナオ
ハナオ

同時進行は複数の人と交際やデートをすることだよ。普通だと二股になってしまうけど、結婚相談所の仮交際期間ではそういう意味には捉えられないんだ。効率よく同時進行していると、結婚までのスピードも早くなるよ!

婚活では同時進行が当たり前と聞くと、驚いてしまいますよね。

「そんな器用なことはできない」「遊んでいるみたいで嫌」と抵抗を感じている人も多いのでは?

そこでこのページでは、結婚相談所での同時進行のメリットや負担を減らして上手に同時進行を進めるコツをご紹介していきます。

嫌悪感のあるあなたにも、なぜ婚活中の人が同時進行をしているのか納得してもらえるはずです。最後まで読んで、上手に同時進行を進めてください!

結婚相談所仲人【このページの監修者】Takahiro
オンライン対応の結婚相談所「婚活ハナコとタロウ」代表カウンセラー。
Twitterはこちら

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

婚活の同時進行とは

結婚相談所ではには独自の交際システムがあり、複数の異性とデートをする「同時進行」も全く珍しくはありません

中には同時進行を悪いことをしているように感じてしまう人もいます。

ただ、同時進行には婚活を進める上でのメリットがとても多く、短期間で理想の相手を見つけるためには必要な手段なので、割り切ることが大切です。

自分にあったスケジュール管理法を見つけ、月に2~3日は休み男性の情報を整理するなど、婚活疲れしてしまわないように上手に同時進行を進めていきましょう。

【知らなかった】「婚活中は同時進行が当たり前」って本当!?

婚活中は同時進行が当たり前

婚活を始めるとよく聞くようになる「仮交際」という言葉。

「仮」と聞くとなんだか不思議な感じがしますが、多くの結婚相談所で採用されているシステムの一つです。

結婚相談所では、「交際」の段階は2つに分かれています。

仮交際と真剣交際の違い

  • 仮交際…付き合う前で、ご飯に一緒に行く知り合いのような関係。同時進行OK
  • 真剣交際…恋人同士。結婚に向かう段階で同時進行不可。他の人とお見合いもできない

つまり、お見合いをしてお互いに「また会いたい」と思った相手と何度かデートを重ねるような段階です。

並行して2~3人の異性と会ったり、また新しい人とお見合いしたりするので「何だか浮気をしているみたい」と悩む人も多いのです。

婚活アプリでも同時進行で複数の異性と会うことは全く珍しくはありません

仮交際って何?仮交際と真剣交際との違いは?|仮交際デートでおすすめの場所もご紹介!
婚活で「仮交際」って言葉をよく聞くけど、何が仮なんだろう? それに、「真剣交際」っていうのもあるみたいだけど、どんな違いがあるの? そもそも仮交際が何なのか、仮交際から真剣交際に進むにはどうすればいいのかを聞いてみたよ!

婚活の同時進行に悩んでいる人は多い

同時進行に悩んでいる人は多い

まだ交際していない段階なので、同時進行は問題ないのですが悩んでしまっている人は多くいます。

Twitterではこんなツイートも。

複数の中から選ぶという行為に抵抗を感じている人が多いようです。

相性の良い相手に出会うためには同時進行は仕方のないことと分かっていても、相手が自分に好意を持ってくれていると知ってしまうと断りにくくなってしまうんですね。

仮交際は普通の恋愛でいうと「ちょっといいなと思う人とご飯に行く」くらいの関係だと割り切ると、負担に感じることなく同時進行もできるようになるはずです。

マリコ
マリコ

なるほど!適度に軽く考えるのがいいのね。

ハナオ
ハナオ

あまり重く考えると負担になってしまうから注意しよう。

同時進行のメリットって?相談所が同時進行を勧めてくる理由

同時進行のメリット

辛いと感じる人もいるのに、結婚相談所が同時進行を勧めてくるのには明確なメリットがあるからです。

5つのメリットについて見ていきましょう。

短期間で沢山の男性と出会える

沢山の男性と出会える

同時進行で婚活を進めることで、同じ「1か月」という期間でも何人もの人と出会うことができます。

結婚を希望している人への調査では、次のような結果が出ています。

結婚を希望している者で結婚していない 20~40歳代の男女(調査対象①、④のうち 3,980人)に、どのような状況になれば結婚すると思うかを聞いたところ(複数回答)、~中略~「希望の条件を満たす相手にめぐり会うこと」が30.5%となっている。

引用元:内閣府「令和元年度 少子化社会対策白書」

つまり約3割の人が、自分が希望する条件を満たしている人を結婚の大きな条件としているということです。

条件の合う人に出会える確率が高いのが会員数の多い、連盟に所属している相談所。

せっかくそこで婚活をしているのに1人ずつ会って相性を確かめて、ダメなら次…では非常に時間がかかってしまいますし、出会える可能性を下げていますよね。

相談所は月会費がかかるので、同時進行なら費用の節約にもつながります

複数の男性を比較できる

複数を比較できる

普通の恋愛でも「今の彼と付き合ってから元カレのダメなところが見えてきた」という経験があるのでは?

複数の男性を恋愛の対象として見てみることで、それぞれの長所・短所がとても分かりやすくなります。

たとえば次のような点については、一人の男性だけを見ていても気づきにくいところです。

  • お会計のスマートさ
  • 女性慣れしているかどうか
  • 一緒にいて楽しい時間にしてくれるか
  • 服装のセンス

こうして複数の男性を比較していくことで、自分が結婚相手に何を求めているのかも自然と浮き彫りになってきます。

マリコ
マリコ

いろんな男性を見て比較していかないと!

ハナオ
ハナオ

恋は盲目って言うから、一人の男性しか見ていないと気がつかない部分もあるよ。

男性経験のなさをカバーできる

経験のなさをカバーできる

同時進行は男性経験の少なさもカバーしてくれます。

今までほとんど男性と付き合ったことがないという人もいらっしゃることでしょう。

そんな人でも同時進行すると短期間で複数の男性と会うため、男性との接し方や話し方が自然と身についていくのです。

「こう聞かれた時にこう答えたら相手は喜ぶのか」といった、男性の心理についても勉強になることがたくさんあるはず。

こうした経験は恋愛だけでなく、のちに結婚した後に円満に夫婦生活を送っていく上でとても重要なスキルになります。

断られても心に余裕ができる

断られても余裕ができる

婚活では「断られる」「断る」ことが普通の恋愛より多く、精神的にダメージを受けやすいのですが、同時進行なら余裕を持って対処できます。

長期間一人に絞って交際していたのに、断られてしまうとキツイですよね。

なかなか次に向かう気になれなくなるでしょう。

でも同時進行していれば、「他の人もいるし、頑張ろう」と諦めて前向きになれます。

断る場合でも一人だけだと、またお見合いからの一からのスタートになってしまいます。

同時進行していれば、心に余裕を持てますよね。

自分が相手に求めるものに気付ける

自分が求めるものに気付ける

同時進行することで、自分が男性に何を求めているのかに気付けるようになります。

たとえば次のような場合。

あなたの好みはどちらですか?

  • デート場所やご飯をぐいぐい決めてくれる or 一緒に話し合って決める
  • お出かけ好き or ゆったりデート
  • 女性に慣れている or あまり慣れていない

何となく、「自分はこっちかな」と思っていても実際は全く違うほうが合っていると気付くことも多いはずです。

同時進行ならいろいろなタイプの男性と同時期にデートすることになり、どのような人なら自分は心地いいと感じられるのか、自然とわかるようになってきます。

プロフィールだけではわからない、こうした細かい性格まで「合う人」を見つけやすいということです。

マリコ
マリコ

結婚するなら、やっぱり細かい部分まできちんと見ておきたいよね。

ハナオ
ハナオ

妥協せず、細かいところも「合う」と感じる相手を探していこう!

デメリットもある?婚活の同時進行で大変なこと

婚活の同時進行で大変なこと

婚活の同時進行にはメリットもたくさんありますが、同時にデメリットもいくつかあります。

一度に複数の人と連絡のやりとりやデートをしなければいけないのは、正直に言って「疲れる」のも事実です。

普段は仕事をしている女性が大半でしょうから、その上に複数の男性と同時進行で婚活を進めていくのは、精神的にも身体的にも負担が大きくなります。

ここでは、そんな「婚活を同時進行する上で大変なこと」を挙げてみたいと思います。

誰がどんな人だったか分からなくなる

誰がどんな人だったか分からなくなる

複数の男性とつながっていると、「誰が誰だか分からなくなってくる」という実際的な問題が起こってきます。

たとえば、メールやLINEを他の人と間違えて送りそうになってしまう、同じ相手にまた同じ話や同じ質問をする、などは犯しがちなミスです。

もし名前を呼び間違えでもしたら、一気に印象が悪くなってしまいますよね。

こうしたミスを防ぐためには、デートが終わるごとに、行った場所や自分の服装、その日話したこと、男性の性格などをしっかりメモすることです。

婚活用に1冊ノートを作って、記録しながら進めていくことをおすすめします。

デート代がかさんでしまう

財布からこぼれ落ちる小銭

婚活の同時進行は、身体的・精神的のみならず、経済的にも負担が増します。

複数の人とデートしますので、その分、交通費や飲食代などの出費が大きくなることは避けられません。

女性の場合、ごちそうしてもらえることも多いとは思いますが、いつも男性にお金を出してもらうのも気が引けますし、こまごまとしたお金はどうしても出て行くものです。

もちろん婚活する以上、ある程度のコストをかける必要はありますが、生活費を削ってまで同時進行をするのは問題です。

あまりに出費が大きいのであれば、仮交際の相手を少し減らすなど、ムリのない範囲に調整しましょう。

1人に決められず迷うことがある

1人に決められず迷うことがある

同時進行していると、複数の男性の間で迷ってしまって、1人に絞れない…という悩みが出てくることもあります。

すべてパーフェクトな人はまずいませんから、「見た目はこの人がいい」「でも、性格はあっちの人がいいな」「経済力で選ぶならあの人かな」など、それぞれの男性にそれぞれの魅力を感じるのが普通です。

その結果、1人に決められないまま仮交際のタイムリミットを迎えてしまうこともあり得ます。

だらだら仮交際を延長するのは相手にも失礼になりますので、何回かデートをしたら、優先順位を整理して1人に決めることが大切です。

そのためにも、「自分は何を一番重視するのか?」をしっかり考えておきましょう。

【必見】婚活で同時進行を上手に進める方法まとめ

同時進行を上手に進める方法

同時進行はメリットだらけと頭では理解しても、実際に進めていくのは難しそうですよね。

そこで負担を感じることなく同時進行を上手に進めていく方法を伝授します!

同時進行は最大でも3人まで

同時進行は最大でも3人

相談所での同時進行は多くても3人までにしておきましょう。

アプリならメッセージのやり取りは、もっと多くの男性と行う人も多いようです。

ただ相談所での同時進行は「仮」の状態なので、4人以上になるとデートの予定を汲むのが大変になってしまいます。

相手の情報もまぜこぜになってしまって、誰とどの話をしたのか分からなくなってしまいますよね。

それに毎週デートとなると、交通費だけでも大きな出費になってきてしまいます。

あまり人数が多いと、それぞれの男性への対応もおざなりになりがちです。

これでは「婚活」ではなくデートをこなしているだけのような状態ですよね。

3人までならそれぞれを比較しつつ、デート中も余裕を持って楽しめるはずです。

欲張らずに人数を絞るようにしましょう。

スケジュール管理は自分に合った方法を

スケジュール帳とタブレット

結婚相談所での婚活では、何よりもスケジュール管理が大変になってきます。

相手が複数だとデートの予定を組むのも一苦労。

お見合いをする予定があるなら、相手に出す希望日は空けておく必要があります。

さらに男性も同時進行している可能性が高く、なかなか予定が合わず調整が難しくなってしまいます。

スケジュールの管理はアプリと手帳を並行して使う使いやすいアプリに絞るなど、自分に合った方法を見つけておきましょう。

アプリの場合は予定のメモに、行くお店のURLや地図の画像を入れていくのがおすすめです。

予定がかぶってしまったり忘れてしまったり…なんていう事態になると、相手に迷惑をかけるのはもちろん、「ルーズな人」と見られてしまう可能性も。

やりやすい方法を見つけて上手にスケジュール管理をしましょう。

マリコ
マリコ

たしかに、複数の人と仮交際をしていたら、デートの予定がごちゃごちゃになりそう…。

ハナオ
ハナオ

ダブルブッキングするとマズイから、スケジュール管理はきちんとやっておこうね。

月に2~3日は「何もない日」を作る

何も無い日を作る

月に2~3日は「何もない日」を作っておくことが、上手に婚活を進めるコツです。

週5日働きながら、休みの日はデートという生活はとてもハードですよね。

最低でも月に2日は予定を何も入れない日を作ることで、自分の心にも余裕を作ることができます。

こういった日には自分磨きをしたり、男性の情報を整理したりするのもおすすめです。

たまには女友達と何も考えずに遊ぶのも、気分転換になりますね。

婚活疲れで結婚相談所を退会する人は割と多いので、疲れる前にしっかり休む時間を積極的に持つようにするのが、上手に進めるコツです。

定期的に現在の相手を見直す

彼との関係を見直す女性

婚活をしているわけですから、いつかは出会った人の中から1人に絞っていく必要があります。

そこで定期的に、現在進行中の男性との状況を冷静に見直しておくことが大切です。

あなたは相手のことをどう思っているでしょうか。

「本当にこの人とずっと一緒にいたいと思えるのか」

「モヤモヤすることはないか。そのモヤモヤを話し合って解決できそうな人なのか」

恋人探しではなく、生涯を共に過ごす「結婚相手」を探しているわけですから、引っかかる点があるなら情が移る前に早めに交際を終わりにするほうがいいでしょう。

結婚相手としてあまり良いと思えない人と「何となく」交際を続けることは、あなただけでなく相手の時間も無駄にしてしまいます。

定期的に相手を見直すことで、早めに他の人に移る判断ができるのです。

1か月で進展が無ければ諦めて次へ

1か月で進展が無ければ諦めて

同時進行でお見合いも新たに行っていると、いい人が複数いた場合に判断に迷ってしまうこともありますよね。

ずるずると2人以上の人を「いいな」と思って交際していても、いつかは1人に決めなければなりません。

なかなか決められないなら、「1か月で進展がなければ、諦める」など自分でリミットを決めてしまうのがおすすめです。

何度も会っているのに、何も進展がないなら男性側にも迷いがあるのでしょう。

お互いが「この人だ!」と思えていない状況なら、その先良い方向に進む可能性も高くないと考えられます。

おたがい忙しい時期もあるでしょうから、「1か月」というのはあくまでも一つの指標です

状況を見ながら柔軟に判断できるといいですね。

マリコ
マリコ

ある程度期間を決めても進展しないときは、諦めることも大事なのね。

ハナオ
ハナオ

そうだね。もし何人とお付き合いをしても進展しないのなら、「選ばれる女」になれていない可能性もあるから、この記事も一度見直してみてね。

婚活パーティーでカップルになれないのはなぜ?|カップリング後に付き合う方法
婚活パーティーでカップルになれないからと諦めてしまう前に、できることがあるなら知りたいですよね。そこでこのページではカップルになれない原因と、選ばれる女性になるために実践できる5つの方法をご紹介します!

婚活で同時進行する際の注意点。相手に伝えるべき?

同時進行は相手に伝えるべき

同時進行はルール違反でも珍しくもありませんので、あえて相手に言う必要はありません。

ただ、もし「他にも会っている人がいるの?」と聞かれたら、そのまま「はい」と言ってしまうと相手が傷ついてしまう可能性もありますし、あなたの印象を下げてしまうかもしれません。

「いろいろな男性とお会いして、じっくり決めていきたいと思っています」など、柔らかい表現ではっきりとは言わないほうが無難です。

また、男性によって大幅に態度を変えるようなことはやめましょう。

同時進行なら、デート中に明らかに他の男性より劣っている、この人はないなと思ってしまう場面も出てくるはず。

自分の中で男性に優劣をつけてしまうのは仕方のないことです。

でも交際終了を相談所側に伝えるまでは、男性に誠実な態度で接するのが最低限のマナーです。

海外では同時進行が当たり前!?日本にはない「デーティング文化」

デーティング期間

外国人、主に欧米系の人は出会いから交際へ発展するさいに『告白』をする人は少ないのです。

日本人はほとんどの場合、何度か2人で遊んでお付き合いしたいなと思ったら、告白をしてはじめてカップルになりますよね。

つまり告白をしないと交際へ進まないので、告白をする人が少ないという特徴を知らないと、「いつまで経っても告白されない…もしかして脈ナシ?」と勘違いしてしまうことも。

外国人とお付き合いをすると、告白なしで真剣な交際に発展するケースが多いことをまずはおさえておきましょう。

真剣な交際でない期間は、1人に絞らず複数の人とデートをしても構いません。

複数の人とデートをして、まずは相性が合うか確認するというイメージを持つとよいでしょう。

1人の相手と真剣に交際する

デーティング期間を経て『この人だ!』と決められたら真剣な交際に入ります。

ただし先ほど説明したとおり、外国人が相手の場合は告白がないので「付き合ってください」と言われることはほとんどありません。

そのため、もし真剣に交際してくれているのか、それとも見極め段階なのか心配なときは、今の関係性を尋ねてみるとよいでしょう。

また、告白をしない外国人にとっては、何度も2人きりでデートをしてくれるということは、真剣にお付き合いをする気があるということだ、と解釈するケースが多いのです。

マリコ
マリコ

同時進行なんて婚活だけの独自文化かと思ってたけど、海外ではそういうやり方もあるのね!

ハナオ
ハナオ

告白がないのはちょっとモヤモヤしちゃうかもね…

まとめ:同時進行は必要な手段。割り切って進めよう

同時進行は必要な手段

このページでは、結婚相談所での交際の同時進行についてメリットや上手に進めるコツを詳しくご紹介しました。

婚活を進めていく上で、より自分に合う男性を見つけるためにも同時進行は有効で必要な手段です。

ただ、頭では分かっていても実際に進めていくと精神的に負担を感じてしまう人もいますよね。

「仮交際」はお見合いの延長線上にある、本当の交際とは全く違うもの。

同時進行は当たり前だと割り切って、上手に婚活を進めていきましょう。

マリコ
マリコ

上手に同時進行で仮交際をすれば、素敵な男性と早く巡り逢えそうね!

ハナオ
ハナオ

マリコちゃんも頑張ってね!もし結婚相談所以外の人に聞いてみたいことがあれば、「婚活コンサルタント」に相談してみるのもおすすめ。いろんな人からアドバイスをもらうと、婚活は早く終わる可能性が高いよ!

【大丈夫?】婚活コンサルタントってどんな人?上手に活用する方法とは
「婚活コンサルタント」が具体的に何をしているのか知らない人は多いはず。でも婚活を進める役に立つなら利用したいですよね。そこでこのページでは、婚活コンサルタントのメリットやデメリット、上手な活用法などについて詳しく解説します。
婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
方法
hanamari_writer02をフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました