看護師の婚活について|看護師専門の結婚カウンセラーがおすすめの方法を解説

看護師をしてると日常に出会いは少ないし、職場にいい人も少ない。

毎日病院と自宅の往復でこのままだと一生結婚できないかも・・・。

そう考えるとついつい焦ってしまいますね。

その一方で結婚はしたいけど、一生自分が食べていくには困らないし、もう結婚しなくてもいいかも・・・。

というふうに思ってしまうこともありますよね。

どちらも本音だと思います。

 

申し遅れました、看護師でカウンセラーのTAKAKOです。

大阪府内の大きな病院で、13年間看護師として勤務していました。

勤務中の写真をあまり撮らないのですが、コスプレではありません(笑)。

若い女性看護師の集まり

現在は育児のため一旦病院を退職し、看護師専門の結婚相談所・婚活ハナコとタロウでカウンセラーとして活動しています。

38歳の時に今の夫と結婚をしましたが、出会いは婚活サイトでした。

なので婚活に関しては人一倍苦労した経験があります。

このページでは、「結婚したいけどなかなか動き出せない」という方のために、私の経験を踏まえて看護師の婚活方法について紹介したいと思います。

こんな状況の20代~40代看護師さんはぜひお読みください
  • 女性ばかりの職場で出会いがない
  • 勤務が不規則できっかけをつかめない
  • お付き合いしても生活リズムが合わず、続かない
  • 自分よりも年収が高い男性が周りにいない
  • 離婚している同僚も多く、一人での婚活が不安
  • でも独身の先輩のようにはなりたくない

看護師婚活のリアル。皆が不安に思うことは?>>

看護師におすすめしたい婚活方法TOP5 >>

ハナコとタロウ誘導バナー

こんな不安、ありませんか?

不安を抱えていませんか

看護師として働きながら婚活を始めるとなると、不安も沢山ありますよね。

ここでは、看護師婚活における代表的なお悩みに回答しています。

 

シフト制だから出会うのが難しいんじゃ…

会うのは難しいんじゃ

シフト制の看護師だから出会えない?ということはありません。

シフト制にはシフト制のメリットがあります。

お見合いは土日のみと思って言いませんか?

もちろんホテルのラウンジを見ていただければわかるのですが、土日のラウンジは大混雑。

「席待ってる間にお見合いできるやん!」状態です。

 

その間、看護師さんはというと働いていますよ!

10時やったら点滴してます。

12時やったら食事介助してます。

14時やったら保清か点滴しています。

もしくは夜勤明けで寝ている。夜勤入り前にも寝ていますよね。

「そんなんやからお見合いなんて出来ない!」と思っていませんか?

出来ます。

平日の夜、19時から可能です。

 

ランチ・お買い物は友人と楽しんで、お化粧直ししてから19時お見合い。

お相手は仕事帰りなので、お疲れのところ申し訳ないとは思います。

しかし、平日のその時間帯のラウンジはとても空いていますので、落ち着いてお話が出来ます。

加えて、「私達、お見合いしてるって思われてる…」と周りを気にする必要もありません。

男性は仕事帰り、夜間のため通常1時間のお見合い予定を大幅に過ぎることも少ないです。

 

独身看護師は土日祝が日勤という可能性も多いですが、夜勤ということも多いはずです。

日勤の場合難しいですが、入り前の午前中や夜勤明けの午後からだったら土日祝でも場所によってはお見合い可能です。

そう考えると、シフト制であっても何も心配することはないのです。

 

交際が進んでも、デートは難しいかも…

デートするのも大変そう

よくある質問ですが、これに関しても同様です。

お見合い後の初デートは、だいたい2時間程度のランチから。

看護師さんの場合、このランチがディナーにかわります。

初デートはお見合いの2回戦と言われていますが、ランチの場合女性が安心して会える一方、二人の距離が縮みにくいというデメリットもあります。

その点、ディナーはお酒も入り、二人の距離が縮みやすい傾向があります。

まさにコミュニケーションスキルが高い看護師さんにはピッタリと言えますね。

 

交際も進み、デートも半日や一日になってきた、ここからが肝心という時。

看護師さんは壁にぶち当たるかもしれません。

なかなか男性と予定が合わないのです。

土日、動物園や遊園地、ドライブで遠出したい!など、ベストコンディションでデートしたい場合は、お休み希望を出して下さい。

2交代勤務の場合、木もしくは金曜日を入りにしていただければ土日、日月お休みになりますね。

 

シフト勤務はメリットでもあります!

それは強みでもあります

ここでもう一つ、秘密のメリットがあるのです。

男性は看護師さんの勤務シフトがわかりません。

カレンダー通りのお休みの方の場合、なんとなく気が乗らないお誘いも断る理由がないと困ってしまいます。

でも看護師さんの場合なら

  • まだシフトが出てなくて…
  • その日は夜勤/日勤が入りそうで…

という理由でやんわりお誘いを回避するということも可能です。

 

夜勤があり、土日も仕事のシフト制だからといって婚活を諦める必要は全くありませんよ。

 

看護師向きのおすすめ婚活方法を紹介

 

ここでは看護師さんに向いている婚活方法をいくつか紹介します。

看護師以外にも共通する部分がありますが、看護師さん独特の理由も合わせて解説します。

5位:街コン

パーティーのプロフィールシート

街コンは婚活方法としては最もおすすめできません。

というのも、街コンは元々結婚に対する本気度が低い方が集まる傾向にあります。

終わってみたら疲労感だけが残り、後日LINEをもらっても顔が全く思い出せないことしばしば・・・。

2020年現在コロナ禍の状況で、街コンが開催されることもほとんどありませんが、看護師としては大規模イベントに三密の状況では参加しにくいですよね。

街コンには出会いを楽しむイベントという以上の価値はあまりありません。

 

4位:合コン・友人の紹介

乾杯する男女

出会いの定番、合コン・友人の紹介ですが、看護師はシフト勤務のため病院勤務以外の人と日程が合いにくいのがネックです。

日程を調整して開催するのが1ヶ月後というのはザラにありますよね。

またコンパや飲み会に誘ってもらったにも関わらず、友達と日程が合わなかった、また急な残業で約束に大幅に遅刻したという経験は看護師さんなら1度はあるでしょう。

紹介者のある出会いは、安全という意味では最も信頼できます。

しかし一度に会える人数も少なく調整が難しいため、なるべく早く結婚したいという方にはおすすめできません。

 

3位:婚活パーティ

乾杯する4人

婚活パーティといえば、4,5年前までは大きな部屋に男女が30人ずつ詰め込まれ、椅子取りゲームのように回転していくという、疲労感の残るイベントでした。

しかし最近では個室形式で行われるパーティや、一対一で話ができる時間も長いパーティも多く、大人数と話をするのが苦手という方でも参加しやすくなってきました。

看護師限定の婚活パーティも開催されることが多く、女性は男性に比べて安く参加できるのがメリットです。

一方でパーティによっては、結婚に前向きな参加者が少ないパーティもあります。

また婚活パーティはリピートする人が多い傾向にあり、気づけば同じ参加者ばかり・・・ということも少なくありません。

看護師はコミュニケーション力が高い人が多いので、婚活パーティは向いている婚活方法だと言えます。

まだ一度も行ったことがないという方は、試しに行ってみるのも良いでしょう。

 

2位:婚活アプリ・婚活サイト

アプリとアプリで出会う

婚活アプリや婚活サイトのメリットは、低価格で多くの人と出会うチャンスを得られることです。

なので、とにかく出会いがなくて困っているという方は試してみるのはありです。

「婚活アプリ」といいながらも恋人探し、恋愛対象になる人を探している人も多いです。

なので結婚もしたいけど、まずは好きな人を見つけたいという方には適しています。

ただし婚活パーティ以上に、ひやかし、遊び目的の人が混じっている可能性が高いのがデメリットです。

また看護師はアナログな方が多いので、顔が見えない人とのやりとりは抵抗を感じる場合はやめておいたほうがいいでしょう。

もうひとつ婚活アプリは出会いの機会は大量にありますが、結婚までのサポートがほとんどありません。

出会いはそこそこあるけど、恋愛に発展しない。

恋愛しても交際期間が短くすぐに終わってしまうという心当たりのある方は、別の方法を検討したほうが良いかもしれません。

 

1位:結婚相談所

花束を貰って喜ぶ

看護師の婚活方法として最もおすすめしたいのは、結婚相談所です。

理由のひとつは、結婚相談所での看護師の成婚率の高さです。

当サイトのトップページでも紹介していますが、他の職種の方に比べて1.6倍程度成婚率が高いのが特徴です。

また看護師はシフト勤務が多く、男性とのデートの日程にも苦労しますが、そういった調整も全て結婚相談所が行ってくれます。

マメじゃない、面倒くさいことが嫌いという看護師さんが多いので、こういった点も助かりますね。

デメリットは他の婚活方法よりも費用が高いことです。

通常、サポートが手厚くなればなるだけ費用が高くなります。

もうひとつは、結婚相談所は恋愛をする場所ではないということです。

交際開始から3ヶ月程度で成婚に至る人も少なくなく、スピードの速さについていけなくなる女性もおられます。

もちろん出会った相手を好きになって結婚するということには変わりありませんが、長期間交際してから結婚したいという方には不向きです。

一方で効率的に短期間で結婚を目指したいという方には、結婚相談所が向いています。

ハナコとタロウ誘導バナー

看護師は出会いがない。だけど男性に人気という現実

ご存知の通り看護師さんが働く病院やクリニック等は女性が多い職場です。

そのため元々職場での出会いの確率が低くなります。

 

それに加えて病院ならではの不規則な勤務が、さらに出会いの機会を少なくしています。

男性と休日が合わない、また男性を紹介してくれそうな学生時代の友人とも休日が合わないので、狭い世界で日常生活を過ごしがちです。

出会いには不遇の(?)環境にあるにも関わらず、男性にとって看護師は憧れの職業であり、人気職種の1つです。

飲み会の自己紹介で「看護師です」と言っただけで、男性陣は色めき立ちますからね。

つまり男性からの引き合いはあるのに、出会いのきっかけをつかめていない。

このようなミスマッチが最も起こりやすいというのが看護師なのです。

 

看護師の結婚は年収の高さがアダになる場合も

看護師の場合、例えば新卒で10年勤務して32,3歳になった時点で年収が450万~500万円以上に達している女性も少なくありません。

 

国税庁の調査によると男性正規雇用の方の平均年収は約504万円です。

正規・非正規についてみると、正規504万円、非正規179万円で、前年に比べ、正規は2.0%の増加、非正規は2.2%の増加となった

引用元:国税庁「平成30年分民間給与実態統計調査結果について」

 

男性は一般的に、お相手の女性が自分よりも年収が高いことを引け目に感じることがあります。

また女性も自分よりも高い年収の男性を希望するケースが多いです。

こうなってしまうと、ご自身の身の回りでその年収に見合うお相手男性を探すのが困難になってきます。

 

つまり年収の高さが、自力で結婚相手を探すことの障害になっていることもあるのです。

 

看護師は女子力は低め?でもちょっとの努力で最強の花嫁候補に

激務の仕事環境の中で鍛えられた結果、看護師の方は性格的にどうしても気が強い、サバサバしているという方が多い傾向にあります。

忙しさも相まって、LINEのメッセージも既読スルーしがちとか・・・。

患者さんへの気配りはできてもお付き合いの相手は別問題のようですね。

 

また女性が多い環境のせいか、服装や化粧に関心がない人も少なくありません。

飾らない、さっぱりした女性がタイプだという男性もいますが、多くの男性は結婚相手に女性らしさを求める傾向にあります。

「ありのままの私を受け入れてください」という気持ちはわかりますが、それは婚活の場では難しいことです。

看護師は収入の面から生活力があり、気力・体力もその他職種の女性よりも高めです。

結婚すれば心強い生涯のパートナーになることは間違いありません。

 

もし看護師さんが、男性へのちょっとした気配りや、女性らしいファッションやメイクなどを身につけると、弱点がなくなります。(元々ほぼ完璧な人もいますが)

つまり婚活市場で、人気爆発になる可能性は十分秘めているのです。

あなたに必要なのは出会いのチャンスを広げるための、少しの努力だけです。

 

結婚までの時間を短縮するという賢い選択を

茶色い腕時計

これまでにご自身で婚活をしてうまくいかなかったという方は、何かを変えていく必要があります。

お相手に望むものが高すぎるのか、お相手とのコミュニケーションの取り方が悪いのか、それは人それぞれです。

うまくいかない理由は何であれ、自分ひとりで変えていくことはとても難しいことです。

もちろん一人でも試行錯誤しながら結婚へ努力することはできますが、とても時間がかかりますね。

若さは財産です。

試行錯誤している間に、残念ながらあなたの婚活の場での価値はどんどん下がっていきます。

スポーツの世界にプロのトレーナーがつくように、婚活の世界にもプロのカウンセラーがいます。

カウンセラーと一緒に婚活して、結婚までの時間を短縮するのはとても賢い選択だと思います。

  • 婚活アプリやパーティで無駄な時間を過ごしたくない
  • 結婚に前向きな人と出会いたい
  • 結婚につながらない恋愛はしたくない

このように考えるのはとても自然なことです。

 

婚活中の看護師さんへ:カウンセラーから伝えたいこと

  • 結婚後もバリバリ看護師を続けたい。
  • 結婚したら一旦仕事はお休みして家事や育児に専念したい。
  • クリニックのパートで気軽に働きたい♪

婚活中の看護師さんの中でも様々なご希望をお持ちかと思います。

看護師はいつの時代も需要が高く、一生の仕事にしていける素晴らしい職業です。

結婚のお相手探しは今後の人生の一部でしかありません。

婚活ハナコとタロウは、お一人お一人の結婚後のライフプランも見据えた婚活をサポートをさせていただきたいと思います。

 

ハナコとタロウ誘導バナー