アフターコロナの婚活方法とは? >>

引きこもりでも婚活できる?引きこもり婚活から確実に結婚に辿り着くには

引きこもりの婚活は難しい? 悩み

「基本的に外に出るのが苦手で、人にも会いたくないのに、結婚できるのかな?」と悩んでいませんか?

引きこもりの人が婚活を成功させるために、どうすればいいのか知りたいですよね。

そこでこのページでは、以下の点について詳しく解説します。

引きこもりでも婚活を成功させるためのヒントがたくさん詰まっていますので、最後までご覧くださいね。

あなた1人に2人のカウンセラーがサポート婚活ハナコとタロウ

このページの要点をざっくりいうと

置時計と様々なオブジェ

日本では中高年の引きこもりが増えていて、15~39歳よりも人数が多くなっています。

15~39歳の中では20代が多く、結婚適齢期の世代にも実は引きこもり状態にある人がたくさんいることが分かります。

引きこもりの婚活は厳しいのは確かですが、結婚相談所を利用してカウンセラーの適切なサポートを受ける、趣味の同じ人が集まる婚活パーティーに行くなど、おすすめの婚活方法もあります。

自分にあった方法で、婚活を成功させましょう!

日本の引きこもりの現状|結婚適齢期のアラサー世代も多い

ハートと刺さった鍵

まずは最近の日本での引きこもりに関する調査データをご紹介していきます。

引きこもりの性別や年齢にどのような傾向があるのか探ってみましょう。

引きこもりは男性、引きこもり親和群は女性が多い

若者の引きこもりに関する内閣府の調査を見てみましょう。

調査への回答者を引きこもり群・引きこもり親和群・一般群の3つに分類し、それぞれの男女比を比較します。

引きこもり群の男女比は、約6:4で男性のほうが多くなっています。

しかし引きこもり親和群は約4:6で、女性のほうが多くなっています。

回答者の性別

参考:内閣府 平成28年「若者の生活に関する調査報告書」

「引きこもり親和群」とは次のような考えを持つ人です。

  • 引きこもる人の気持ちが分かる
  • 自分も閉じこもりたいと思うことがある
  • 嫌なことがあると外に出たくなくなる
  • 理由があれば閉じこもるのも仕方ないと思う

参考:内閣府「ひきこもり群、ひきこもり親和群の定義」

このことから、いわゆる「プチ引きこもり」のような女性はかなり多いと推測されます。

中高年の引きこもりが急増。若年層では20代が最多

向かい合う人形2体

内閣府の調査によると、近年では中高年の引きこもりが増えています。

自宅に半年以上閉じこもっている「ひきこもり」の40~64歳が、全国で推計61万3千人いるとの調査結果を発表した。7割以上が男性で、ひきこもりの期間は7年以上が半数を占めた。15~39歳の推計54万1千人を上回り、ひきこもりの高齢化、長期化が鮮明になった。

引用元:日本経済新聞「中高年ひきこもり61万人 内閣府が初調査」

また、40歳未満を対象とした内閣府の調査における回答者の年齢は次の通りです。

回答者の年齢

参考:内閣府 平成28年「若者の生活に関する調査報告書」

結婚適齢期と言われる年代にも、引きこもりの人はたくさんいるということです。

【実は多い】引きこもり婚活の現状を婚活ブログで見てみると?

スマホでブログを閲覧する女性

引きこもり婚活の実態は、自らの婚活状況を書いている引きこもりの人のブログから見てとることができます。

どのような傾向があるのか、探っていきましょう。

婚活中でも「仕事以外引きこもり」の人が多い

家のフィギュアと柵

引きこもり婚活をしている人は、「仕事以外引きこもり」の人が多くなっています。

仕事には行くけれど、それ以外の私的な用事で外出することはないという状態です。

完全に社会と断絶しているような「完全な引きこもり」ではない人が中心で、「引きこもり」というワードから連想されるような、一日中部屋にこもって出てこないというわけではありません。

年齢は20代後半~30代前半(アラサー)が多い

引きこもり婚活をしているブロガーの年齢を見ると、20代後半から30代前半のアラサー世代が圧倒的に多くなっています。

婚活市場全体を見ても多い年齢なので、「婚活適齢期」と言ってもいい世代です。

引きこもり気味な自分の状況に「このままではヤバいかも」と少し焦りを感じて、婚活を始める人が多いようです。

引きこもりでも出来る婚活方法は意外と多い

白い壁と白い布と結婚指輪

ブログを見てみると、引きこもりでもできる婚活方法は意外と多いことが分かります。

「引きこもり婚活」と聞くと、自宅でできるネットを中心としたインドアな婚活のイメージがありますよね。

でも、ブログを見ると普通の結婚相談所や街コンなどを利用する人も多いのです。

「引きこもり」といっても、その気になればある程度アクティブに動けるような人が婚活をしていると思われます。

婚活に成功して結婚&脱引きこもりできた人も

ブログを書いている人の中には、婚活に成功して見事に結婚、そして引きこもりを脱することに成功した人もいます。

「このままではいけない」という気持ちがありながらも、大きな不自由を感じていない限り自分の状況を変えるのは難しいですよね。

「結婚したい」という気持ちは、そんな人生に風穴を開ける大きな原動力になり得ます。

「このままの生活が続く未来」と「婚活して幸せな結婚をする未来」のどちらも想像してみましょう。

きっと「ここから脱出したい」という気持ちが湧いてきて、婚活を始める勇気が生まれてきますよ。

引きこもりの人におすすめの婚活方法BEST3

散らばった宝石

引きこもりの人におすすめの婚活方法BEST3は次のとおりです。

おすすめの理由とどのような人に合うのかを詳しくご紹介します。

1位:結婚相談所

スーツを着てファイルに何か書き込みしている人

引きこもりの人におすすめの婚活方法1位は結婚相談所です。

結婚相談所はとてもサポートが厚く、一人ひとりの性格や状況に合わせた方法をアドバイスしてもらえるので、一人で活動するのが不安な人にはとてもおすすめです。

人との会話が苦手で、カウンセラーとの面談が怖い・不安があるという人もいますよね。

そんな場合には、必要最小限のサポートだけ付いたデータマッチング型の相談所を利用するのもいいですね。

相談所によって直接の面談、電話、メールなど相談の方法も異なりますので、しっかり比較して自分に合う方法で利用できるところを選ぶようにしましょう。

2位:マッチングアプリ(婚活サイト)

男女とハートのストリングアート

引きこもりの人におすすめの婚活方法2位はマッチングアプリや婚活サイトです。

スマホさえあれば利用できるので、家から出ることなく一人で婚活を始められます。

簡単に相手に求める条件を絞ることができて、自分の登録した情報と相性の良い人も探しやすくなっています。

マッチングした人とはメッセージのやりとりから始めて、少しずつ仲良くなっていくことができます。

写真やプロフィールを見ただけの人とのいきなりお見合いはちょっと…という人や、直接会話するよりメールのほうが言いたいことを言いやすい人におすすめの方法です。

3位:街コン・婚活パーティー

シャンパンのグラスを突き合わせて乾杯する人達

引きこもりの人におすすめの婚活方法3位は街コンや婚活パーティーです。

外に出て人に会えるような状態なら、このようなアクティブな婚活がおすすめです。

特に最近ではオタク向けの婚活パーティーなども増えていて、同じ趣味の人が出会える場がたくさんあります。

引きこもりでも趣味のためなら外出できる人は多いので、「趣味の合う人と出会える」という場はとても魅力的でしょう。

自分にマッチするものがあればきっと楽しく参加できますね。

「結婚相手を探す」という意気込みではなかなか参加する勇気が湧いて来なくても、「同じ趣味の仲間を見つける」ことを楽しみにして、一度気軽に参加してみるといいですよ。

【これで大丈夫!】引きこもり婚活を成功させるポイント

OKのポーズを取る木の人形

引きこもりの人が婚活を成功させるためのポイントは3つあります。

全く抵抗なく外に出て人と接することができる人とは少し違う点に気を配ることが大切なので、しっかりチェックしてくださいね。

無職の人は、まず仕事を始めることからスタートする

在宅で仕事をしている女性

もし今あなたが無職なら、婚活をする前にまずは仕事を始めましょう。

たとえ女性でも、婚活において無職はイメージが良くありません。

せめてアルバイトやパートでもいいので、働くことを始めてから婚活をすることをおすすめします。

つまり、家から全く出られないような引きこもり状態の人には、婚活は難しいということです。

もしくは在宅ワークなど家の中で出来ることから始めて、オンラインで通話したり打ち合わせを外でするなど少しずつ関わりを持つのもいいですね。

最初から相手に依存するつもりで自分を養ってくれる人を探そうと思っていては、相手にはなかなか選んでもらえません。

社会とつながりを持ち、たとえ週1回でも外に出て与えられた仕事をこなすことができるようにならないと、婚活のスタート地点に立てないと考えましょう。

自分と相性のいいカウンセラーを味方につける

引きこもりの人が婚活を成功させるには、自分と相性のいいカウンセラーを味方につけることが重要なポイントです。

結婚相談所で引きこもりに理解のある、優しいカウンセラーさんに味方になってもらうことができれば、安心して婚活を進められますよね。

中にはズバズバと指摘してくるような厳しいカウンセラーも存在します。

引きこもりの人にはそういう厳しい人は合わないので、相談所を決める時には慎重になりましょう。

気になる結婚相談所にコンタクトをとって、無料相談に乗ってもらうのがおすすめです。

あなたの苦しみに寄り添って、しっかり支えてくれそうなカウンセラーに出会えるといいですね!

外に出られる人は、リハビリとして積極的に外に出る

さらさらと揺れる木の葉

引きこもりでも外に出られる人は、リハビリと考えて積極的に外に出て婚活をするようにしましょう。

マッチングアプリなどを使えば、家にいても相手を探してメッセージのやり取りをすることは可能です。

でも、ある程度外に出られる人なら、少し頑張って外に出てみるようにしましょう。

外に出たほうがオシャレをする気にもなりますし、コミュニケーション能力も磨かれます。

「相手を見つけるぞ!」ではなく、「一人でも多くの人と話ができればいいな」とリハビリをするくらいの気持ちで、婚活パーティーや街コンに顔を出すといいですよ。

【まとめ】引きこもりでも婚活は可能!理解ある結婚相談所のサポートを受けよう

このページでは引きこもりの人が婚活を成功させるために次のような内容をお伝えしました。

  • 日本の引きこもりの現状
  • ブログから見る引きこもりの婚活の実態
  • 引きこもりの人におすすめの婚活方法と成功のポイント

引きこもりだと、なかなか婚活は難しいと思うかもしれませんが、全く誰とも会わず自室に引きこもっているという場合でない限り、婚活はきっと成功します。

しっかりポイントを押さえて、自分に合った方法で婚活を進めていきましょう!

婚活アプリや大手結婚相談所でうまくいかなかった方へ
あなたお一人に対して、2名の専任カウンセラーがあなたの婚活をサポート。 加えてハナマリユーザー限定で、成婚者のアドバイスが受けられます。 サポートは対面に加えて、オンラインでも実施。 だから外出自粛中でもあなたの婚活が前に進みます。
悩み
hanako_marriageをフォローする
ハナマリ|あなたに寄り添う婚活メディア
タイトルとURLをコピーしました