アフターコロナの婚活方法とは? >>

withアプリの口コミ評判は最悪?実際に利用して分かった真実とは

withアプリの口コミ評価は 方法
マリコ
マリコ

withってアプリ、聞いたことある!気になるな~♪

でも、他のアプリと何が違うの?みんながwithを使う理由って?

ハナオ
ハナオ

withは主に恋活・婚活に使えるアプリで、20代のユーザーが多いのが人気の理由だよ!

ハナオ
ハナオ

それ以外にも、withが選ばれる理由を解説するよ♪

あなたはマッチングアプリ「with」を使ってみたいけれど、他のアプリと何が違うのか気になっていませんか?

良さそうな機能があっても、実際に出会えるのかどうかも気になりますよね。

そこでこのページではwithの基本情報や口コミ、料金や出会うためのコツなどを詳しくご紹介していきます。

さらに実際に使ってみた体験談もお伝えしますので、最後までご覧くださいね!

withはどんなアプリ?会員層や男女比を解説!

withはどんなアプリ

まずwithはどんな特徴があるアプリなのか見ていきましょう。

運営会社 株式会社with
運営開始 2015年
会員数 推定300万人
主な年齢層 20代前半~30代前半
男女比 約7:3
料金 男性 カード決済:3,600円/月
Apple ID・Google Play決済:4,200円/月
女性 無料

withはメンタリストDaiGo監修の心理学と統計学をもとにしたマッチングアプリで、20代~30代を中心に人気があります。

素敵な相手との出会いを探せる、恋活・婚活アプリです。

withに登録してみる

会員数300万人以上!

バーでスマホを見る

マリコ
マリコ

会員数が300万人って、結構凄いんじゃ…!?

ハナオ
ハナオ

かなり多い数字だよね!関東や関西の首都圏はもちろん、地方に住んでいる人でも出会いやすいのが強みだよ♪

withの会員数は300万人以上いると言われています。

毎週2万人以上が新しく登録していて、たくさんあるマッチングアプリの中でも会員数はかなり多いです。

マッチングアプリで出会うには、この会員数の多さはとても大切な要素です。

数が多ければ多いほど、自分の理想の人に出会える可能性が上がりますよね。

毎日多くの新規登録があるので、同じ条件でもこまめに検索し続ける価値のあるアプリです。

20代~30代の男女がメイン

会員の年齢層

マリコ
マリコ

他のアプリでは、おじさんからいいねされることも多くて…

ハナオ
ハナオ

withは20代の会員が半分以上!20代~30代の人でも安心して利用できるよ。

withユーザーの主要な年齢層は20代~30代です。

2020年9月時点での東京在住の男性のデータを調べてみました。

何と20代だけで6割以上!

30代もあわせると90%となり、40代以上はほとんどいないという状態です。

女性はさらに20代の割合が多くなっています。

withはマッチングアプリの中でも20代の女性ユーザーがとても多いので、ここをターゲットとする20代~30代男性も多く集まってくるのです。

40代以上は男女共に少ないので、40代以上で同世代とマッチングしたい人は他のアプリのほうが出会いに期待できそうです。

ただ、40代でも年下狙いの人なら、登録する価値はありそうですね。

男女比は約7:3。女性にかなり有利

にんまり微笑む女性

マリコ
マリコ

他の婚活アプリをやってたんだけど、男性が少ないからなかなかマッチングしなくて…

ハナオ
ハナオ

withは男女比7:3だから、女性がかなり有利!

いいねを貰いやすくなっているんだ。

withユーザーの男女比は約7:3です。

もちろん毎日多くの新規登録者がいるため変動がありますが、女性が有利となっています。

この数字はペアーズなど他のアプリと似た男女比です。

極端に偏っているということではありませんし、そもそもの会員数がとても多いので、男性でも出会えるチャンスは十分にあります。

居住地は東京に一極集中!地方ユーザーは出会いにくいかも…

桜の木とスカイツリー

withユーザーの居住地は東京に集中しています。

実際にアプリ内で男性会員の人数を調査してみました。(2020年9月時点)

  • 東京:235,511人
  • 大阪:95,926人
  • 福岡:48,005人

東京は大阪の2倍以上、福岡になると5倍近くになります。

大阪や福岡といった大都市でさえこんなに差があるので、地方になるともっと数が少なくなってしまいます。

東京近郊なら希望条件に絞って検索してもヒットする人数は多いでしょう。

しかし地方では自分の希望する条件では、ほとんど合う人がいないという可能性もあります。

withが恋人づくりにぴったりな理由。DaiGo監修の診断が面白い!

お花を手に持つ女性

マリコ
マリコ

友達に「恋活したいならwithがいいよ」ってオススメされたんだけど、何で他のアプリじゃなくてwithなの?

ハナオ
ハナオ

withはメンタリストDaiGoの診断や効率的にイイネできる仕組みが沢山あって、飽きずに恋活出来るんだ!

withは恋人づくりにぴったりなアプリです。

特にメンタリストDaiGo監修の診断は「楽しみながら恋活ができる」と好評です。

飽きることなく続けられるところがいいですね。

マッチングアプリには婚活に向いているもの、婚活・恋活のどちらにも使えるもの、恋活に向いているもの、遊び目的のユーザーが多いものがあります。

自分の目的に合ったものを選ばないと、温度感の違う相手とマッチングすることになってしまうかもしれません。

では、withが恋人づくりに向いている理由4つを見ていきましょう。

直感的に情報が見られる検索画面

マリコ
マリコ

顔写真が並んでるだけのアプリって、正直飽きちゃうかも

ハナオ
ハナオ

withなら、相手の年齢から自分との共通点まで一目で見られるよ!

withは直感的に情報を見ることができる検索画面で、ぱっと見て自分に向いているかどうかが分かりやすくなっています。

検索画面では一度に4人の情報を見ることができます。

  • 相手の年齢・居住地
  • 新規入会かどうか
  • 自分との共通点がいくつあるのか
  • オンライン状態
  • 相手のいいね数

このようなポイントが一目で分かるように写真と共に表示されています。

入会して間もない人には左上に「今週入会」のマーク、右上にはあなたとの共通点が数字で示されています。

さらに「あなたと同じ『ごはん好きです』」など、特に接点のあるポイントも見られるようになっています。

細かくプロフィールを見なくても、いいねを送るかどうかサクサクと判断できます。

じっくり相手を選ぶというより、楽しみながら恋人を見つけたいというユーザーが使いやすい仕様です。

「好みカード」で共通点を見つけやすい

withは「好みカード」があり、自分の趣味や好みを登録できます。

他のマッチングアプリでの「コミュニティ」のような機能ですね。

たとえば「犬が好き」「温泉旅行に行きたい」「オタクに抵抗ない人がいい」など、いろいろなカテゴリーからたくさんのカードを選ぶことができます。

自分が当てはまると思うものを選んで登録すればOKなので、たくさん参加しましょう、

登録したカードは自分のプロフィールに表示され、好みカードの登録メンバーの中にも自分が表示されるようになります。

登録できる好みカードの数に上限はありませんので、当てはまるものはどんどん選んで大丈夫です。

ただ、マッチングしたいからとあまり興味のないものも選ぶのはやめましょう。

さらに「特に譲れない!」というポイントは「好みベスト」として3つだけ登録でき、その好みカードには60文字までコメントを記入できます。

例)温泉が好き→毎年1回は友達と温泉旅行に行きます。特に○○温泉が好きです♪

このように共通点のある人にアピールできます。

このコメントは、好みカード内のコメント一覧に表示されるので、より具体的に書くことで「おっ!」と思ってもらいやすくなります。

マッチングするために大きなポイントになるので、必ず設定しておきましょう!

ぴったりの相手を見つけられる「For You」

マリコ
マリコ

この「For You」ってなんなの?

一見検索画面と同じように見えるけど…

ハナオ
ハナオ

For YouはAIが自動で紹介してくれる機能だよ!

まだ見たことの無いユーザーに出会うならここ!

withには「For You」という、ユーザーにぴったりの相手を見つけてくれる機能があります。

登録したプロフィール、好みカード、診断結果、行動履歴など、ユーザーのデータをもとにして、AIがぴったりの相手を自動で探し出し、おすすめしてくれるのです。

また、曜日ごとに設けられたテーマに沿って相手を紹介してくれる「曜日MIX」や、最近同じ好みカードを登録した人など、さまざまな角度からの紹介があります。

自分で検索するだけでは、つい見た目ばかり重視して選んでしまう、検索条件を固定してしまって同じような人としか出会えないという人に特におすすめの機能です。

でもせっかくの「For You」機能もユーザーの情報が少なければ、あまり役に立たないことになってしまいます。

より相性の良い相手をおすすめしてもらうためには、自分のプロフィールを充実させて、好みカードを登録し、積極的に診断イベントに参加しましょう。

ハマったら止められない「恋愛診断」

with最大の売りと言えるのが、メンタリストDaiGoによる「恋愛診断」です。

診断には、大きく分けて2つのタイプがあります。

  1. 超性格分析(アプリ版限定)
  2. 通常イベント
  3. 期間限定イベント

withでは自分と相性のいい相手とマッチングするために、まず登録時に1の超性格分析を行います。

10個ほどの質問に答えるだけで、自分が「主催者タイプ」「俳優タイプ」など25種類のうちのどのタイプかを知ることができます。

また2の通常イベントは基本の相性をテーマとしていて、常設なので好きな時に診断ができます。

3の期間限定イベントは季節ものや価値観をテーマにしていて、診断結果で相性がいい相手には期間中なら「無料でいいね!」「無料でメッセージつきいいね!」を送れます。

診断は4択もの、2択ものなどさまざまなものがあって、心理テストのようにどんどん回答できるところが魅力です。

自分の性格診断だけでも「当たっている!」と評判ですし、期間限定のイベントもどんどん更新されるので飽きずに恋活を続けられます。

withの口コミ評判まとめ。他のアプリよりマッチングしやすい?

口コミが気になってしまう人

ここではwithの口コミを見ていきましょう。

Twitterや公式アプリストアでは、withの口コミがたくさん見つかりました。

全体的に良い口コミがかなり多かったのですが、中には悪い口コミもありました。

withの良い口コミ:真剣度の高いユーザーが多い

夏祭りでときめく

まずはwithの良い口コミからご紹介します。

真剣度は高めでヤリモクは少ない、心理テストで相性が分かるといった点に高評価が集まりました。

withに登録してみる

withの悪い口コミ:スマホが熱くなる!?

スマホを見ながらしかめっ面

次に悪い口コミも見てみましょう。

スマホが熱くなり電池の消費が激しい、Facebook認証についての口コミがありました。

withの評価

引用元:Google Play

Twitterではほとんど悪い口コミがなく、むしろ他の人におすすめするようなツイートが目立ちました。

アプリストアでも悪い口コミはあまりありませんでした。

ハナオ
ハナオ

悪い口コミを探したんだけど、本当に全然なくてビックリ!

本当におすすめのアプリって事なのかもしれないね♪

マリコ
マリコ

これだけ皆がおすすめしてくれているなら、始めてみようかな♪

withの料金解説。女性も課金が必要?

スマホを見ながらうーんと悩む

withの料金体系について詳しく解説します。

女性は無料ですが、男性は有料会員にならなければ相手とのやり取りはできません。

さらに男性にも女性にもVIP専用プランがあり、より充実した恋活をすることができます。

利用料金まとめ:一番お得な決済方法は?

料金プランは以下の通りです。

 

クレジットカード決済

(WEB版/Android版)

Apple ID決済

(iOS版)

GooglePlay決済

(Android版)

1ヶ月プラン

3,600円

4,200円

4,200円

3ヶ月プラン

2,667円/月

(一括8,000円)

3,267円/月

(一括9,800円)

3,067円/月

(一括9,200円)

6ヶ月プラン

2,350円/月

(一括14,100円)

2,967円/月

(一括17,800円)

2,867円/月

(一括17,200円)

12ヶ月プラン

1,833円/月

(一括22,000円)

2,233円/月

(一括26,800円)

2,042円/月

(一括24,500円)

1週間プラン

※21歳以下限定

1,400円

1,600円

VIPオプション

男性

2,900円/月

3,500円/月

3,500円/月

女性

2,600円/月

2,900円/月

2,900円/月

クレジットカードでの決済が最もお得です。

プランの期間が長くなると月額はお得になりますが、途中で解約しても返金はありませんのでよく考えて選ぶようにしましょう。

VIPオプションは男性・女性で内容が異なりますが、共通で加わるものとしては次のようなものがあります。

  • プライベートモードが利用可能
  • メッセージの既読・未読を表示
  • さがす画面でメッセージ返信率が高い相手のみに絞り込み可能
  • 「いいね!」を追加で20回分付与

料金はかなり高額になってしまいますが、より機能が強化されるので「ここ!」という時にはオプションを付けるのもありですね。

withの無料会員と有料会員にはどんな違いがあるの?

白い花弁の花

正直、出会いにお金をかけるのは…無料会員のままじゃダメなんですか?

ハナオ
ハナオ

もちろん無料でも使えるけど、「会う」まで行くならやっぱり有料プランだね

withの無料会員と有料会員との違いを表にまとめました。

できること 無料会員(男性) 有料会員(男性)・女性
プロフィール作成
プロフィール閲覧
「いいね!」を送る
「いいね!」を受信
マッチングする
メッセージ送信 ×(1通目まで)
メッセージ受信 ×
相手のいいね数閲覧 ×

無料ではいいねを送り合うところまではできるのですが、せっかくマッチングしても1通だけメッセージを送るのみで、相手からのメッセージを読むことはできません。

このままでは先に進めないので、無料会員はあくまでお試しといった位置づけです。

また有料プランを解約して無料会員に戻った場合、今までのやり取りも閲覧できなくなります。

withに登録してみる

【教えて】withのいいねが足りない時の対処法7つ

カラフルな羽毛とハート

マリコ
マリコ

診断が楽しすぎていいねしまくってたら、もうなくなっちゃった…!

お金をかけずに復活させる方法はある?

ハナオ
ハナオ

無料でもいいねを貰える方法が沢山あるから、一つずつ試してみてね!

withでは「いいね!」を送れる数は無制限ではなく、自分が持っている回数分を使えるというシステムです。

保有できるいいね数にも上限があります。

  • 女性会員:30回分まで
  • 男性無料会員:100回分まで
  • 男性有料会員:100回分まで
  • VIPオプション契約会員:200回分まで

たくさん使ってしまって足りない時には、追加購入が可能です。

たとえばクレジットカード決済なら10ポイント1,100円、33ポイント3,100円といった料金で購入でき、1ポイントで1いいねを送れます。

ちなみにポイントは最大10,000ポイントまで所有できます。

ただ、どうしても無料で欲しい!という人に、対処法6つをご紹介します。

1.毎月30回のいいね付与を待つ

自然素材のカレンダー

マリコ
マリコ

毎月30個も貰えるんだ!

ハナオ
ハナオ

有料会員じゃなくても貰えるのが嬉しいよね!

1つ目は30日ごとにある、30回のいいね付与を待つ方法です。

withでは毎月1回、無料・有料会員のどちらでも30回分のいいねが付与されます。

VIPオプションを契約していれば、さらに20回分のプラスとなります。

もし配布される日が近いなら、それを待つのも一つの方法でしょう。

ちなみに付与されるタイミングは、無料会員は登録から30日ごと、有料会員はプラン契約から30日ごととなっています。

2.ログインボーナスで貰う

マリコ
マリコ

連続ログインしたら貰える個数が増えるんだって!

ハナオ
ハナオ

毎月一回のログインボーナスと合わせて、最大80個もらえるよ!

2つ目はログインボーナスで貰う方法です。

withではログインするごとに少しずつポイントをもらえます。

ログインボーナスは次のように3日ごとのサイクルになっています。

  • 1日目:1ポイント(1いいね)
  • 2日目:1ポイント
  • 3日目:3ポイント

3日連続でログインしたら5回分がもらえるので、30日間で50回分になるということです。

忙しくても、とりあえず毎日ログインだけはしておく習慣を付けましょう。

3.診断イベントに参加する

アンケート用紙とおしゃれ雑貨

マリコ
マリコ

診断結果で相性のいい人にいいね出来るんだね!

ハナオ
ハナオ

マッチング率が上がるかも!?

 

3つ目は診断イベントに参加する方法です。

診断イベントでは、診断結果でマッチングした相手への「無料いいね」が10回分ほどもらえます。

診断結果からおすすめされる相手は相性がいいのは間違いないので、積極的にいいねするのがおすすめです。

「無料でメッセージつきいいね!」もできるので、気に入った相手にはぜひ使いましょう。

毎月いろいろな診断イベントが開催されるので、マッチングの確率を上げるためにもとりあえず参加するようにしたいですね。

4.プロフィールの項目を埋めていく

マリコ
マリコ

そういえば、まだ埋めてない項目があったかも

ハナオ
ハナオ

きちんと項目を埋めることで、相手からも好印象だよ!

4つ目はプロフィールの項目を埋める方法です。

withでは初回限定ですが、プロフィールを埋めていくとポイントがたまるようになっています。

  • メイン写真:1ポイント(1いいね)
  • サブ写真:1ポイント
  • 基本情報:2ポイント
  • 自己紹介:2ポイント
  • 診断:2ポイント
  • 好みカード:2ポイント

全て埋めると合計で10ポイントが付与されます。

プロフィールをしっかり埋めることで、おすすめの制度も上がり、あなたのことを見つけてもらいやすくなります。

マッチングにも大きく影響するので、まだ完成していない項目がある場合は全て埋めておきましょう。

5.友達紹介で貰う

マリコ
マリコ

今度友達にも勧めてみようかな?

ハナオ
ハナオ

友達が乗り気ならおすすめだよ!

5つ目は友達紹介で貰う方法です。

withではお友達紹介キャンペーンを開催していることがあります。

ユーザーが1人会員を紹介するごとに、自分と相手にそれぞれ1,000円分のポイントが付与されます。

紹介者IDを友達に伝え、登録後72時間以内にそのIDを友達が入力する必要があります。

ポイントは10回分程度と多くありませんし、友達や知り合いにやってもらうことになるので、あまりおすすめはできない方法です。

もし周りにたまたまwithに登録する人がいて、紹介について快く引き受けてくれた時なら負担も少なくていいですね。

6.「無料でいいね」を利用する

マリコ
マリコ

更に無料でいいね出来るんだ!?

ハナオ
ハナオ

ピックアップなら、毎日5人にいいねが送れるよ!

6つ目は「無料でいいね」を利用する方法です。

withの「さがす」画面右側にある「For You」機能では、「本日のピックアップ」として相性の良い5人が紹介されます。

この相手には無料で「いいね」を送ることができます。

適当に選ばれた人が紹介されているわけではなくAIが診断した相性の良い相手なので、この5人には積極的にいいねをすることでポイントの節約になります。

withで出会うためのコツ8選!機能を上手に活用しよう

ここからは、withで出会うためのコツをご紹介していきます。

せっかく登録しても、いろいろな機能を上手に活用していかなければマッチングは遠くなってしまいます。

しっかり頭に入れて、恋活を進めていきましょう。

1.まずはメイン写真・サブ写真を充実させる

モデルっぽくポーズ

withで出会うためには、まずメイン写真・サブ写真を充実させましょう。

withに限らず、マッチングアプリで重要なのはプロフィール、中でも写真です。

検索画面で最初に目に入るメイン写真は、特に力を注ぐべきポイントです。

メイン写真は笑顔で写った明るい雰囲気のものが基本で、自撮りではなくできればプロのカメラマンに撮ってもらうのが最適です。

サブ写真には趣味が分かるものや手作りご飯を載せると、好感度をアップさせられるのでおすすめです。

プロフィールを詳しく見なくても、一目であなたのことが分かるような写真を選べるといいですね。

withに掲載する写真は、すべて目視で審査されています。

個人情報が含まれているもの、公序良俗に反するものなどは否認されますので、注意して写真を選びましょう。

2.人気会員のプロフィールはとことん「パクる」

同性の人気会員のプロフィールは、とことんパクってしまいましょう。

withではプロフィール編集画面で、同性の人気会員のプロフィールを見ることができます。

他の会員がどのようなプロフィールにしているのか研究しましょう。

もちろん、文章を丸々パクってしまうという意味ではなく、全体的な雰囲気のつくり方や文章の分量、情報量、読みやすさなど、真似できることはいろいろありますよね。

プロフィールでは自分の雰囲気をうまく伝えたいので、そこに合わせることも必要です。

たとえば、自分がフェミニン系ならクールな会員の文章ではなく、もっと柔らかい雰囲気の会員を参考にしましょう。

ただし、「こういう女性にあこがれる!」という会員を見つけると真似したくなって、背伸びしがちです。

「自分がなりたい女性」のプロフィールではなく、「今のあなた自身」の魅力が伝わるプロフィールにすることを心がけてくださいね。

3.「好みカード」は手抜きしない

赤いヒモとタグ

続いてのポイントは「好みカード」は手抜きしないということです。

好きに選択できる「好みカード」、そのうちの3枚しか選択できない「好みベスト」のどちらもきちんと選びましょう。

好みカードはとても種類が多いので、選ぶのが面倒になってしまう人もいるかもしれませんね。

ただ、好みカードは自分と趣味や価値観の合う相手を選べるかどうかにとても大きく影響します。

withの好みカードはいろいろなカテゴリーに分かれていて、選びやすく登録も簡単なので少しずつでも増やしていくようにしましょう。

プロフィールでは、登録済みのカードがどのカテゴリーのものなのか、内訳を見ることができます。

たとえばグルメが30%、スポーツが20%、旅行が12%、音楽が3%など、好みカードの登録傾向を探れます。

どうしても偏ってしまいがちなので、アウトドア系・インドア系・価値観系をバランス良く選んでみてくださいね。

4.診断系は出来る限り答えておく

4つ目のポイントは、診断系はできる限り答えておくということです。

恋愛診断は楽しいのですが、質問数が多いのでどうしてもダレて面倒になってしまいがちです。

ただ、答えないと相手との相性が分かりにくく、マッチングの確率が下がってしまいます。

この診断はwithの最大の特徴で売りとなっている機能なので、ここを使わないともったいないですよ!

最低限、最初におすすめされる診断やプロフィールに表示される4つの診断は答えておくべきです。

期間限定のイベントも、無料でいいねができるなど特典も大きいです。

診断結果からの「いいね」は、相手も相性がいいことが分かっているので、マッチングの確率がとても高いです。

早く出会いたいなら積極的に答えておきたいですね。

5.ボーダーを超えたら基本「いいね」

雪を踏みしめた後

次のポイントは、ボーダーを超えたら基本的に「いいね」をするということです。

いいねの数は限られていて決して多くはないのですが、選り好みしすぎも良くありません。

相手とコンタクトを取ってみないと分からないこともたくさんありますよね。

「25~30歳の間」「映画が好きな人」「タバコを吸わない」など、自分の中での最低限のボーダーラインを定めておきましょう。

そこを超えていて、プラスして生理的に無理ではない、危険を感じるプロフィールではないという相手なら「いいね」していきましょう。

マッチングして、やり取りを始めてから相性を確かめていく段階で慎重になればいいので、いいねを送るまでのハードルは下げておくといいですよ。

6.居住地域に合わせた絞り込み

6つ目のポイントは、居住地域に合わせた条件の絞り込み方をすることです。

東京や大阪であれば会員数が多いので、ある程度条件を絞り込んでも相手は見つかります。

ただ地方だと、会員数はかなり少なくなります。

さらに自分の年齢が30代半ば以降なら、さらに厳しくなってしまいます。

この場合は年収、年齢などの相手の絞り込み条件を少しずつ緩めていくのがおすすめです。

ただ、緩めすぎると条件に合わなさ過ぎてストレスになってしまうので、年収であれば100万程度、年齢は±3歳程度にとどめておくといいでしょう。

年収は今後変わりますし、年齢は実際相性のいい相手に出会うとそれほど気にならないという人が多いです。

自分にとって絶対譲れないポイント以外は、状況に応じて柔軟に変えていくことが成功のカギです。

7.メッセージは「共通点」から始める

赤いチェックのついたボックス

7つ目のポイントは、メッセージは「共通点」から始めるという点です。

メッセージは相手とのやり取りを続けていく上でとても大切な要素です。

「ありがとうございます」「よろしくお願いします」だけでは、続けにくいですよね。

相手が返したくなるメッセージにするためには、相手のプロフィールをしっかり読んで、共通点を探りつつ話題に入れていくのがおすすめです。

適度に質問を入れていくと、相手も返しやすいですよ。

また、メッセージ画面右上の電球マークをタップすると、相手と話題にできそうなテーマをアプリが自動でピックアップしてくれるので、それを利用するのもいいですね。

相手からは何をおすすめされているかは見えないので、安心して使える機能です。

8.会うのが怖いならビデオ通話を

最後のポイントは、会うのが怖ければビデオ通話を利用することです。

withにはアプリ上で使える「ビデオ通話機能」があります。

カメラをオフにすれば音声だけの通話も可能です。

メッセージのやり取りを5往復以上することで使えるようになる機能で、1回の通話は15分までという制限があります。

LINEなどの個人情報を相手に教えなくてもいいので、会うのはまだ怖いけれど声を聞いてみたい、顔を見て話したいという時には使ってみるといいですね。

ビデオ通話機能は、交通費や食事代といった、直接会う時にかかってしまう費用を節約するのにも役立ちます。

2020年7月から始まったばかりのとても便利な機能なので、積極的に利用しましょう!

まとめ:withで「運命の相手」に出会えるかも

ハート型の飴

このページでは、マッチングアプリwithについて基本情報から口コミ、いいねが足りない時の対処法や出会うコツまでたっぷりとお伝えしました。

また実際にwithを使った体験談もご紹介しました。

withはメンタリストDaiGo監修の恋活にぴったりのアプリで、最大の特徴である診断や安全性が高評価を集めています。

今回お伝えしたポイントを押さえて恋活・婚活すれば、運命の出会いはきっとあなたに訪れます。

withを上手に使って、恋活を楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました